So-net無料ブログ作成
検索選択
OGムーン(終了後感想系) ブログトップ
前の15件 | -

チームTD [OGムーン(終了後感想系)]




 ……そういえば軍協力ばっかりでTD計画に関しては今回特にお話展開してないね(SRX計画もといRXR計画とかもそうだが……計画で進んだのはエクスバインボクサーガンナー実働、ハロウィンプラン合わせなゲシュハーケンぐらい?)


 そもそも現状では(宇宙に行く)予算がゲットできない……というカンジだろうか?

 予算獲得の為に唐突にフェアリオン改装計画とか出たりするんだろうか?(イスルギは兵器として期待してるので宇宙行く予算はくれなさそう……ダークアイアンキャッスルから情報得てそれをチームTDに反映、そして兵器化……でハイペリオンがパワーアップとかはあるかもしれんが)



※フェアリオンも王国の式典用の機体というよりは封印戦争をへた鋼龍戦隊の一戦士として使われている以上、より戦闘向きな改装(ドレスアップ)を行う……とか?

 式典用の名目な分、火力とかは低めというかカモフラージュ的な意味で戦闘特化ではない現状のフェアリオン。王女の生存を重視し、戦闘モード(ドレス)を開発。
 戦闘用機体として軍に認識されているので多少ゴツゴツな機体となっても問題なしと外部パーツが用意された(換装式。換装したら合体攻撃不能。ちょっとフェイクライドっぽい)とか……





・アルテリオン&ベガリオン

 相変わらずの分離してベガリオンで攻撃して合体編成。そういう意味ではアルテリオンに換装武器をつけれるのはいいよね。

 もっともベガリオンはアルテリオン援護で攻撃もしくはMAP兵器運用。アルテリオンは動かない。

 ……そういえば次回は恐らく3次α展開なわけだが……現状宇宙に行けない気もするし……試験飛行とフューリーがゾヴォークに行くタイミングを合わせる(行きについていくのは地球側で確認するメンバーが必要なのでその役。帰ってくるさいに……)

 という展開とかかもしれない。

 再現する場合、しばらくはアルテリオンかベガリオン運用になる可能性がある。(そしてアルテリオンにアイビス&スレイ……いや、もしかしたらナンバー2,3あたりを絡める可能性もあるか?)





・ハイペリオン


 運動性そこそこ改造してたらそれなりに活躍してくれるハイペリオン。

 加速もできるのでセット運用する相手にはわりと困らないカンジ。

 相方は最終的にはゲシュハーケン搭乗のハーケンとなった。


ハーケン 自部隊に存在する女性パイロット1人につき、与える最終ダメージ+5%


 ハーケンのエースボーナスを真に発揮できるのはハイペリオンだしね。(ゲシュハーケンにALL武器とか積んだ)


 そういえばαは展開ありもあれば展開なしもあり(ラオデキヤなし、若いユーゼス、レビ、イングラム裏切りなど)

 α外伝(アンセスターの名称なし、アウルゲルミルなし)

 二次α(ブリット仮面なし、アラドヒュッケMKⅢ騎乗なし、アイビスの挫折してチームTD抜けて、ツグミついてくのはなしで、挫折部分は控えめ) 
 

 と基本、再現は少な目でアレンジパターンが多い。(基本部分は大きく変わってはいないが)

 
 そもそも外宇宙行くにはまだ技術や状況が早いOG世界な事もあり、セレーナルートのアイビス達の行動スタンスも結構変化する可能性あり?(セレーナの知り合いとしてシュウ、ヨンは続投だろうし、場合によってはサフィーネ出てくるだろうからそのまま……にはならない可能性も)

 ……まぁヨンとシュウの鋼龍戦隊合流を遅らせばいいわけなんだけどね。(もしくはルート分岐中に……的な)

