So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

魔神英雄伝ワタル [スパロボX(機体別)&感想]

※X機体別感想はこの記事で終了


・魔神英雄伝ワタル

 今回のメイン話かつ、クロスオーバーの主軸。

 というか、まさかドアクダー七人衆が全員登場するとは思わなかったよ。さすがに多いし端折るかなぁっと思ってたんだよね。しかもアイテム系が一通り出るという優遇具合(細かく言えばタマンゴとか出てないがロボット大戦で拾わなくてもいい部分である)



 しかも他作品のキャラと絡む事でのクロスオーバー多数

魔神とガンメン

戦部の救世主の白き鎧にならってその色を白にしたヴィルキスという設定

一階層:クルージングトム:神部の笛
 トッドギネスをドアクダー軍団にスカウト(後のクロスオーバーの布石)
 神部の笛で竜巻を起こすがグレンラガンのドリルの逆回転で中和
 青龍と赤龍の一人でそれぞれの竜の口に~の試練をカップリングシステムで解決
※これに関してはロボット大戦だし影を使うのはというか、このギミックを使う必要ないよなぁ、別にアイテムもロボット大戦なら必須というわけでもないしっと思ってたのでこうくるかと感心した。


二階層:デス・ゴッド:真実の鏡
 真実の鏡で魔王を復活企むもルルーシュ復活の流れ
 死神対決VSディオ

三階層&四階層:ソイヤ・ソイヤとドクトル・コスモ:極寒の剣と灼熱の剣
 セリーヌの花に太陽の光で日輪は我にあり

五階層:アック・スモッグル:ヨカッタネ
 まさかのファとマシュマーの絡み(一目ぼれ的~の流れそういえばあったよね)
 バーサーカーマシュマーがヨカッタネで咲いたバラで正気を取り戻す、バラの騎士マシュマー

六階層:ビビデ・ババ・デブー:千光の腕輪

 トッドとの親子のような関係(アルワースのマム)


 などクロスオーバー祭り。

 性能的な意味ではサブキャラの武装少ない、全体から見たらサブキャラの機体の攻撃力はやや低め……な所はあるが、好きな作品ゆえに使うのであった。

 七人衆は覚えてなかったが見たら思い出した。
 味方側、ガッタイダー、ドンゴロあたりは普通に覚えてはいたけれど、わりと見たら思い出すもんだね。
 そういう意味では昔見た作品(記憶薄れてる)にスパロボで再開する……というのもおもし……いや面白カッコイイものである。




2019-03-04 00:39  nice!(0)  コメント(0) 

コメント返し用記事 [コメント返し]

コメント抜粋
----------------------
スパロボに関する質問です。
もし、ガンダムSEEDシリーズ(無印がDESTINYがそれの続編どちらでもいいです。あと、外伝も入れてもいいです。)とゴードギアス(無印がR2がそれの続編どちらでもいいです。あと、外伝も入れてもいいです。)の2つの中心したスパロボが出るとしたら、どんな参戦作品と新規参戦作品がいいが参戦作品紹介で教えてください。
あと、バンプレストオリジナルはどんなのがいいですか?
----------------------


 という事で書くと長くなりそうかな? と思ったので記事でお返事。


○前提としての知識
 ガンダムSEEDは両作(アストレイ含む)は視聴ずみ。コードギアスはスパロボ知識のみだったりします。(そういう意味ではコードギアスはそこまで詳しくないので細かい設定に合わせたチョイスはできないカンジになるかな……?)



基本条件:
 スーパーロボット大戦T発売前製作記事。
 昨今の状況(一部の作品が継続して参戦してる……など)は省きつつ、こういった作品はどうだろうというチョイスになります)
 作った結果、もうちょっと加えたりできるかなーっと思いつつもひとまずお披露目(本来ならTに合わせて参戦作品25でいこうと思ったが味方機体数が多くなりそうなので20になりました)

※クロスオメガ参戦済み作品も【NEW】扱い。





・スーパーロボット大戦FV

マジンカイザーSKL
新ゲッターロボ
機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY
機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY
機動戦士ガンダムSEED DESTINY
機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY 【NEW】
コードギアス 反逆のルルーシュ
コードギアス 反逆のルルーシュR2
機動戦士ガンダム00(TV版)
新機動戦記ガンダムW
新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
機動戦艦ナデシコ
劇場版 機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-
獣装機攻ダンクーガノヴァ
蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT 【NEW】
蒼穹のファフナー (TV版)
宇宙の騎士テッカマンブレード
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 【NEW】
無限のリヴァイアス 【NEW】



・基本コンセプト
 コードギアスとSEEDを前提とした上での二部構成を想定。あとイレブンの設定を組み込む為に極力日本が舞台の作品を減らした方向。
 企画コンセプト(コードギアスとSEED中心のスパロボ)を元にZシリーズでできなかった「支配された日本」という部分の再現を重視。

