So-net無料ブログ作成
OGムーン(機体別) ブログトップ
前の15件 | -

カクシリオン [OGムーン(機体別)]



○カクシリオン


 今回の隠し機体。タイトルのボツネームはカクレリオン(レリオン自体は使えないので紛らわしいから変えた)

 どうせなら他のリオンシリーズも隠し機体で使えるといいんだけどね……新規ありでいえばグラビリオンなんかも……。

 三人乗りで普段はメインパイロットがしゃべる。特定の技の時だけ二人目が~エンジンフルドライブ、三人目が○○○起動とかそういうセリフつけるだけでも合体ロボットチックでいいと思うけどねぇ





・サイリオン

 予想外な隠しなサイリオン。アーマードモジュールではあるが、戦闘機系ともいえるので戦闘機ズキーにはよいかんじ?

 カラーリング的には青系、水色系の方が好みだがまぁ、そこは置いておこう。


 隠し入手でせっかくだしと運用開始。二週目なので状況はわかっているので今回は戦艦、特に後半出番がなくなるヒリュウ改につけていた修理装置、補給装置をサイリオンに搭載。


 修理、補給装置はつけていてもえ~っと誰につけてたっけ? となるので二週目はサイリオンに搭載させて運用。(一週目は確かラプターにつけてたハズ。これもアーマーブレイカー的サブユニット編成として使ってたのでまだわかりやすいだろうとチョイス)

 乗り手はコロコロ変わる……乗り換えを楽しむ為ではあるが、機体が機体なのでチームTDを乗り換えたりなどなど楽しみつつも……最終的には乗る機体がなかったヴィレッタが搭乗となった。


 というか、第二次OGでもそうだったんだけど、ヴィレッタは射撃の方が強いんだけど、最強武器が格闘な機体(第二次OGはグルンガスト系列だったか?)に乗せたりする事が多い。

 まぁ、OG1で隠し条件満たさなかったらグルンガスト(赤)に乗って来たりするし、時期によってはゲシュペンストタイプRで合流とか、アニメでは余ったガーバインMKⅢに乗ったりとか余り物に乗ったり格闘が射撃と比べて低くても格闘機体に乗ったりするイメージ。(デットエンドスラッシュ的な決め台詞もあるが)

 そんな事もあってか、Rシリーズを使わなかったからか、今回のヴィレッタは最終的にサイリオンに乗る結果となった。


 ……TDのナンバー2,3あたりが自軍合流してもいいと思うよ?(正確に言うならばAM乗り)

 




・ケルベリオン

 まさかな隠しなわんこリオン。

 換装武器には対応してないが、まぁ近接よりな機体として見た場合、そこまで困りもしないな機体。

 二週目隠しキャンペーン的な流れで改造してた分、その時余ったパイロットなどを乗り換えしつつ専用セリフたのしみーの運用。


 最終的に編成を行った際にはリオン系でも問題なさそうな人物、格闘向き、わんこ

 なキーワードからチョイスした結果、乗り手はアラドとなった。(敵の時にリオン系に乗ってたのもある)

 というか、実際乗せてみるとわりと合う。
 さらに専用セリフも(ソニック・デストロイヤー)行き過ぎた結果、まぁいいかで攻撃するというアラドらしいカンジなセリフで戦闘演出とうまく組み合わさった感があり良いカンジであった。

 


2016-11-27 01:26  nice!(0)  コメント(0) 

エクスバイン [OGムーン(機体別)]




○エクスバイン

 そういえばエグゼクスが乗り換え可能なのでエクスバインは全機乗り換え可能なんだよね。

 (エクスバインというかヒュッケといえばグルンガストのあっちは零式が乗り換え制限あるのに対してヒュッケ、エクスバイン系列はさすがのPTというところか)


 インフィニットバトルがあるのでノーマルエクスバインはどーなるかなーっと思ってたらパーツ装備標準(ガンナー、ボクサーパーツが二種類)仕様。


 量産できるならボクサーパーツ使ってR-SWORDを作って欲しい……(アンケート書いた後に色々と思い出して出演して欲しいのが思い浮かぶのでメモしとけばよかったかもね)


 ガンナーパーツ……AMボクサーにR-1とかの搭乗とかはまぁ無理だろうなぁ


 ちなみにエクスバインのエースボーナス


エクスバイン 運動性 +10、照準値 +10、射程1の武器とマップ兵器以外の武器の射程 +1


 ガンナーは射程さらに伸びるし、ボクサーは射程伸ばしてツインの相棒の選択の幅を広げてくれるのでよいカンジであった。

※特にボクサーはタスク乗せて相棒レオナ的な運用がしやすかった。







・エクスバインガンナー・タイプR&タイプL

 ヒットアンドウェイ持ちの撃墜数稼ぎに便利なガンナー(エグゼクスもそうだが)

 一週目はあんまり使わなかった(ボクサー×2でセット運用してた)のだが、二週目では使った。

 最終パイロットはユウキ。


ユウキ・ジェグナン 自部隊の射程1の武器とマップ兵器以外の武器の射程+2

 さらに射程が伸びて、ツイン相方はラインヴァイス。ALL武器のダブル攻撃で雑魚敵を一層する役目となった。(青カラー)






・エクスバインボクサー・タイプR&タイプL

 一週目はセット運用……してたのだが、最終的な乗り手がタスク&アラドになり、タスクメインにしてたらアラドの強運がもったいないなぁっとなり、共にメインユニット編成の方が都合が良いと後半は別の機体とコンビを組ませた。

 二週目は乗り換えを楽しむ為にボクサー、ガンナーと換装繰り返しつつも最終的にはボクサー(赤)で運用。

 乗り手はカチーナが乗ったりしたりもしたが、最終的にはタスクが搭乗。赤にしたのはカチーナが乗ってたから……でもあるが、タスクには赤も青も合う(赤が合うのがジガンイメージであろう)


 対してユウキは……青かなぁっと(こっちもアングリフ考えると赤合うハズなんだけど……元々余り機体だった事もあるからか、個人的にはリアルかスーパーで言うとリアルイメージ、α的な意味では赤より青)


 タスクがボクサーなのは乗ってけ乗ってけGソードダイバー……元々OGSの時もヒュッケボクサーとかゲシュMKⅡSの二種類(GBAではグルンガスト)で運用してたのである意味原点回帰。

※のってけGソードダイバー、整備員泣かせの必殺技、あんたの運命決まったぜ、そうさ答えは暗剣殺……わりと好きなセリフは多い。
 もっとも声入ってからの乗り換えの場合、アンポンターンとかボス相手(シリアス)に攻撃するには不向きなセリフがあるから乗せ換えが個人的な感覚では制限される……ちょい懐技は……パンスト流星脚とかはまだいいんだけどね、個人的には……




 何気にファングクラッシャー使えたりとモーションもいいし良いボクサーであった。(Gソードの時のバルカンとか軒並み使ってるカンジも良い) 