 フューリーのゾヴォーク行きにヨンが同行、シュウはサイバスター改良、裏で動くなどで鋼龍戦隊合流遅れる流れなら自軍にセレーナ知ってる人いないので三次α的展開(セレーナの無茶な動きで非難轟轟を再現できはするが)


 このあたりも大胆アレンジする可能性はあるかなー OGプチアレンジ(ブリット仮面なし、フェアリさんが主人公を様づけなしで記憶喪失、OVA版でのラミア救出をずらす、OG1,2→OGS設定変更などなど)
 ……うん、なんかやりそう


2016-09-24 02:02  nice!(0)  コメント(0) 

十二の鍵と七念 [OGムーン(終了後感想系)]



・十二の鍵


 二週目に色々戦闘ボイス見てたらラスボスがシュンパティア関連(スパロボD主人公機)に対して鍵発言。


 そういえば鍵発言あったか、第二次OGで……鍵といえば十二の鍵。(同じ鍵というキーワードで別の事を表してるという面倒な事はしてないだろう)


 さすがに覚えてないのでスパロボWIkIに頼ると他にも

 念動力者、ギリアム、SRX、コンパチ、エクサランスが該当(細かくは片翼の鍵、不完全な鍵とか完全な鍵ではないとか色々あるが)


 共通点を考えると……まぁ転移能力だろうね。

 正確には次元転移装置(次元を切り裂くとかただの転移ではなく特殊な物であり、さらにそれを発展させて次のステップへ行く的な……もしくはクロスゲートに干渉できる能力)

※あと、微妙に想いを力にする要素もあるかもしれん。一部該当しなさそうなのもあるけど……十二の鍵って事は揃った後にみんなで力を合わせて想いを力にってカンジで……わりと最後は想いを力に展開多いし、OG



 念動力者はサイコドライバー

 
 シュンパティアはクロスゲート封印してたし
 
 ギリアムはシステムXN

 SRXはバンプレイオスが次元切れる

 コンパチはまだ完全状態じゃないので完全になったら(そもそも剣呼び出す時に次元なんちゃら言ってるしなぁ)

 エクサランスはデュナメスの干渉でこちらの世界に暴走ジャンプした件(コントロールできてない時点で不完全な鍵)


 十二の鍵が種類(念動力機体が二機でツーカウントなのかあくまでワンカウントなのか)を十二種類必要なのかどうかはわからないけど、結構他にもOG系であったりはする。



ヴァルザガード(W)
 過去に行く展開をヴァルストーク、機体の能力にする可能性もあり? (そもそも次元なんちゃらで次元制御うんぬんな話あったし)


シグザリアス(NEO)
 実際にアースティア~地球間の移動したりしてる

ハイペリオン
 理論上は次元転移~的な話がある(第二次OG) Ωもあるしね


 などなど空間跳躍ならUX、次元の守人なBX、コネクトフォースなOE,それこそZシリーズ(はスフィアによる十二の鍵展開な気はするが……スフィア込みで現状のOGに参戦するかはちと怪しい気もするが……十二の鍵から二十四の鍵展開……機体作成作業量ハンパないね)

 つーか、最近のオリキャラはわりと次元関係盛り込むのが定番なのでなんともいえないカンジではある。 




・七念

 話変わって今回のラスボス。

 戦闘セリフやイベントセリフで


 七つの負念

 七念の増大を阻止


 うんぬん言ってるんだよね。


 以前の記事で七念を七人の念動力者と仮定したわけだけど、負念もある事、鋼念など、念動力者だけを指しているわけではない事もある事を考えると別の概念じゃね と思ったり……。


 そこで出てきたのが七つの大罪


 そして調べたら七つの美徳なんてのもあるそうな。



 七つの負の感情と七つの正の感情、光と闇、



ラスボスセリフ

 七つの負念を生み出す源を先に根絶する

 光在る処に闇在り。知的使命体在る処に負念在り。開明脳の糧となるそれを、その根源を絶つ



 ラスボスも魔装機神側のカドゥム・ハーカームも試練に打ち勝つ為、ただし、感情が育って反逆するからお前ら抹殺(要約)