 あと、全作品同一世界を想定しています。 

 裏コンセプトは人種主義(ブリタイニア、ロゴス、コーディネーターやマシンチャイルドなどの遺伝子操作)と葛藤。ギアスもR因子がうんぬんとかかわりあるしね。



・コードギアス 反逆のルルーシュ&コードギアス 反逆のルルーシュR2

 前記の通りに支配された日本を再現。(ここは押さえておきたいと思った)
 できればテロリスト……という部分で黒の騎士団と一緒に行動しやすい参戦作品をチョイスしたかった部分もあるのだが丁度よい作品(日本が平和じゃなくてもよいかつ日本に住んでて活動しそうなメンツ)が思いつかず……。

 シリーズ作品は基本的に最初の作品を一部、後半の作品を二部でシナリオ再現を想定。知り合った作品メンツの新たな脅威、それぞれの立ち位置、ゼロがそれに対してどう動くか!? というのがメインストーリー

 全体の世界観としはギアス世界が基本
 問題点というわけではないが、「ギアス」という能力に関しては今回の参戦作品ではクロスオーバーできてないかなぁ(異能力大戦的な)

 なお、一部→二部は一年~数年。え? 年齢経過がおかしい? Wで成長期ですからですました事例あり。(グラ変更がない作品もあるのであくまで長すぎず短すぎず……やっぱり一年ぐらい?)




・バンプレストオリジナル

 版権作品がフォローできなかった部分の補強として主人公はアシュフォード学院またはイレブン住人として登場。がっつりかかわるのでゼロの正体を知りつつ、黒の騎士団と共に歩む。
 主人公搭乗機体はとある組織(オリ敵)の機体。組織は乗る才能を持つ主人公の元へと機体を導く。目的は稼働データ。

 敵組織……は今回の作品のリスト的に死の商人、宇宙進出を目論む組織。ロゴス(SEED DESTINY)やネルガル(ナデシコ)、との対比
 それに立ち向かい真実を見つけるジャーナリスト勢(ダンクーガノヴァまたはゴーショングンのイザベルや運命初期のミリアリア、 DESTINY ASTRAYのジェス)




・機動戦士ガンダムSEED&機動戦士ガンダムSEED DESTINY

 一部でSEED、二部でDESTINY想定。一部の原作再現は地球降下からで降りてきたのはブリタニア占領下。
 世界観はコードギアスをメインにしつつも大西洋連邦とかもあるカンジ(ブリタニアとロゴスは対立状態)
※ただブリタニアと大西洋連邦の場所が被るので領土設定は調整想定。

 なお、オーブは昔々日本から移民した設定によりブリタニアと日本の戦争前に移民してできた扱い。なおファフナーの竜宮島も同じく(竜宮島に関してはフェストゥム対策で……の部分をブリタニアと日本の戦争と設定的に絡めそうな気もする)

※過去、多数の日本人移民者がその技術をもって入植し、発展した経緯を持つ WiKIペディアオーブ連合首長国より

※戦闘前日本が中立国でオーブも中立国という事なのでもしかしたら一部国民はオーブにその時亡命した……とかも?


 なお、遺伝子関係の参戦作品が多いのでディスティニープラン(ある意味ファフナー、マジェスティックプリンスが遺伝子による戦闘配備と対比になる)がわりと目立つ展開。 

 シン・アスカの復讐部分……に関してはマユが亡くなった際にフリーダムを見た、とか後日の報道で捏造された→真実はロゴス(ジブリール)と他勢力(ラダムとか?) などで落としどころをつけてZシリーズのIFルートにやや近い流れか?
(自軍の復讐者が他に複数いるので対峙、それぞれの考え、想いなどを描写したいところであるための早めの自軍合流)



・機動戦士ガンダムSEED ASTRAY&機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY

 SEED X ASTRAYは入れるか少し迷ったが、それこそ遺伝子的なコンセプトから入れるべきであろうチョイス。

 ジャンク屋、傭兵は他にない部分なので色々動かせそう。

 なお、今回の裏コンセプトが交差する戦場、敵味方の変化(戦争介入組など)のエッセンスを入れているので戦争介入組(ソレスタルビーイング、ノヴァ、運命時のアークエンジェル)とは別の目的で動く傭兵もポイント。

 シナリオ的には一部、二部と共に立ち位置(ジャンク屋、傭兵)は大きくは変わらず。
 X ASTRAYの展開は一部から想定。(運命勢も幹部系などは一部から登場)




・機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY

 マクロス7のバラサ……ではないが、「自分の見た真実をみんなに伝えたい」事から途中、自軍合流。戦闘はしない(戦闘はしない)