ちなみに次回でムーン機体別は終了。その後は更新ネタなくなるやね


2016-11-17 02:32  nice!(0)  コメント(0) 

クストウェル・ブラキウム [OGムーン(機体別)]


 隠し参戦で入手できなかったので二週目限定運用。(今回の隠しは結局、全部二週目以降だったけどね、ビギナーでやらなかったので)


 Jの時はカルヴィナが搭乗して運用してたので今回もそのスタイル(といいつつトーヤ乗せたりもしたけどね)

 二週目なのでPPも貯まっていたのでカルヴィナのステータス(格闘、射撃)がクストウェルに合ってないので格闘を成長させて射撃より上げる。

 個人的にはクストウェルの方が好きなんだけどね。オルゴンフィンガー……もといオルゴン・ブラキウム・ブロー オルゴンの手がまるまるオルゴンなクストウェルの方が好きというかイメージ強いんだよね。(ブラキウムの方はオルゴン以外の部分がより目立つようになったのもある)


 今回は三人娘での技変化の最強技がなかったので……やる気であれば次回に追加する所なんだけど……どうなるやら 






 サブパイロットが三人娘+姫さん

 J主役機体は3+隠しなラフトクランズ


 今回合流はトーヤ、カルヴィナ、アルヴァン。

 
 次回作あたりでジュア=ム関係親族、クド=ラ(妹?)あたりが出て敵対、和解した後にJ主人公機四体+四パイロット+四サブパイロット……とかにすればバランスもいいし、三人娘で搭乗できない余りが出る事もないんだけどね。



 ところでクド=ラ。セリフのニュアンス的にジュ=ムの妹かなーっとか思ってたんだけど……
 
 弟の名前はアドゥ=ム

 フューリーの名前の組み合わせは確定してないから不明だし、男女の違いだからという可能性もあるが、クドラにはムがない

※フューリーの家族関係てジュアム以外だとトーヤと父親。こっちはJ設定だとミドルもセルダで共通なのだが、今回は後ろのシューンが共通なだけ


 実はクドラは婚約者……とかそういうパターンもあるかも?(騎士的な認識があるフューリーと考えた場合、婚約者も家族と同等扱いされるとか?)


※どっちにしても敵対はありそうではある。グランドンサイドの人間で今回眠ったまま……とかもいるだろうし、自らの預かり知らぬ所で……ある以上、元上司を信じるとかで裏切りとかもないとはいいきれない(ジュアム周りでシャナミアへの不信、冷凍睡眠で死んだ民などなどで内乱要素あるし、脚本的な意味ではやりそうな気もするが)

 ……まぁ、アルヴァンのサブシートに誰か乗れるようになるという方がまだ現実的かな?
 


 ……ん、あれ? もしかしたらクストウェル・ブレキウム。次回も隠しで最初は敵勢力が使うパターンだったりして……?(今回隠しで入手してない扱いになって、クドラあたりが搭乗して敵的な……)




2016-11-09 04:35  nice!(0)  コメント(0) 

ゲシュペンスト・ハーケン [OGムーン(機体別)]



 結局母体はゲシュペンストMKⅡタイプS? (MKⅠタイプSはない。ただOG1のルートによってはエアロゲイターのレプリカ版を隠しで入手できるのでそれをハロウィンプランで改修……したとか?)

 新造するのはハロウィンプラン的の内容的にはなさそうなんだけどねー(といいつつOG外伝でカイ機とは別にゲシュ改用意して試作型でテストしてるが……あと、シャドウミラーデータ今回使ってるがシャドウミラーゲシュペンストMKⅡの残骸が大量に残っててそこからパーツ取ったりとかしてたりするんだろうか?)

※それやるのはイスルギな気もするけど



 今回わかった事としてはナイトファウルはゲシュペンストハーケン由来の武器。


 ナイトファウルはジョーン・モーゼス愛用の武器だが実はハーケン拾った時に手に入れた……という事なのであろう。

 Wシリーズ初期は白兵戦闘でアクセルはWシリーズと性能テスト(ラミアだけ引き分け)なので、最高パイロット的なW00はパイロット操縦技術だけでなく白兵戦闘才能もあったのでナイトファウルのダウンサイジング版もあった……とか

 ロングトゥーム・スペシャルも微妙にハルバードランチャーを連想する武器だしW00育成用としてレモンが準備してたのかもしれない。

 ゲシュハーケンといえばプラズマステークとプラズマソード併用ゲシュ。ある意味α外伝の量産型ゲシュペンストMKⅡ(戦闘演出で併用してる)

 この技術はこっち側にはなさそうなのでそういう意味では技術力UP(マリオンがマオ社で作ってる機体がさらに気になるわけではあるが)



 所で今回ハーケン参戦した理由って結局ないんだよね、特に敵勢力が登場したわけでもなし、PXZ2があったのでムゲフロ続編は開発レーン的に出てないので問題ないといえばないが……サプライズ枠?(といっても発売前に見せる見せサプライズ枠だが)

 次回以降で向こう側展開とか、生き残ったWシリーズとかそういう展開するならともかくも……なんだけど

 (そういう意味では今回の参戦は……OGSや第二次OGと比べたら新規参戦少ないし、手軽(武装3つ)に追加できるからで追加した感もあるが……(クロスゲート絡みといえば絡みだが魔装機神勢程ラスボス周りとかかわりあるわけでもないしね)



 そういえば他のムゲフロキャラはどうすんだろうね? アンケ的な意味では希望してる人とかも結構いそうな気もするが
 ……帰ってこないハーケン達に対して迎えにくる……のは機械的なアシェンやKOS-MOS、能力的な零児とかがいないが……鞠音がいるからまぁ……でも、PXZやムゲフロ展開(今後もあるか不明だが)などなどを考えると別の作品に出張するキャラがいたりするかもしれないし、OGに必ずしも参戦するとも限らないかもしれない。

※このあたりは開発レーン的な意味ではPXZ3があるのかどうか?(海外での展開次第っぽいが)、いつぞやの生放送での森住氏のムゲフロ3希望的なニュアンスなど考えると……今、どっちを作ってるんだろうね? 的な……(クロスゾーン2発売前後以降の仕事が不透明……場合によってはボチボチ見えてきそうな気もするが)



 ハーケン合わせな敵登場とかも含めて予測不・可・能なカンジではある。(ムゲフロ製作サイド協力でまだ出てないWシリーズとかシャドウミラー幹部とかでもいけるしね)

 


2016-11-04 02:40  nice!(0)  コメント(0) 

エグゼクスバイン [OGムーン(機体別)]