ラスボス、ハーカム理論

 試練に打ち勝つ(アポカリュプシス)
 ただし、感情を優先して個性を残して打ち勝つのはダメ
 感情がなく、争いもなし、平和な世界で静寂でなければいけない。そうじゃないと修正(今回、ラスボスとアインストで共通点あるかも? 的な話はここでないかと)


 負の思念が増えるとダークブレインとかケイサル・エフェス出るからダメ

※ある意味三次αの人類補完計画、Zシリーズのコードギアスのラグナレクの接続によるアポカリュプシス、根源的な災厄対策……でZの方はよかったっけか



三次α、三次Z

 良いも悪いも置いておいて感情が育つ事により歌、生命の力、正の無限力






 そういえば向こう側の世界って平和になって人々が腐敗した、永遠の闘争ってわけだけど

 争いがなくなって静寂なアインスト理論

 アインスト化するって事は共通認識に集い動くわけで……(ある意味補完計画もどき)

 ムゲフロのミルトカイル石も洗脳能力

 静寂な世界=意思統一された世界ってことかもね


 そう考えるとL再現的な大統領は向こう側かなっとか思ってたけど……そのパターンだと実はアインスト化してるってありそうだな(ジインスペクターのウェンドロみたいに)

 まぁ、(シャドウミラーのいた)平行世界じゃないといけないわけでもないし、Rの前例(時間移動じゃなくて平行世界移動)もあるからこの世界に既にいた(ゾヴォークとは別の異世界人。ニブハルの本当の雇い主……とかまぁ、ニブハルはバルマー関係者っぽい気がするけど)









 ところで二週目終了したんだけど、改めてミツコ・イスルギすげーと思った。

 いや、大統領だろうがなんだろうが誰がなったとしても上層部と繋がって商売してるんだよ?
 
 エアクスリマスの件とかもあるのに軍との関係も良好商売状態(互いに使える間は……なんだろうけどね)

 EOT的な新技術も意欲的でアピール強し(……ところでそろそろイスルギ重工のメカニックあたり顔出ししてもいいんじゃない? アーマリオンっぽいレリオンとかカリオン反映サイリオンとかさ。作った人物の顔を見せるのもいいと思うんだ)


※サイリオン……もしかして元チームTDのナンバー3とか? パイロットやめてメカニックに……元々DC所属でDC時代にリオンを作り上げたフィリオに陶酔してて……チームTDなどという「夢」を負い続けるフィリオに愛想をつかした的な……それなら兄弟姉妹にして弟(妹)がパイロットナンバー3.兄(姉)が博士ポジかな?
  
 


2016-08-11 00:06  nice!(0)  コメント(0) 

次回作伏線から(二週目)その番外編 [OGムーン(終了後感想系)]


 現在進行形で二週目後半(終わったらテラリアするんだ)




 最終決戦近しでガディソード戦でのセリフ



シュウ 
 ……あのような形で
 クロスゲートの力を使い続けるのは危険です

マサキ
 下手したら、ラ・ギアスのクロスゲートにも
 影響が出るかも知れねぇ!

シュウ
 あるいは、もっと大きな災いを双方の世界へ
 呼び込むきっかけになるかも知れません




 ラ・ギアスのクロスゲートでこっちの世界にやってきたマサキ達。

 そしてラ・ギアスのクロスゲートと地上のクロスゲートはどうもリンクしてるっぽいというか、アダマトロン破壊→ラ。ギアスのクロスゲートが影響で休眠状態から再起動

 ラ・ギアスと地上のクロスゲートはわりと繋がってる(アーマラがラ・ギアスに、今回の魔装機神勢が地上に来る方法として利用など)

 今回、クロスゲート破壊した余波がラ・ギアスにいかないか? 