 写真を撮ると経験値UP、敵の気力ダウン……などの攻撃以外の行動。(カイト合流後は別)

 なお、一部の戦闘(真実を暴く、敵側が民衆にバレると困る展開時)においてはカメラでダメージ判定が出る(バサラの歌と同じく)
 なのでオリ敵ラスボスにもダメージが通る。ペンは剣よりも強し 



・マジンカイザーSKL

 マジンガー枠。BXのシーララパーナと地獄コンビ……みたいなカンジでゼロと絡むのを想定。この作品に関してはイレブン所属……でも問題ないような気もするけど未見作品なので立ち位置がわからん。
 ただ他のマジンガーよりも日本がイレブンでも問題なさそうだし、それこそゼロと地獄コンビで一部時点では地獄コンビが暴れまくってゼロ困惑に対して、
 二部では地獄コンビの暴れまくりも想定して策を練るゼロ的な対比ができそうな気もするのである。



・新ゲッターロボ

 地獄コンビとの相乗効果を想定……ただ、ブリタニア日本戦争の際にフェストゥムと鬼が襲来してノヴァも介入して……と色々と混乱した戦争だったのではなかなーとか思ったり。

 参戦作品を選んでた時にどうしてもZシリーズと被りやすかったのでそこを中和する為の追加枠でもある。あとスーパーロボット要素の付加。


※他に復讐や無差別攻撃(ある意味テロも)、地球内部で争っている地球人を守る意味があるのか? 的な問いという意味でザンボット3も候補に入れたかったのだが、さすがに第二次Zと被りまくるので今回は外した……ただスーパーロボットの数的には入れてもよかった……かもしれない?

 反対に入れなかった理由として後記の宇宙移動問題(リヴァイアス)があるのだが……まぁボスのコンピュータドール第8号の計算で航路を……なら問題ないか?




・獣装機攻ダンクーガノヴァ

 今回の想定として戦場に複数の介入者が現れるを想定(つまり、介入組の味方合流が遅い。ただし味方陣営を調べる為に合流する一部除く)
 なので一部中盤ぐらいまでは原作通りにどっちかが負けかけると登場。(ゼロにとっては味方な時、敵な時がある的な)

 一部後半で原作終了。(最後のボスラッシュで復活とかはあるかもしれないが)

 二部では記憶を失って日常生活の設定はあるよのUXパターン(一部から二部にかけて生活が変わらない者もいれば大きく変わった者もいるの対比の為)
 一番最初に記憶戻すのはやっぱり朔哉かなぁ(事件追いかけてたらまぁ)

 今回歌姫要素が少ない……がエイーダとミーア・キャンベル(運命)が絡みそう。



・機動戦士ガンダム00(TV版)

 一部時点ではノヴァと同じく原作合流が遅め。一部ラスト前に共闘=自軍合流。一部後にバラける時にはゼロが行動を行う限りは再び対峙するかも……というニュアンス

 いずれ来る「異種」との対話が原作より早めに来たため、劇場版に突入しない状態での対話。他勢力(黒の騎士団等)と対話する流れなので刹那は後半はやや劇場版寄り。

 フェストゥムや鬼、ヴァイアとスフィンクス(リヴァイアス)ラダム(テッカマンブレード)、ウルガル(マジプリ)。一応今回の内容的には一部のフェストゥムやスフィンクスと対話……か? 
 劇場版=ELSなので今回はなし。



・新機動戦記ガンダムW&新機動戦記ガンダムW Endless Waltz

 戦場の混乱化要素その3。まぁ、第二次Zではあるが、第二次Zはわりとあっさり合流しちゃったからなぁ。
 ただし自軍合流が遅い……というわけではなく、スパロボFの時のように一回は対峙、以後の行動はキャラによるといった所
(ゼロとオリ主人公メインなので今回は自軍初期スタートが反抵抗勢力に位置する)最終的には大局的な判断等で……もあるが今回、わりと大国(と死の商人)に立ち向かう自軍的な流れ。
 


・機動戦艦ナデシコ&劇場版 機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-

 一部でTV版、二部で劇場版。参戦作品チョイス的にわりとWと被る。というか戦艦枠。今回は極力原作設定を重視する方向だった事、コードギアス、SEEDを踏まえた場合、外宇宙への人類の到達要素はなさそうな方が良い(もしくは頓挫した)と考えた結果のチョイス。

 一応復讐者に対するゼロ(ルルーシュ)の反応や復讐に関するシン・アスカなども踏まえたそれぞれの復讐。人種主義とマシンチャイルド。死の商人ロゴスに対比するオリ敵、そしてネルガル。の対峙チョイス。

 ガイ……はまぁ、どっちでもいいかな?(作品コンセプト的に……ファフナーの衛と意気投合はするかもしれないが、もしくは互いの好きな作品自慢?)