 乗り換え可能&ALL武器の関係でヒットアンドウェイ持ち念動力者の撃墜数稼ぎに便利なエクゼクスバイン。


 今回、結構乗り換え駆使。一週目、二週目含めて複数MAPでエクゼクスバインに乗ったメンツはリュウセイ、アヤ、レオナ、ユウキといったカンジであった。


 一週目は最終的にはレオナが乗ってたかな?(ユウキは使ってなかったし、PPは初期値スタートな分、ヒットアンドウェイを標準で持ってるレオナに……ボス戦時はアーマーブレイカー担当だったのでもったいない使い方)


 二週目では中盤まではユウキが乗ってたのだが……最終的には乗る機体の都合がなかったリュウセイが搭乗となった。(ヒットアンドウェイ持ってない……が移動後武器あるし、使えないわけでもない)


リュウセイ  念動系武器の与える最終ダメージ+10%


 リュウセイは当初、念動兵器持ってない機体(スーパー系とか)でもいいかなーと思ったのだが、エースボーナスを生かす為に念動兵器持ち機体チョイス。

 R-1,ART-1は合体(もしくは合体攻撃)を使わないのに使うのはもったいないというか本領発揮しないで使うのもなぁーっと思うので使わず。

 念動兵器持ちとなると後はズィーガーとかになるが……それならRシリーズ繋がりなストライクシールド持ってるエグゼクスバインに……という選択。


※そういう意味では以前も書いたが念動フィールドとは別に念動兵器持ちPTが増えて欲しい気もする……ヒュッケバインMKⅢ代用エクスバインが念動関係なし乗り換え可能なのもいいんだけどα主人公ズの念動兵器搭載機体搭乗率低いしね


2016-10-26 06:04  nice!(0)  コメント(0) 

エクサランス [OGムーン(機体別)]



○エクサランス

 前回、出す予定がなかったがギリギリで出る事になったというエクサランスレスキュー。

 今回もわりと突発的(ゲーム内)事情により最強たる永遠雷光ではなくガンストライカー出動。

 だが、OGでは再現されなかったエクサランスガンナー部分をピックアップなど……原作のエクサランスダイバー、ガンナーが出てないわりには原作終了後機体なレスキュー、複合機体なガンストライカー登場など優遇されているのか不遇なのかイマイtパっとしないR勢


※人間関係的な意味でラブ発展してない部分もあるし、敵勢力の性格等も含めると優遇はされていないが、不遇一辺倒というわけでもないカンジ。
 恋愛うんぬんに関してはカップルがそもそも多い事も理由の一つだろうが、OGS(OG2)以降はわりとなさげ……なわりにはアクセル&アルフィミィというよくわからん組み合わせを作ったりとラブ的な要素という意味ではプッシュしてるのか控えめにしてるのかようわからん。

 今回のJ勢もそうだしね(次回作以降もあるという意味で確定させるのが難しい&次回以降のテキスト量が増える……からかもしれんが、ヒューゴ&アクア、アリエイル&ドゥバン、トーヤ絡み、カルヴィナ……と第二次OG,今回とシナリオ担当があんまりラブ関係展開苦手としてたりするんじゃなかろうか?



 詳しくはないが、竹田裕一郎氏は恋愛関係は……んー、知ってるのは聖戦の系譜小説と無限のリヴァイアス(ただしこっちは前半のごく一部なので恋愛うんぬんで判断はできない)を考えると恋愛関係はサラっと終わらせる(流す)カンジな気がするが……あと聖戦の系譜的イメージだが改変……設定付加なイメージもある)

#設定付加な改変は……具体的にはノイッシュだが……まぁ聖戦の系譜について語る記事ではないので省略……






・エクサランス・レスキュー


 前回続投、レスキュー活動、単体で活動できるので依頼して助けにやってくる……。

 わりと鋼龍戦隊、クロガネとは別に色々と活動できるL&Eコーポレーション。


 母艦じゃないけど母艦のような住居スペース。


 なんとなくだけど、主人公をL&Eコーポレーション所属にしてしばらく民間活動(数MAP。その間に一部メンツと合流)、そして鋼龍戦隊に合流なんてのもいいんじゃないだろうか?(次回以降の主人公の立ち位置)

 そもそも毎回新規の人にも~っといってるわりに今回は特に味方の同時合流が多い。

 魔装機神Fはまだ順番に参戦してたので新規向きな所あったが(既存組もちょっとづつ追加の形だった)、ムーンデュエラーズ、新規狙うならもっと少人数づつ合流しようよと思ったものである。(一気に追加し過ぎ)



 民間企業という意味というか宇宙での活動も可能だろうしジャック屋でないが修理メカニックもいるし、実はヴァルストークファミリーと既に知己の仲である……なんてのも展開としてはいいかもしれない
 (EX展開期間中とか、今回合流前あたりの企業活動で知り合った設定でいけるだろうし)



※恋愛うんぬんがサラリ風味という意味ではカズマな性格をOGシナリオスタッフ勢が描写できるのか……とかはちと疑問に思うが時系列的に次に参戦するだろうしなぁ



 話戻してレスキュー。元々乗ってるメンツが多い事もあり、R主人公ズが乗り換えても特に問題なく運用可能。(精神コマンドで運用スタイルが微妙に変わりはするが)

 



・エクサランス・ガンストライカー(ラウル機&フィオナ機)


 同一性能、精神コマンドが似てる事もありセット運用しやすいコンビ。

 もっとも……


ラウル  自部隊のパートナーがフィオナの場合、自軍フェイズ開始時に一度だけ「覚醒」が掛かる(ガンストライカー搭乗時)


フィオナ 自部隊のパートナーがラウルの場合、自軍フェイズ開始時に一度だけ「修行」が掛かる


 とエースボーナス的には最初に覚醒&修行がかかるのはもったいない気もするわけで(MAP兵器もあるしね)


 一週目はそれでも気にせず(コンビが使いやすい)そのまま使ったが、二週目においては別部隊で運用。

 エネルギー回復するし、MAP兵器持ってるし、弾数武器の弾数は結構あるしで強い。


 ……というかライトニングエターナル使うより汎用性に関してはこっちのほうが強いんではないだろうか?