 上気の台詞的に地上、ラ・ギアス両方でなんか展開あるかもしれない?
(ラ・ギアス勢が参戦したら膨大な機体数になるので作業量的にやらない……だろうと思ったんだけど、今回サキトが地上に上がらなかったし、なんかありそうな気もする……。


 地上に行ったマサキ達の帰還を待つために一部のメンバーがクロスゲート近くで様子見してたらクロスゲートが暴走(リンクしてた地上のクロスゲート破壊により再び休眠する前にエネルギーがこっちにきた)そのメンバーだけこっちに再び来る……という流れなら最小限の機体参加でOKだったりするわけだし……
(心配的なメンツで考えると大体第二次OG参加メンツ&機体だけ参戦。追加技……で対処可能だろうしね)


 魔装機神シリーズ自体は終了しているのでラ・ギアスへの災いはまぁないだろう

 (ナニモノかがやってきてあ、アポカリプス的な意味でシェルターに使えるじゃん。精霊ないけど邪魔な魔装機神&魔装機は地上にあげちゃえ……とかである意味元ネタダンバインよろしく地上送還……は敵勢力含めて魔装機神第二章~Fまでの新機体作成作業的にはないんだろうなぁ……魔装機神Fで回収しなかった伏線等とかあるが……

※オーガインとか、ガルガーディアの実体剣、サキトが地上に上がる予定……
 そういえばいつか忘れたがツレインが地上の宇宙ってどんなんだろ的会話シーンがあったような気もするが……まぁ、その辺りのメンツまで地上に来る事はないだろう……ん、謎の勢力に洗脳されてパターンならあるか? 敵勢力の兵士は洗脳兵士オンリー的な……後遺症で自軍参加なしパターンとしても結局作業量は増えるからやらないか



 んで、地上への災いは……クロスゲート活性化&破壊により、転移しやすい場所に影響が出る的な?(ハーケン達がやってきたあの場所、コウタ達が飛んだ場所でもありかなり不安定な場所らしいし……まぁまた調査するといってたので次回作ではいつのまにかハーケン達帰還してましたパターンもあるかもしれんが)


 ムゲフロ世界……的な意味では敵勢力がやってくるってにはまぁあんまりないかなー(機動兵器サイズ的な意味で)

 まだ眠ってるWシリーズもあっちの場合は機動兵器操縦技術じゃなくて自らの身体使った白兵戦だしね……スーパーロボット大戦で敵勢力が人サイズオンリーな勢力ってのもいかがなもんだしね。


 まぁ、シュウのセリフって意味深伏線かもしれんし、

 チカ曰くな「意味があるように思えて実は何でもなかったり……伏線かもしれないと思って真面目に聞くだけ損だったり……」

 な事もあるのでまぁ、実際はどうだろね

※本来の予定ではそうだったとしても開発期間、スケジュールで変更、なかったことになったりする場合もあるだろうし、まぁあるかもねぐらいな認識がいいというところであろう。


 あ、記録してたザ・データベースがクロスゲートを使おうとした(もしくは破壊した)のを危惧して活動し始まるとか? (記録活動自体はヒリュウが冥王星付近まで行った段階でしてそうだけどね)


2016-08-09 08:19  nice!(0)  コメント(0) 

次回作展開ー伏線から読み取るー(二週目篇)その2 [OGムーン(終了後感想系)]



 という程伏線はないが前回記事が長くなったので一度切った。


 今回、コンパチカイザーが落ちたのは北海道確定。北海道といえばサキト・アサギ(行方不明者)とか、ジグザールが眠っている……とか色々ある。


 J,GCXO勢と合わせて……ついでにOG外伝とかのトウマとダイゼンガーなどなど北海道ピックアップが多いOG

 
 サキト的な意味では龍虎王伝記。なんとなくそっち系含めてなんか展開するのもありな気はするけど……次回か次々回にはジグザール参戦するだろうし、ちょくちょく北海道ピックアップな気はする。



 そういえば今回のボスとかが「七念」という単語を出してたんだけど、十二の鍵と合わせてなんかあるのかな?