 なお、木星の事情は今回の話の都合上、最初からオープン状態。
 または火星、月、地球では秘密にされていた? 
 事実上当時の地球連合は壊滅してるので関係ない(そもそも地球の組織がバラバラ状態)
 などなど(木星が他のコロニーとかと交流してる流れなので……)


 今回の作品の関係上地球内部はゴダゴダ。
 コロニー、プラントと対立。
 なのでそこに木星が入っても別に……なお、地球がそれなら宇宙勢がんばれるんじゃね? と思うかもしれないが宇宙勢も後記のリヴァイアスのゲドゥルトにより規模小さめ。故に暴挙する地球側に余計対立してる。

 なお、ナデシコ、木蓮側のディストーションフィールドはゲドゥルトの海対策でもある扱い。(GNフィールド込み)
 ボソンジャンプと合わせて大航海時代by海 的な意味でネルガルも遺跡を狙うのである。



・宇宙の騎士テッカマンブレード
 Ⅱも入れるとさすがにWなので外す。

 前記までの復讐と対峙。
 対話が一切できない異種。
 何よりもシンとの対比(復讐、妹)からのチョイス(そしてルルーシュの妹の対比、もしかしたらあり得たかもしない未来)

 対比という意味ではナデシコよりもテッカマンブレードの方が重視(ナデシコには死の商人、ボソンジャンプ、マシンチャイルド等があったのでシン、ゼロ以外とのクロスオーバー込みでの採用)

 一応、彼への奇跡要素(記憶やら)としては他作品の遺伝子治療、特にファフナー途中でのフェストゥムからのフィードバックのデータ、テオーリアから持たされたウルガルのデータの開示(原作時点では対抗する為にMJP機関のみ所有→開示の流れ)

 世界観的に遺伝子に関する研究がさかんな世界設定の中、新たな情報が出てくる事で治療のメドが立つ(エンディングにて)というところか?



・蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT&蒼穹のファフナー (TV版)

 一部でRIGHT OF LEFT。二部でファフナー本編。
 今回は同時期加入戦力のファフナー組とシン・アスカ。という流れ。
(劇場版、EXODUSまで入れると先輩後輩のUXになってしまうのであえてアレンジ)

 原作よりもコーディネーターなどの遺伝子研究が進んでいる&自軍介入でRIGHT OF LEFTはバットエンド手前止まり、死にはしなかったが……パイロット離脱。二部中盤に治療により再びパイロットとして活躍できるように……の流れ。


 夢のある日本と現実はイレブン。
 目的があったとはいえ(結果として)亡命のような形で日本を離れた竜宮島。

 あとは劇場版クレジットはされないのでパイロット化しないが堂馬 広登はアイドルうんぬんでミーア・キャンベルあたりと絡むかもしれない

 EXODUSを参戦させる手もあるがキャラが増えすぎるので……あと世界観(反抗勢力とか盛りだくさん)的に後輩組はチョイスさせにくいかな?

 あと、皆城 総士は島の外を知ってるので留学(?)を早めて昔のツテを使ってアシュフォード学院に入学とか……んー、まぁどうかな?



・銀河機攻隊 マジェスティックプリンス

 遺伝子による戦闘枠。あと新規参戦枠(クロスオメガはおいておく)

 新規参戦チョイスが難しい(まず既存参戦作品で考える、新規参戦枠に該当する物で知ってる物が限られている)事から消去法でチョイスという流れ。
(あくまでギアス、SEED世界をベースにしたかったため、排除した作品あり)

 恐らくはグランツェーレ都市学園の位置が変わる……がまぁそこまで大きく問題はないと思われる。

 無垢……というわけではないが戦闘しか知らない子供達。
 それ以外の道がないというのはディスティニープランのあり得た未来の一つ……と見る事もできるわけで、場合によってはデュランダル議長と絡むかもしれない。
(戦士だけど、それでも漫画家になりたいイズルとか)

※デュランダル議長、タリアの過去との絡み 願うも叶わないの想いと合わせて複雑議長的な

  

・無限のリヴァイアス
 外宇宙への進出がうまくいってない理由なゲドゥルトの海。(参戦チョイス理由)

 なお主人公の故郷は日本ではなくオーブ……になるのが無難。

 航宙士養成所リーベ・デルタを運営しているのは中立組織でどの勢力でも学べる扱い……とすれば同期とかで顔見しりが出てきた……り?
(それでもイレブンが学ぶ……は本国から横入りされそうなので相葉兄弟とあおいはオーブ出身扱い。まぁ、地球出身で日本とはなかった気もするが名前的にね)