 といいつつ復活したらツイン組んでディメッションなビームソードでダブル攻撃するんだろうけどね(ツインで攻撃する場合わりと好きな組み合わせ。あとザムジードとディアブロでハイパープラズマソード&プラズマソードも好き)



 まぁ、今回のガンストライカーが突発的対応なので……時流エンジンを残すのかどうかが不透明ではあるが……(今回エンディングで特に触れられていないんだけど……クロスゲートと同じく危険を呼び寄せるかもしれないから封印しそうな気もするが……)



 何気にCC代用にできそうなZクリスタルがなくても時流エンジン暴走(ザデータベース介入)によりブレス艦長が過去に飛ぶ方法としても使えるわけだが……あと、XNガイスト関係再開発とかにも使えそうだし、再びデュナメスとか、向こう側とか……色々持って行き方があるとは思うが





 性能というか第二次OGの時からそうだったのだがラウルに連続行動を取ってた関係でデスピも取得。

 レスキューは敵を撃破後に修理するという攻撃&回復戦闘スタイル。

 ガンストは攻撃……もそうだが、攻撃して撃破→ヒットアンドウェイ→丁度良い位置に移動した後にMAP兵器というスタイル。

 第三次ZのガンダムX&ターンAのように撃破しまくりで活躍した。


2016-10-25 02:10  nice!(0)  コメント(0) 

ビルトラプター・シュナーベル&ズィーガーリオン [OGムーン(機体別)]



 今回の回避型サブ運用PT。サブ運用かつ、メイン活動機体でない分、エネルギー消費をそこまで温存する必要がなく、わりと攻撃する時は全力戦闘可能運用スタイル。

 最終的には

 ビルトラプター・シュナーベル(ライディース搭乗)

 ズィーガーリオン(レオナ搭乗)

 というシュタイン家が乗る機体となった。(換装武器でデパフ係)





・ビルトラプター・シュナーベル

 今回もサブ機運用も含めた上で使用するだろうと運動性改造。乗り手をコロコロと変えつつも最終的にはライが搭乗した上でアーマーブレイカー装備(二週目)


 一週目では……確か最終的にはヴィレッタあたりが乗ってたハズ。 

 これに関しては当初はアーマーブレイカー役はレオナ(ズイーガーリオン)だった。


 ところが今回の後半ボス。HPが減るごとに鉄壁、信念(鉄壁+ステタス異常無効)


※今回、勘違い……というか初期の頃は信念の効果はステータス異常を1ターン無効化な効果だったのでずっとそうだと勘違いしてた。(調べたら結構前から+鉄壁になってたらしい)

 ボスが信念かけた時もああ、ステ異常無効ねっと勘違いして攻撃しまくって……結果HP減らないな……確認→結構リソース消費しちまったぞ でピンチに陥った。HP減らないから精神コマンド使いまくってたんだよね


 話戻すと、HPが減る度に鉄壁、信念で1ターン経過……という面倒な戦闘が一週目だった。


 二週目に関しては普段使わないマインドブラスト(かかってる精神コマンドを解除する)を採用。

 アーマーブレイカーとともに直撃持ちを換装武器持ち機体に乗り換えさせる編成となった。(まぁ、こっちも直撃じゃなくて強襲でいけるんだけどね)





・ズィーガーリオン


 最初はレオナ搭乗機体に関しては直撃アーマーブレイカー前提という事でボス戦での削り役を放棄する事もあり、適当な機体でいいやと乗り換えしようと考えていた。
(換装武器を持たせれる機体であればOK.直撃持ちの中ではアウセンなレーツェル、SRX合体メンツなライと違って乗り換えしても比較的デメリットが少ない)


 ところが今回のエースボーナス&カスタムボーナス

 
レオナ 念動力レベル+1

エグゼクス 念動系武器の攻撃力がスキルレベルに応じて上昇(レベル×30)

ズィーガー 念動系武器の攻撃力がスキルレベルに応じて上昇(レベル×30)


 と、レオナは念動力上昇である。さすがにエースボーナスが光る機体がいいよねっと考えた場合、本来の搭乗機体であるズイーガーリオンを使う事となった。(まぁカスタムボーナスまで改造するかどうかという問題はあるが……もともと直撃込みの特殊効果使うつもりだったからエグゼクスは選択肢には入らない。もっとも撃墜数稼ぐまでは乗り換えたりしてたが)


 といってもそれは二週目のお話。一週目は……ズイーガーリオンはそこまでメイン運用してなかった気もする。何かの機体のサブで最後まで使ったが、改造控えめだった気がする。

 あとズィーガーリオンといえばブレードレールガン。今回は弾数を補強する為に換装武器なブレードレールガンLも一緒に持たせて二丁拳銃とばかりにダブルブレードレールガンで活躍させた。(ソニックアクセラレーションとブレードレールガンで前線に切り込むスタイル。


 ちなみに一週目は気にしてなかったが、二週目の相方はタスク。


タスク・シングウジ 1マス以内にレオナが存在する場合、ラッキーの発生率+25%、受ける最終ダメージ-10%


 一週目段階では格闘メインと射撃メインな二人だとうまく合わせれないなっとそこまで意識して編成しなかったのだが……。


 そもそもズイーガーリオンのメインで使用する武器二種(上記)はわりと移動後に使うので編成によっては特に問題ないよねっという事でタスクをエクスバインボクサーに搭乗してセット運用。

 ボス戦時にはツイン編成を解散。それぞれ動かす(レオナはマインドブラスト要員。アーマーブレイカー要員だったのは一週目)

 そもそもボス戦時は回避等も精神コマンドでカバーするのでラッキーは発動しようがしなかろうが関係なし、受けるダメージも食らう前提で精神コマンドかけるので問題なし。
 そんな事もありこのカップルのエースボーナスに関してはわりと生かした戦法を使う事となった。



※次回以降の予想系に関してはラプターはもう既に改修ずみだし、ズィーガーリオンも別に……
 そういえばアーマリオンと違ってイスルギ重工はズィーガーに関しては特に真似というか模倣してないね(アーマリオンとレリオン……特に明言されていないが、形状が似てるので多少意識してると思われる。まぁ武装がそこまで似てもないが)


 まぁ、そもそも念動兵器持ってもイスルギに念動力者いないがね。
 ところでTLINリッパーや現時点ではOGで採用されていないTLINKスラッシャー(ACEPで量産ゲシュ改のヴァリエーション武装)

 他の換装武器は試験運用する部隊があったわけだけど、「そういう念動兵器を試験運用する」部隊もいるんじゃなかろうか? そう考えると念動力者は自軍以外にもいそうな気もするが……



2016-10-16 23:22  nice!(0)  コメント(0) 

ゲシュペンスト・タイプRV [OGムーン(機体別)]



 今回はギリアムのエースボーナスが面倒……な事もあり二週目は控えめ使用(自動で偵察を行うので自ターン開始時に待つ時間があって面倒)


ギリアム 自軍フェイズ開始時、10マス以内の敵に偵察の効果


※といっても結局、サブとして優秀な分、撃墜数稼いだ結果、エースボーナス入手してしまったんだけどね。


 一週目はベルゼルートの後ろ(サブ)、二週目はメイン運用(サブにリアナ)運用。

 二週目はかく乱をできるよう編成。ベルゼルートの後ろにいた時は弾数が切れるまでALL武器で敵を殲滅する役割だった。(結局、アルフィミィは大激励要因として編成した。かく乱もいいが、いざという時を踏まえるとね)



 程々の運動性改造でもSP回復と予知能力により回避を期待できるので強いんだよね。


 さすがにXNガイスト……を出すわけにはいかないという事でRV固定なギリアム。


 次回あたりは三次α再現……と考えた場合、太極うんぬん含めて最終OGあたりではXNガイストもしくはRVの改修型登場……なんてのはあるかもしれない?