 十二の鍵自体も転移系を指すのかもしれないし別の物も指すのかもしれないし、よくわからない状況。


 七念と念なのでサイコドライバーの事のような気もするけど……ゲームで言うと念動力L9まで成長するメンツ……微妙に人工強化なメンバーや敵勢力も合わせたらそれなりにいそうではあるが……


 自軍でいくと


リュウセイ
マイ
クスハ
リョウト
レオナ(今回のエースボーナス込で……そういう意味ではちと設定的には微妙な気もするエースボーナス……α主人公ズで念動L9まで行くのはクスハリョウトタイプの性格メンツだけなんだよね)
イルイ
イング


 ……というところ?

 レオナはゲーム上のエースボーナス込みなので外すとしても人数的に考えると自軍で七人……になるかもしれない?


※念動力レベルはOG仕様。α仕様だとアヤとかもαの時は9あった。


 ちなみにラスボスのセリフをピックアップすると

光と闇の連鎖
七念の増大を阻止


 的なカンジなので十二の鍵もそうだがサイコドライバー系も要注意してるカンジ?

 三次α再現時はリュウセイが一時期念動力なくなるのでそのタイミングで七人目登場。リュウセイ復活で七念……とか?

 そういえば今回ウラヌスシステムの出番なかったね……まぁ新規勢に念動持ちいないしそんなものかもしれないが




 時系列的に次回参戦すると思われるW。


 トレイラー航海日誌はあるのか

 ブレス艦長と絡む昔なじみはギント艦長?

 スペースマンならぬスペースガールなアイビスと絡む?

 第一部→第二部の時系列経過で色々起こる?

 例えば

・SRX大破、ライ大けが、リュウセイ幽閉(で念動力研ぎ澄まされる)
 
・キョウスケ、エクセレン結婚
(いや、ハネムーンで行方不明なるとかね……W、ナデシコ繋がり……。今回のアレスガイストが(何度目かに)出てくる直前に気づくメンツの中にアルフィミィと一緒にエクセレンがいたので……なんかイェッツトというわけではないがアインスト関係再びしそうな気も……?)

※それに合わせてアインストキョウスケとアインスト化したエクセレン。奪い返すキョウスケ、ボロボロになったラインからアーベントに乗り換えて新合体技ランページ・スペクターお披露目……とか

 キョウスケも行方不明にして謎のゲシュMKⅢに乗ってる(外に出るとアインストに場所察知される→MKⅢは察知されない為の専用の黒いプロテクター装備……折しも同じ赤……

 いや、出典なインパクトにナデシコ参戦組合わせで考えたが何気に赤合わせだったりするんだね(正確にはピンクだが)





 三次α考えるとリュウセイ出番あるだろうし、マサキも負念取り込めないサイバスターである以上、また別の形で次は参戦するだろうし(地上兵器に乗る……のは訓練必要だろうし……ダイレクトモーションシステム? ん、そういえば仕様だけきまっているダイナミックゼネラルガーディアン4号機があったな……精霊復活直前までマサキが乗ってサイバスター復活後は一部のパイロット間で乗り換え可能……武装的に難しいかな……剣撃できるメンツはいるが流派バラバラだし)



 いずれにせよOG1主人公ともいえるリュウセイとマサキ(旧シリーズ的な意味で)となるとキョウスケにもピックアップされてもいいと思うんだ。まぁゲームではアインストキョウスケと決着つけてないけどね。


 世界的に近いと思われるムゲフロ世界、この世界……そして向こう側。向こう側にもクロスゲートが実はあったり?