※オーブの東洋名勢とは姓と名の順番が違うとかもまぁあるが

 あとオーブを平和な日本、イレブンと元同じ国民による対峙(第二次Zのイレブンと平和な日本)的なニュアンスあり。

 なお、リヴァイアスに関しては一部で原作終了。(一部段階では後半で合流組が多い)
 二部は原作最終回の再び乗るところからである。
 
 一部中盤以降に自軍が宇宙に出た時にたびたび対峙。
 他勢力との絡みで時には対峙、時には味方となる。(ブルー政権時あたりには自軍がおとりに使われる……とか、介入組が出てくるとか)

 基本原作再現中は絡む事なし……だが事件が起こる前に調査潜入(カトルとかデュオ)とか

 自軍によるデータ偽造による途中潜入(真実を確認する為とか、隠蔽されていた救難信号をキャッチとかテロリストが使ってるとされているが情報的に子供達がいるかもとかで潜入する的な)

 原作再現がわりと早い(一回目登場ツヴァイ政権→二回目登場ブルー政権→三回目→ツヴァイ→四回目イクミ政権的な)展開になりそう。
 
※さすがにガッツリと組み込むと話のスジが変わるしね。

 なお、イクミが木星出身なので中の人繋がりで木星+ゲキガンガーで三人程中の人が一緒(イクミ、ガイ、白鳥九十九)


 エンディング後の外宇宙への希望
 




●全体
 いわゆるいるだけ参戦に近いモノを外した結果、スーパーロボット枠が少な目。

 第二次Zに被るザンボット3(バンゾックもいいのだが、異種、異星人系は比較的言葉の通じない敵勢力が多かった為、敵候補から外れる)

 ゴーショーグン(最終的に外宇宙に出るのでエンディングでの新たな旅路、外宇宙への進出……で候補と考えた)

 など、一応なかったわけではないんだけど、採用には一歩届かなかった印象。
 

 
 ちなみにタイトルのFVは
 Future to victory 勝利への未来のグーグル翻訳 わりとテキトーにつけた名


2019-03-03 03:25  nice!(0)  コメント(0) 

本日の生放送 [スパロボ]


 生放送を見た……というかわりと予想範囲内な内容だったなぁな、Tの公開情報。以下感想である。


・通常武装がシンプル(マジンガーブレードとかビームフラフープ)

 予算(というか製作期間)少ないんだろうなぁな印象だった。
(ブレードとかフラフープが一回攻撃して終了……まぁ、ドラゴンクローなんかは当たると無影脚に繋げていたので機体にもよるだろうけどね)

 あと、序盤のプレイなので仕方ないかもだが、結局はわりとPVで見せてる武装の紹介が多かった……のでまぁ、出し惜しみしてるのやらどうなのやら……。

※どうせなら最後に中断メッセージ見せるとかそういうドキドキ感(何が出るかな的な)を見せて欲しい気もするよね


・Gガンダムは原作終了後(生放送の寺田さんの発言より)

 ドモンが刀を持ってはいるが原作終了後扱いと確定。
(次回継続参戦した場合原作再現要素として東方不敗、シュバルツ、デビル四天王あたりを製作して原作再現想定しているのかもしれない……?)

 最初からゴットガンダムに関してもそうですね的発言だったので途中でゴット調子悪くしてシャイニングガンダム搭乗、のちにゴットに再び搭乗パターンはなさそう
(原作終了後だけど機体に無理させて初期機体にのるよ、なビルバイン→ダンバイン的な手法はなしと思われる)


 こうなるとサポート「海よりも深く」がレインだと確定した場合、メカニックのみの可能性が高いよね(ライジングガンダムあるかなぁという意味で……)


 というか普段(最近)ならライジングガンダムに修理装置がついてるパターンがあるのに対して今回はノーベルガンダムが修理装置塔載なので今回ライジングはなしという事かもしれない……まぁ期待的解釈で言えばライジングガンダムには補給装置……という可能性がないとは言わないが……。

 ※武装名にゴットフィンガーも持ってたが……攻撃時はゴットフィンガーというんだろうか? ライジングフィンガーに合わせてノーベルフィンガーとか叫んでくれると面白い気もするが
 あと武装にリボンがないけど、フィンガーの前に使用するのかな? 




 ちなみに原作終了後扱い……ではあるが、「迷い」、「あんたまで何言ってんのよ」(サイサイシーがファイト言った時のアレンビーのセリフ)、話の流れ……からしてどうもそのまま原作終了した……というよりは

 ガンダムファイト途中で何らかの原因でガンダムファイトが中止して決着がつかなかった 

または原作終了後参戦かつ次のガンダムファイトが始まる直前に何らかの原因でガンダムファイトが中止されて不完全燃焼……というような流れな気がする。(実際にサイサイシーのセリフでガンダムファイト中止うんぬんのセリフがある)


 あんたまで と言うセリフからして別のガンダムファイターも迷いと燻りで前の話で登場してたのかもしれない?