 今回のR……のように必要性に追い込まれて平行世界へ移動できる転移装置を~的展開があったりすればさらなるパワーUP的展開があったりするかもしれない。

※平行世界というか向こう側関係は展開するのなら64参戦とかアインストキョウスケ、もう一人の自分などなど……色々面白そうではあるんだけどねぇ
 OG参戦メンツ、基本として改変されるわけだけど、設定改変ではなく、設定膨らませて展開するってのもいいと思うんだ。向こう側とかシャドウミラー(Wシリーズ)とかはいくらでも展開できるだろうしね。
 
 
 そういう意味ではギリアム的な意味でヒーロー戦記関係展開あってもいいかもね。(まぁ版権キャラを出すわけにはいかないわけだけど)




2016-10-13 05:06  nice!(0)  コメント(0) 

ソウルゲイン&ヴァイサーガ [OGムーン(機体別)]




・ヴァイサーガ

 前回(第二次OG)の時とは違い、二週目で改造運用を行った。(アクセル搭乗)

 ラミアは乗り換えも可能だし、ヴァイサーガはラミアかアクセルしか乗れないので使う気にならないとヴァイサーガは使わない可能性が高いんだよね。


 そして二週目で改造運用したわけだが……アクセル=ソウルゲインな印象が強い(元々専用機でもあり、ラミアもアンジュルグが専用機に対してヴァイサーガは二人が乗れる……そういう意味ではヴァイサーガに乗れる四人目がいてもいい気もするけどね)

※そういう意味では次回以降もアクセルはソウルゲイン搭乗メインで使いそう。


 ちなみに二週目ではゲシュペンストハーケンは色々乗り換え前提で運用とした。ヴァイサーガはその間はハーケン搭乗。最終的にはアクセル搭乗(出撃枠的にラミアが搭乗する時もあり)な形となった。


 アクセル、ラミア、ハーケンはそれぞれ専用機(ゲシュハーケンは乗り換え可能だが、設定的にハーケンが相応しい……乗り換えは楽しむけどね)

 もう一人A機体乗り換えパイロット追加すると丁度都合が良い気もするが……まぁ、ヴァイサーガに合うキャラがいないんだけどね。(ムゲフロみたいにエキドナ復活展開……もヴァイサーガには合わないしなぁ)


 ツヴァイザーゲイン的要素という意味では相棒ともいえるソウルゲインと比べると設定やらなんやら的にちと不遇なカンジ。



 シャドウミラーの生き残り……W13あたりが登場して強奪(もしくはまだ登場してない、W11~W14)、そして最終的に改造して帰ってくる(もしくはアクセルやハーケンの上位者により自軍合流……ムゲフロでは叶わなかったが、今のアクセルは記憶ありだしね。


※今回ハーケンが残留したのを含めてW13とOG版フック船長VSピーターパンを行う……とか






・ソウルゲイン

 専用機とか、魂を獲する者とか、元々俺のもの発言……のわりにはOGS(OG2部分)でテスラ研から奪ったりとちょっと専用っぽくない扱いなソウルゲイン
 (元々はシャドウミラーの機体をテスラ研で作らせたとか色々……説明はできるんだけどね、ヘリオスうんぬん時点で事前にテスラ研とシャドウミラーは接触してるし)

 
 ムゲフロ等を踏まえるとアクセルは乱黄龍なんて技を使えたりもするので必要であれば追加武装自体はわりとイベント合わせで追加できそうなソウルゲイン。(黄龍技が現時点でないという点もあるしね)



 はたまたゲシュハーケン繋がりでシャドウミラー技術を手に入れたマリオン踏まえると玄武金剛弾だけでなく残影玄武弾……を取り付けたり……。


 もしくはソウルゲインやヴァイサーガの原型(アースゲイン、ヴァイローズ)をリスペクトしてヴァイサーガと合体攻撃。またはツヴァイザーゲイン(スーパーアースゲイン)的な複合機体を出す展開もありうるかもしれない。




2016-10-10 05:33  nice!(0)  コメント(0) 

グランティード&グランティード・ドラコデウス [OGムーン(機体別)]


 今回の主人公機。わりと初期搭乗機体後半追加武器のマントバサバサする戦闘演出がすき。

 玉座機という名称設定によりJ主人公機の中でもトップに躍り出た機体。

 OG参戦前は専用機でなかった事を踏まえると出世した(?)機体(かつ三人乗り)


 まぁ、JでカルヴィナINグランティードチョイスしてた人にとっては不遇になるのであろう。
 (そういう意味では第二次α時点でそうだったが、龍虎王にクスハ、ブリットと同じく不遇プレイヤーを生んだ設定ではあるが……物語を彩る以上、専用機化は一つの方法というスタンスなのであろう)



 もしかしたら最近、主人公と機体を選ぶ選択が無くなったのにはOG参戦を踏まえてプレイヤー間でのプレイ状況(パイロットと機体の組み合わせ)を統一させるという目的があるのかもしれない(まぁ単純に作業量だろうけど)


 二次αを踏まえた上で考えると三次αの次(販売時系列)のWは主人公と機体の選択はないし、Jの時はOG展開してるし……それ以降は複数機体出すのやめる的な

※スパロボWもボツ絵でカズマとミヒロとアリアは性別逆転絵があったそうな……男女主人公選択は当初入れる予定だったのかも……しれない?



 王座機設定的な意味では次回は即座に参戦でなく温存(王座機を使う必要が出てくる)パターンもありえるかもしれない(が、今回のように全力で封印戦闘時と同じ戦力うんぬんでポターンもある)

※ドラゴデウス(バシレウス)も龍虎王的なカンジで眠ったり助けにきたりでシナリオ途中のパワーアップに適してる気もするし

 が、それ以前としてJ勢は地球立ち去りフューリーについていくので次回参戦なしパターンもありうるお話。

 (ジュアムの家族とかクストウェルの武装パターンとか要素は残っているが……今回の話的にリストラ、次回作続投どっちでもいけるスタンスな終わり方……OG1や2にあったエンディングでの伏線っぽいのも今回あまりなかったし状況に応じてシナリオ変更できるように今回は前フリしなかったカンジがする)



 今回はシナリオ重視(成長による新武装追加、序盤は参戦理由ない故に登場はするが、参戦せず、囚われてしばらくお休み)なところもあったので次回は通常参戦して……という気もするんだけどね。

 個人的には参戦するであろうカズマと合わせて一般人視点から見たOG世界、地上育ち、コロニー育ちそれぞれ視点で交流してくれてもいいと思うんだけどね。(コロニー統合軍とかを踏まえるとOG世界も地球とコロニーでそれぞれ考え方あるだろうし、色々踏まえて展開的な)
 