 寺田さんが原作終了後扱いと言っている時点で次のガンダムファイトが中止、もしくは何らかの理由で今後のガンダムファイト自体が中止……というところか?


※原作ガンダムファイト途中だった場合は復讐相手が残ってる……で一応デビルガンダム、東方不敗、シュバルツあたりが出るんだけどなぁ……というやつだがまぁないだろう。

 迷いがあるので明鏡止水が使えない状態……んー、刀グラがある版のドモングラってのがなぁ……そこに関する原作をしてないならともかくも……ではあるがまぁ実際のシナリオ展開を見ないとわからないが、紛らわしいものである。


 現状だと師匠もシュバルツもライジングもなさそうだけど……隠し要素という点でその辺りを隠し機体にする……という可能性は……まぁどうかなぁ……
 いや、そのどれでもなくて隠し武装でラブラブ~とかかもしれんが(いわゆる召喚武器というか、デビルガンダム最終戦でレインをまた救出して原作通りのラブラブ~を使うとか……)



 ところでもし、原作終了後の次のガンダムファイトであるとした場合、デビルガンダムJr.あたりを出してもらいたいところではあるが……


2019-02-07 23:18  nice!(0)  コメント(2) 

魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL(サイバスター) [スパロボX(機体別)&感想]


 今回のオリジナル枠。毎度おなじみの第二次OG仕様(OE)ではなく魔装機神1仕様。(というか第一章?)

 別名スパロボFなどの頃の武装ラインナップ。まぁ、ヒュッケ、グルンの次なのであえてそういう仕様なのであろう。

 サイフラッシュは強くて便利。また、マサキが幸運とてかげん覚えるので資金稼ぎ、他者のレベル上げ的な意味で大変使いやすい。

 チカ曰くの「チートなグランゾン」ではないがまさしく「チートなサイフラッシュ」と言える。


 Tがゲシュペンスト……なので次はどれだろうね? 時系列を踏まえるとα、64、新……あたりだが、コンパクト(アルト&ヴァイス)とかもあるだろうし、どう持っていくのやら……(サイバスター以外は新規パイロットなので乗り換え可能機体は機体だけの可能性もあるが……)


2019-01-31 05:53  nice!(0)  コメント(0) 

スパロボT台湾生放送とうますぎ [スパロボ]


 情報をいくつか得たのでその関係のお話。


#台北の生放送より

 特に新情報はなかったが(ガオガイガーの初期武装とその戦闘演出ぐらい? まぁ大半はPVでお披露目済みだが)

 PV2公開後に話題(?)になったエルドラカタラーナ(本来はエルドラカタラータ)が本来のエルドラカタラータになっていた。(台湾公開仕様のPV2で修正されていた)

 短い期間(PV2公開から今回の台湾。年末年始ある)ながらも追加録音したのであろう。



#うますぎWAVE629回の情報より

 ドモンは最初から出る(そこにヴァンが一緒に)そしてあとからアキトが……  という情報。



 今までの情報を考えるとドモンのグラフィックに刀装備。会話シーンで恐らくはこの男は知っているか があると思われる事から、一応原作再現はあるようである。
 一応というのは「PVに敵キャラが出てない事」と「シャイニングガンダムは出してない」こと、参戦自体は何度もしてる事から結構改変、独自展開があるような気がするという事。


※さすがに原作終了後扱いで刀装備はない……と思うし、復讐がキーワードなら初期ドモン……だと思う。シャイニングはPVで出てないけど……



 東方不敗、シュバルツが(PVに)出てないので出さない方向……という可能性もあるかなーっと思ったり(あったらあったで合体攻撃を期待されるわけで、そのあたりと製作期間を考えるとね……最近のスパロボではわりと武装少なくしたり、省略できそうなところを省略する事多いし)

 続投の可能性も込みで次回に置いておく要素……にしてるかもしれないしなぁ。



 あと、レイン。
 原作再現込み……の場合、メカニック(サポート)参戦、ライジングガンダムに乗らないでデビルガンダムのコアに……そして合体攻撃は召喚武器扱い……という可能性もあるんだよね。

(本来ならライジング参戦またはインパクトのようにシャイニングガンダムを出してそっちに乗る……というやり方が今までのスパロボだが、製作期間が短い分、省略できる部分がありそうなことを踏まえるとこのあたりをカット……という可能性もあるかも?
 あとサポートのやつの説明で「戦闘に参加しないキャラクターが」とあるので……。

 一応後半になるとサポートから戦闘参加への変化(海より深くは期間限定……どっちにしてもデビルガンダムコアで離脱時は使えないだろうし)とか、アレンビーあたりの再現(そもそも敵の機体は出てないが)があるならあるかもだけど……



 ここで台北のプレイ動画、ガオガイガーとナデシコ、ノーベルガンダムがいた。(他の機体は戦艦に収納していると思われる)

 ガオガイガーにハンマーがないので恐らくは初期(一応合体攻撃扱いの可能性もあるが……最近は召喚武器。ゴルディがいて戦艦に収納されている場合もあるが)

 ノーベルガンダムが使用可能。開発期間を考えると新シャッフル同盟はいるし、バーサーカーモードとか、ウォルターガンダムを製作するのは現実的ではない気もする。

(まぁ敵側なら武装二つとかでも問題はないのでそういう意味で再現しないとは言い切れないが……PVにデスアーミー以外の敵の形がないので……)

 
 まぁ、あったとして隠し機体でライジングガンダム(シャイニングガンダム)な展開とか? と思ったり(生放送時に真ドラゴンとかヴェルビンは隠しではないとか言ってたと思うので……じゃあ何を隠しに? となるとね……ゲッター斬は作業工程考えるとないだろうしなぁ)




 復讐ズに対応した隠し要素(ヴァンはエレナのカットインのある隠し武装、レイン参戦、ユリカがナデシコ搭乗)を用意……とか?

#微妙にお前の女は生きてる なキーワードな隠しとしてはありそうな気もする話。


2019-01-26 16:29  nice!(1)  コメント(0) 

F91とクロボン [スパロボX(機体別)&感想]

・機動戦士ガンダムF91
 機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人


・F91

 シーブックとシャアとの対比などちょっと変わったアレンジ効かせつつの久しぶりなF91。

 久しぶりなビギナギナ。カスタムボーナスが優秀(最終命中率+20%、最終回避率+20%、特殊能力「補給装置」を得る)で乗り換えで弱いパイロットを鍛えるのにも便利。(むろん、その間はセシリーはファンネル搭載機など別のに乗り換える)
 こうなってくると久しぶりついででそのうちVガンも参戦させて欲しいところでは……あるが

※それにしても前回のドゥガチといい、今回の黒仮面といい、敵側はただ出しただけ感満載である。




・クロスボーン

 機体だけ参戦かつトビアとフルクロスだけなら参戦しなくてもいいよ……というのが個人的感想なのだが、最近ずっと機体だけ参戦で出続けているクロスボーン。
(というか、出ているのは需要があるからと思われるし、アンケで参戦して欲しいと書いてる人も多いと思うのだがプレイヤーは再現または他の機体込みで参戦希望してるわりには製作者側はトビアだけ参戦してるように思う……)


 前回がキンケドゥに対して今回シーブックとアレンジは聞かせはいるんだけどね。(そういう意味ではTは海賊繋がりで出してるけど、トビア、キンケドゥだけ出して……といったところか? いやまぁ、アマクサとかは出てるけどね? あと、NPC扱いでベラとかベルナテッドというところか)



 ……個人的にはZ、V,X系列のシナリオでは「海賊」とか「海賊らしくいただいていく」とか言っていればいいんでしょ的な扱い方がされてる気がして微妙。(一応、悪くない使い方がないとは言わないが……)


 今回に関しての気になる点は

 分岐シナリオで合流した際にトビアの事を説明するのにシーブックが「こいつ海賊だから気を付けろよ」的なニュアンスのセリフを言うのだが、ここに違和感を感じた。自称海賊だけど特に何かしたわけでもないのに注意するってどーなの? 的な。
 ※その後のトビアの未来からきたけど記憶喪失という事にしてるという説明セリフに繋げる的な意味でシーブックを会話に出したかったんだろうけどね

※なお、この辺りはトビアが出ない方のルートから合流した場合に出る会話シーン(合流したら新規パイロット追加がトビアの流れ)

 海賊で何か被害受けたわけでもないのに当人の前で言うというのにひっかかるお話。

 そしてもう一つは「では海賊らしく」をセシリーが言って「いただいていく」をトビアが言う後半資金稼ぎ隠しシナリオ。セシリーってお嬢様なのに……。

 まぁ、そもそも海賊らしく~のセリフは自軍運用するための資金をいただいてくようなシチュエーションで使うセリフじゃないし、ネタ扱いになってるよね。

※元々は囚われのお姫様を助ける際のセリフであるわけで……ちなみに今回の鉄仮面に対してクロスボーンバンガードの名をいただくシーンについては

 「海賊らしく~クロスボーン・バンガードの名はいただいていく」と使用してるが、こっちに関しては未来のクロスボーンバンガードを掲げた上での無印クロスボーンと貴族主義などの対比的に「海賊らしくいただいていく」をうまく使ってる印象。