 もっとも、フューリーと一緒にゾヴォークに行く予定……なのでそれどころじゃない展開になりそうではあるが


 


2016-10-09 01:48  nice!(0)  コメント(0) 

グルンガスト参式 [OGムーン(機体別)]



 二人乗りな参式。レベル低いけど使う予定のないパイロットが強制出撃するかもしれないのを想定してレベリングというか、サブでレベル上げに使ったりと便利な機体。

 色々と乗り換えを駆使したが、最終的なパイロットは……一週目は誰だったかな? 多分、乗る機体がなかったアラドを乗せてたハズ……。

 二週目の最終メンバーはラーダ&マイ。

 
ラーダ 自機の全パイロットの全精神コマンドの消費SP-10%

 ラーダハエースボーナス的に複数乗りパイロットのメインパイロット(サブだとエースボーナス反映されない)が良いという事で参式メインパイロットシートに。

 サブは……ラーダが支援系精神コマンドな時点でサポート系を想定……結果、マイを乗せてSP回復しつつ感応を振りまくる(必中の精神ポイント消費を抑える)役となった。


 参式は今のままが色々便利なのでこのままいって欲しい……ところではあるのだが……。




 参式といえばマシンセル注入でスレードゲルミル

 参式といえば龍虎王に食われる

                       などなど……。



 スレードゲルミルに関しては向こう側の参式がそれになったわけで

 ……ダイゼンガーある時点で今ある参式にマシンセル注入する事はないだろう……注入するなら向こう側に龍虎王はなさそうな気もするので向こうの参式でヨロシク……あれ? 向こうではゼンガー行方不明なんだけど、シャドウミラーが使った参式→スレードゲルミルの流れを考えると向こうの参式も参式斬艦刀を採用してるって事になるんだよね……リシュウあたりが乗るつもりだったのか?



 龍虎王といえば、真・龍虎王になるのか雀武王が自軍で使えるようになるのか? 三次α再現と合わせて気になる点ではある。


 ここで気になるのが……


 真・龍虎王の場合

 参式に影響はなさそうと思い来や、二次α再現な第二次OGで復活した際にドリル消失(明言はしてないが、タイラント~ブレイクの〆でもドリルを使わないでアッパー)


 真・虎龍王にはドリル技がある……そこを改変するのか……もしくは何らかの理由により参式を再び取り込んでドリル復活なのか……

 
※一応、身分身の術や破山剣(→陸甲剣)みたいに龍王機の持ち物、符術から何かもらってドリルのようなもの復活な可能性……も? あ、もしくはクロガネからドリルもらう……のはでかさが違うな 




 雀武王の場合

 今回、超機人の残骸が消えた話があるので案外復活……したとしたら龍虎王のようにグルンガスト参式のような生贄というか食う物が必要になるかも……?

※龍人機の時に弐式食われたけど予備パーツで作り直した前例があるので一時的な使用不能または予備パーツ食うパターンもあるかもしれんが


 そうなると再び参式取り込まれたり……はされると悲しいものではある。(もっとも参式取り込んでどうするよ的な気もするが)




2016-10-07 03:55  nice!(0)  コメント(0) 

グルンガスト弐式&グルンガスト弐式(赤) [OGムーン(機体別)]



 第二次OGでリストラされたけどダークプリズンで復活したからノーマルカラーグルンガスト弐式(1号機)も復帰したよな弐式。



 ある意味相方であるヒュッケバインが正規版は全滅(量産型ヒュッケMKⅡがあるが)に対して全員集合なグルンガスト。(自軍で使えた中で細かくいえば、グルンガスト壱式赤がないが)


 フェアリオン……は元々セット運用前提機体な事があったのでそこまで意識してなかったが、同型機同士でツイン組むと射程がキッチリ合うから結構便利なんだよね。

 今回、一週目は普通にやったので弐式は手に入らず……な事もあって弐式(赤)もそこまで使うことなく終わった。(今さら弐式……という印象があったのもある)

 二週目ではせっかく二機あるのでほどほど改造で運用開始。

 最終的には……グルンガスト弐式(アラド搭乗→搭乗者なし→ラーダ搭乗→色んな人搭乗→ラミア搭乗)、グルンガスト弐式赤(カチーナ搭乗)の形になった。

 他の候補者としてはカイもいたのだが……


カチーナ 自部隊の赤い機体(自機を含む)の移動力+1、与える最終ダメージ+5%
カイ   自分の指揮範囲内の、ゲシュペンストと名の付く機体(自機を含む)の与えるダメージ+5%


 とエースボーナスを考えて量産型ゲシュペンストMKⅡ改にカイ(改造してたのは赤……一応カチーナの最終機体になる可能性もあったので)

 赤い機体なグルンガスト弐式赤にカチーナを乗せる事となった。


 ……え、ノーマルカラーの二式?

 ケルベリオンで色々乗り換えしてた時にアラドが搭乗。その後は乗り手なしだったり変わったり……(弐式は控えめ改造だったので場合によっては二軍落ちでもいいかと考えてた)

 時々、ジークやらカイやら乗せたりもしてたのだが、最終MAPでの出撃枠では改造している機体を総動員して出撃枠を埋める形に……改造度合的に弐式を使う事を決定……余っているパイロット……ツイン精神かく乱だし、ラミアでいいか、格闘能力もあるしね……という流れだった。

 いや、今回格闘系充実してるからっさ。

※今回乗ったメンツの欄でラーダが乗ってた時期はエースボーナス入手の為、それでもグルンガストの武器は専用セリフあるし、わりとありだとは思うんだよね


2016-10-04 00:55  nice!(0)  コメント(0) 

(スーパー)ソウルセイバー [OGムーン(機体別)]



○ソウルセイバー

 一週目はFFメイン。二週目は中盤までGGメイン……後半でFFに戻した運用。

 男主人公の声優変更やフェアリさん呼びなくなったり……ライバル枠とのファーストコンタクト……などなど。


 GCXO勢はそこまで記憶に残ってはいないが、なんとなくあったなぁな要素(上の部分)が無くなった形でのアレンジ参戦。


 ……記憶喪失はただのシナリオと自軍への情報伝達の調整で記憶喪失になった感満載なうえ、記憶がないはOGでわりとよくやる展開なので……微妙な気がするアレンジ。

 トウヤとの絡みとか、テストパイロットからのパイロットとか評価できる部分もあるといえばあるけどね。

 ガディソードは色々とシナリオの都合上……な設定感あったかなぁ
 






・ソウルセイバーGG&スーパーソウルセイバーGG

 男主人公(あと、当時もF系チョイスしてた)の方が好きなので使用頻度は低かった……。

 といっても、こっちにも良い戦闘演出があったりする。

 最強技のカットに映るGCXOの部位表示(部位破壊できるあれが画面に)

 ジーベドライブにXとその中にあるキューブの演出

 など、わりといい演出。

 もっともアケミはジークとの絡みが薄れてたり、フェアリさんの事に関しては社員……? と怪しんでたわりには発覚するまで特に進展、展開なしと感が良い的演出してるわりには特に何もなし……。

 同じ双子設定になったスパロボRと同じく、女性主人公はあんまり優遇されないカンジ?(ラミアは女主人公でしっかりやったけどね……スパロボDに関しても男主人公メインだしなぁ……ライバル側で生き残ったのとか考えると)

※共に今後の展開がない……とはいわないが 



 あと、気になったのがフェアリさん。武器の戦闘演出でのカットインだとパイロットスーツ着てるのに画面下の顔グラは戦闘時でもスーツ姿。

 インターミッションは標準でスーツだし……最初の予定ではパイロット服着る予定で戦闘演出カットイン作ってたのかねぇ?



 色々と微妙というか、甘い部分が多い気がする。(これも全て予算か……)







・ソウルセイバーFF&スーパーソウルセイバーFF

 前期機体時点でもわりと好きだった最強技ブラストソード。

 後継機のハイパーブラストソードでなおさら良い(最初の叫んでカットインで手を振り上げるシーンが特に)


 最終的にはその編成ではなかったが、コンパチの最強技と組み合わせてツインで一機に攻撃した時なんか、微妙に重なるというか合ってる気がしてわりと好きだったりする。

 声優の演技もわりと気合い入ってるしね。(声優といえばレジアーネの演技が相変わらずというかさすがというか良い演技……戦闘するのが一回なのはちと惜しい)

※しゃべらない敵なラマリスばっかりでなく敵幹部とも何度か戦えばよかったのにね。顔見世ぐらいなカンジで……途中まで敵対してなかったから幹部勢と遭遇戦しなかったのもあるが……





 ガディソードといえば崩壊した本星。

 スカルナイトのセリフとフェアリの反応的に遠い場所だが、行ける範囲内にクロスゲートがあるようである。



スカルナイト
ここからめっちゃ離れた、
岩ころが沢山ある宙域に浮かんどった
ありゃ、星か何かが砕けた跡とちゃうか


 ただ、ゾヴォークが見つけてない……のは少々気になる点ではあるが……。(次回あたりにクロスゲートのエネルギー反応探して見つけてなんやかんやあるかもしれないが)


 もしくは、ダークアイアンキャッスル自体は転移能力あるんだし、ガディソードの本星自体は実は向こう側の世界だった……とかはないだろうか?

 普通に転移したつもりだったが実は平行世界移動してた……とか。地球にクロスゲートある影響とも言えるかもしれないし、ロア達が飛んだ場所(不安定な場所)とか、ダークブレインが作ったデュナミスが向こう側にあった事を考えると……スカルナイト達も気づいてないだけで向こう側からクロスゲートを通じてこっちに来た……とか


※限りなく近い世界なので調べても似たような反応で気づかなかった……とか



2016-09-27 00:30  nice!(0)  コメント(0) 

ベルゼルート&ベルゼルート・ブリガンディ&ラフトクランズ・アウルン [OGムーン(機体別)]




 セットにするならこの組み合わせ(乗り手)だよねなJ主人公ズの片割れ+相方。




○ラフトクランズ・アウルン

 アルヴァンのエースボーナスが

アルヴァン 自部隊のパートナーがカルヴィナの場合、自軍フェイズ開始時に一度だけ「愛」が掛かる


 と、エースボーナスでカリン大好きあぴーるなアルヴァン。

 ……まぁ、脚本がそうなのかもしれないが、Jの時より恋愛部分はわりとあっさり風味……な気もするがさすがに覚えてないやね。

※続編がある以上、あんまり恋愛らぶらぶしても仕方ないというところだが……
 原作程障害がないしなぁ……改変の影響で殺し愛的なニュアンスが減ったんだよね


 改変するとしても

 結果としては原因そのものではないが、の一部を背負うぐらいな……のがよかったんじゃなかろうか?




 ……アシュアリークロイツェルにアルヴァンが向かったせいで崩壊の原因となる者を呼び寄せる結果になった→アシュアリー崩壊の直接の原因ではないが、自らがあのタイミングで向かわなければよかった……(ある意味)自分の仕業とカルヴィナとの邂逅時にアシュアリーの皆を殺したのはアルなのかという言葉に対して肯定(殺したも同然と自責)→第三者の発言もしくは時流エンジン暴走とかで過去に戻ってアシュアリー崩壊の理由を知る→真実を知り和解……

 とかならアルヴァンの騎士的スタンスも変わらないし、仲間になるメンバーだけどその前に非道を行った……という事にもならないし、(第三者じゃなくて時流エンジンなら)Rの時間移動と本来の歴史なら死ぬ者達~の葛藤も描けるしよかったかもしれない。(もっとも時流エンジン暴走はかなりタイミングシビアにしないといけないが……あとカルヴィナと三人娘はコクピットだけ転移してて戦闘できない状態&ラウルとフィオナ両方必要(助けに行こうとするラウルと止めるフィオナ的な……ラージ以外で止めれるR勢メンツはフィオナだろうし)

 まぁ、完成した物を見た後の意見でならどうとでもいえるといえばそうなんだけどね。恋愛的な意味ではJ勢は続編展開が気になるところではある。







 続編……といえばJ隠し機体なラフトクランズ。

 次回は乗り換え可能になって三人娘乗り換え可能で最強技はそれぞれ違う……というスタイルは可能といえば可能だろうし、しなかったらしないパターン、どっちでもありそうな話。

 戦闘演出的な意味では敵(幹部)の機体と三人娘最強武器自体は同一なので使いまわせる……


 まぁ、玉座機は普段使いしないという事で最初は使えない状態スタート。結果的にフューリーに所属しているので対外対内(冷凍睡眠してる民への示しも含めて)騎士の位授与、ラフトクランズ(隠し機体版カラー)で参戦……とかがスムーズといえばスムーズ。(戦闘演出的にも色替えで行けるという意味では作業量は少な目……なのではないだろうか?)


 







○ベルゼルート&ベルゼルート・ブリガンディ

 個人的にはベルゼルートのショートランチャー(振り返り撃ち)が好き。


 J主人公機の中ではクストウェルが好き……な事もあり、ベルゼルートは基本改造控えめ運用(一週目は結局手に入れられなかったので……後半はわりと改造するようになった。二週目はクスト使うつもりで控えめ改造)
 

 クストウェルに関しては該当記事で作成なので省略。


 ちなみにJは一週目トウヤ、二週目カルヴィナ(クストウェル)、三週目トウヤ……の順番。

 グランディードとベルゼルートを一週目、三週目どっちで使ったかを覚えていない。

 ん、消去法で考えればわかるか……

(ベルゼルートはパッケージ絵にもなっているので……そのまま王道チョイスはなぁ……と悩みそうだが?)