 元の使い方に近いモノにだけ使用してほしいものである。


2019-01-23 00:28  nice!(0)  コメント(0) 

バディ・コンプレックス(完結編 -あの空に還る未来で-込み) [スパロボX(機体別)&感想]


 まさかの参戦……というかちょい前の作品だったのであ、出るの? と思ったのが第一印象。

 世界複数が定番化(アレンジ込み)してるとはいえタイムスリップを組み込むのか……と思ってたら実験室のフラスコでした なラスボスはクロスアンジュの「エンブリヲ」的な流れ。そこにゼロシステムが絡んで……というクロスオーバー


 細かく言えば平和、戦争、革命の世界とは別にそういう世界があるのはややスマートではない気もするがナディア世界とかバイストンウェルもあるのだし、些細な問題であろう。

 世界数が多いが上記の平和戦争革命のキーワードをうまく使ってる分まとまっている印象である。

 というかバディコンってわりとややこしいのにうまく落とし込んだ(エンブリヲで)なぁと
 隠しキャラもあるし、初期参戦でやれることは大抵やった感がある。(細かく言えばシグナス直衛になった三機だが、まぁ、全体の機体数を踏まえると仕方なしか)


 単騎で使った場合合体攻撃の威力が大幅に下がるが、出撃枠の関係的に最終的には青葉単体で合体攻撃を使ったりもした。イヤ、カップリングシステムあるから複数機使った方がお徳なんだけどね。


2019-01-19 02:09  nice!(0)  コメント(0) 

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 [スパロボX(機体別)&感想]


 原作終了後参戦。世捨て人からの真実の鏡による復活。アンジュと「妹」に関する対比。マリアンヌ登場。エンディングでは死んだ身とアルワースに残り、他のメンバーと別れる。

 と原作終了後参戦にしては色々とうまかったというか「良い原作終了後参戦」だった気がする。まぁ、メンツは少なかったが……(もっとも全体の自軍機体数から考えるとこれ以上増えても……というところという意味では既存参戦組の機体数としては妥当といえるかもしれない)


2019-01-17 09:30  nice!(1)  コメント(0) 

新機動戦記ガンダムW Endless Waltz [スパロボX(機体別)&感想]


 チョイス的になんで参戦してるのかなー が第一印象だった。(第三次勢復帰組としてXに参戦してる理由が作品ラインナップ段階では読めなかった)

 革命、これに尽きるというお話。

 アレンジ聞かせたりはしてるけどZシリーズも含めて複数世界は飽き飽きしてるのでそろそろやめて欲しいなぁ……と思ってた所からの平和の世界、戦争の世界、革命の世界。

 いや、エンドレスワルツがっつりでうまいアレンジでした。参戦作品をわりと三つにうまく振り分けてるしね。(あと皆の新録も嬉しいところ)

 そして死神同士のクロスオーバーもありそうだなーっと思ったらあるという。

 ところで話変わるがXの次回作ではGガンダムが登場。もしさらに次回作にガンダムW、そして次にGガンダムとなった場合、αシリーズとインパクト、MX時代のガンダムWとGガンダムが交互に参戦するという懐かしの流れに(交互な分、時間が空くので当時はわりと飽きは来ないで楽しめた)

 実際にそうなるかどうかは置いておいても、そういう意味ではちょっと懐かしさを感じた。(交互に出しつつ前回出してない要素を加えていったらわりと飽きは来ない気もする)


2019-01-17 09:27  nice!(1)  コメント(0) 

ふしぎの海のナディア [スパロボX(機体別)&感想]


 戦艦枠……ノーチラス号の都合上とナディアの原作展開(島から)からやや、厳しめ、プレイヤーから好意的に思われないにくい立ち位置からスタート。戦艦でしゃべるわけでもないし、そういう意味ではちょっと辛い流れだったかもしれない。

 それでもワタルのクラマと鳥やらスパイで絡んだり、アンジュ、セシリーと絡んだりとまぁ悪くはないのだが……シナリオ展開上、最初から落ち込んでおり、期間が長めだったのは少々……という気もする。(ジャンのフォローとかもあるが)

 戦闘シーンで登場しない分、もう少しDVEを増やすなりそれまでの流れを回想シーンなりでフォローして仕方ないなぁと思わせるなり、恋的な方向へシフトするなり、多少クロスオーバー濃いめにして落ち込んでる期間を減らすなりとした方がよかったような気がする。

 N-ノーチラス号は主力戦艦運用だったし、強かったんだけどね。

 次回作のTでトップ。エヴァの劇場版の展開にもよるだろうが、次回再び出る時は「エヴァと愉快な仲間たち」的なメンツでチョイスするつもりなのかもしれない。


2019-01-14 06:33  nice!(0)  コメント(0) 

前の10件 | -

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。