 最初にステータスを見れたかどうかはうろ覚えだが……ちょっと起動して確認してみた……。

 うん。ドットグラフィック的に一週目はベルゼルートだな。(グランディードはちょっと色暗いなっと最初に思ったのを思い出した)

 パッケージ絵に乗ってる。男主人公がわりと基本(デフォルト)な事が多い事からチョイス。

 二週目……カルヴィナにスーパーロボットはなんか合わなさそうでクストウェルという流れだったと思われる。(個人的感想)


 そんな事もあり、カルヴィナはクストウェルイメージ強い(そしてブラキウムの方は隠しであるだろう……手に入れられるかどうかはともかく)という事もありあんまり改造してない。


 といっても避けないと意味ないので運動性照準攻撃と改造。一週目はサブにギリアムで雑魚退治で活躍した(RVの方の弾が切れるのでカートリッジつけるぐらい)


 二週目においては……サブ運用メイン。クストウェル手に入るまでの間に合わせ機(といってもトウヤがクストに乗る時は……出撃お休みしてたか)



2016-09-26 00:15  nice!(0)  コメント(0) 

ダイゼンガー&アウセンザイター&ベルゼイン・リヒカイト [OGムーン(機体別)]




 ダイナミックゼネラルガーディアンと……アルフィミィ。組み合わせ的になんだこれではあるが、レーツェルのお供がアルフィミィだったので……。





・ダイゼンガー

 内臓武器も使えるようになって……あと、斬艦刀・牙壊が追加されたりと前回で色々強化されてるダイゼンガー。

 今回は……というかダイゼンガー使わなくてもいいかなー的なカンジだったのだが、最終的には使う事になったり

 途中までは合体攻撃使わず→じゃあゼンガーも乗り換え→零式 という運用もあったのだが、レーツェルが乗り換えしなかったので結局ダイゼンガー運用。

 ……スレードゲルミルがあればそれ確定で使うんだけどね。(ダイゼンガーが嫌いというわけではないが、OG2からずっと使ってるしねぇ的な……第二次α→OG2→第三次α→OGS→OG外伝→第二次OGっと……)


 アンセスターはアウルゲルミルが残ってるけど他はやってしまってるからなぁ……向こう側がアースクレイドル内乱でアンセスターフラグ立ててはいるが……。(クロスゲートか何かで地球の未来に来た→実は向こう側の未来だった……的な展開とかいいと思うけど……結果的には平行世界な未来のα外伝リスペクト的な意味で)

 
 そういえばガーディアンズソード。グラフィック的にあまりゼンガー機に合わないカンジ(合わないというか連撃とダイゼンガーはあんまり合わない)

 二刀流もダイゼンガーと合わないし……武装追加とは別に何かの戦闘アニメ演出時にちょこっと使うようなカンジで拾ってもらえるといいんだけどねぇ(武装に追加……は武器名の欄は斬艦刀一本の方がいいし、ダイナミックナックルあたりでちょこっと使うとか……)

 大車輪時にさりげなく使う……そういえばマキシマムブレイク(最初の一斉射撃)の時にダイゼンガー、斬艦刀を投げてるんだけど戦闘演出的に二回投げてるっぽい……実は片方ガーディアンズソードとか? 一瞬だから判別できてないのだが……案外そういう使い方してもいいかもしれない。


 



・アウセンザイター

 今回、場合によってはレーツェルは乗り換えして直撃要員として使う……か? とちょっとだけ考えて短い期間だけ乗り換えしてた。

 もっとも直撃用の武器入手数が少ない事もあって、別にアウセンザイターでいいかと運用開始。(ダイゼンガーを最終的に使う事にしたのも合体攻撃の火力が改造してないわりに強かったのも理由の一つ)

 ちなみにアルフィミィとセット運用してたのはレーツセルの大激励。MAPによっては気力上げしにくいMAPもあるし、気力が低いと戦力ダウンする機体(便利な武器が気力105、110ライン)などもある事を踏まえ大激励使用する前提編成。(火力戦力として重視してない分、ダイゼンガーとセット運用には合体攻撃エネルギー要員として使える……という判断もあった)



 最初に使っておけばアルフィミィはSP回復で回復していくのでお得編成である。そういう意味でレーツェルは支援&合体攻撃のエネルギー担当。(いざ合体攻撃しようと思ったらレーツェルの気力不足……も大激励で多少カバーされる)


 まぁ、問題があるとすればエースボーナス
 

レーツェル 1マス以内に黒い機体が存在する場合、自軍フェイズ開始時に「集中」が掛かる


 これを常時かける編成ではないという問題はあるが……大激励、加速、直感(ボスに攻撃する時)に精神コマンドを絞る事により、支援系編成として使う流れであった。(それに運動性改造しておけばそこそこ削り役としても活躍できるしね)

 前線で敵を殲滅させる……のであれば、上記エースボーナス込みで編成するが……黒い機体で回避しまくって敵を落とす編成となれば……まぁそうそういないよね的な(そういう意味では量産型ゲシュペンストMKⅡ改黒 とかあってもよかったかも)

※ギリアムは優秀な事もあり他の機体のサブ枠だった







・ベルゼイン・リヒカイト

 今回は随分と早めな参戦なアルフィミィ。そして相変わらずな精神コマンドの充実さとSP回復。

 支援系として強いので使う事確定だねチョイス……なのだが、まさか、特定のMAP限定セリフというかアクセルとアルフィミィの掛け合いセリフがあるとは思わなかった。


 は!? 何、この充実ボイス……とびっくりしたのがとても印象的。(ベルゼインに相乗りかぁ~まぁ掛け合いとかはない乗ってるだけパターンだろうなぁ……うん、精神コマンドは使えない→戦闘シーン見るといきなりアクセルしゃべる……と)


 MAP限定ボイスの充実さは他のMAPでもあるし、乗り換え可能機体増えたし、その点では力入ってるんだけどね


 編成としては大激励を使用するレーツェルとのセット運用。ベルゼインは支援精神コマンドを使う前提運用なのでボス戦では最後の方まで行動しない。

 となれば雑魚戦で全力戦闘してても問題ないという事でガンガン行こうぜスタイル。


 いつぞやのボス枠が気力上げ難しい状況からスタート……なんて事もあったので一応大激励枠を作える編成にして置こう→大激励といえばレーツェル。天才持ってるから精神コマンド頼らなくてもなんとかなるだろう(そもそも集中ないし)→相棒はSP回復持ちが望ましいな→支援精神コマンド充実してるアルフィミィにしよう。そしてSP回復アイテム持たせておいて、開幕大激励。気力足りない場合はボス戦前にレーツェルが限界まで大激励すればいいや(アルフィミィのSP回復分は支援精神コマンドにまわす)


 という相棒の決め方であった。






2016-09-20 06:59  nice!(1)  コメント(0) 

前の15件 | - OGムーン(機体別) ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]