 あれ? そういえば向こう側はラギアスどうなってたっけか? SRXのゾルオリハルコニウム考えるとありそうな気もするが(仕様が違う可能性もあるが)


2016-08-08 08:09  nice!(0)  コメント(0) 

次回作展開ー伏線から読み取るー(二週目篇) [OGムーン(終了後感想系)]


※正確には二週目にふと思いついた、気になった系


・クロスゲー・バーストの影響


 バーストの影響で地球の監視網の一部が機能しない→その隙をついて地上へ降下したアンノウン 複数いると推測(トーヤ親父、アレスガイストとか)


 実は他にもあった説

 といっても落ちてくる物って限られてくるんだけどね……アームドファントマ、羽々斬……(参戦順番時系列考えるとこのあたり?)

 
※むろん、侵入パターンもあるかもしれんが……実はこっそりアルマナが来てたり……とか?


※あと、スクランブルコマンダーセカンドは詳しくはないけど、時間の減速とか停止うんぬんの話あるらしいね。Wは過去へブレス艦長が移動。Wはラルヴァが封印されているのが時の牢獄(Zシリーズとは別の意味合いではあるが)……色々と組み合わせれそうな気はする。






・アンティラス隊と精霊と大義名分

 直接は関係ないんだけど、魔装機神F終了後

 ラングランからやってきた巨人、ラングランがメインで作ったアンティラス隊、魔装機神が正義か? に対しての免罪符ではないが精霊が認めた者しか乗れない魔装機神。


 諸々を踏まえると魔装機神F終了後のラ・ギアスの方が戦乱の世の中ではないだろうか?

 復興が終わった後に再び戦乱の世になる気もする。魔装機自体が動かせないわけだが、結界……ってあれ結界無くなったんだよね? 

※そもそも精霊がいないと魔術使えないの? とか色々疑問はあるが……今回のサイバスターを毎回浄化してるなら魔術は使えそう?


 ルジャノール改とかは精霊関係ないので動かせそうだし、そうでなくても結界がないので魔装機縛りをする必要もない。色々と戦乱なカンジ。

(ついでに精霊に頼らない機体を作る可能性だってある。そもそも地球の技術導入してる国あるし、EX展開でラギアスに残っているPT,AMだってあるかもしれん……魔力やプラーナ関係ない機体なら精霊うんぬん関係ないだろうしね。

 これがある意味魔装機神の元ネタであれば精霊……に近いモノが兵器を全て地上に放り出す所ではあるが……。
 まぁ、他にも巨人いたとかで地上に上がってくる展開とかもできそうではあるが(そもそもクロスゲートバースト。あれで実はラギアスに影響があった……なんてこともあるかもしれんし……まぁそこまで魔装機神勢にもう一回ピックアップするって事はない気もするけどね……オーガインとか諸々含めて投げっぱなしな伏線各種……ヴァルシオーネあたりはいずれ回収する気はするけど他はどうだろね?)


※そういえば少し話変わるが、カドゥム・ハーカーム(巨人)。エルンスト機関、ラルヴァ……今までのOGパターンから考えると全部くっつけそうな気もするが……巨人がマイクローン化したのがエルンスト機関の先祖……とか、天音→アマネとフィリスの巫女化洗脳とか……色々合わせてきそうな気もする。
 

 


2016-08-06 04:12  nice!(1)  コメント(0) 

OG1主人公ズ乗機系列ピックアップ的な? [OGムーン(終了後感想系)]




 前回の記事の残り二種(正確には三種類)は別記事にてが今回のお題



・軍で採用された念動力者検査


 軍で採用された念動力者検査のわりには念動力者が発見されない現状(OG1終了後キョウスケ達含めてパイロット勢は検査を受けた)


 でも、実は念動力者がいたら?(といっても、今回の話的に鋼龍戦隊以外に念動力はいない模様? 隠してるとか特殊部隊ならわからないが)



 んで、もしいれば「量産型ゲシュペンストMKⅡ・タイプTT改」ってのも出たりしないかな? なのが今回のお話。


 一応3機あって1機が破壊……残りはどうだっけか?

 OG1で最後まで使える機体があったはずなのでそれを使えばいい。



 一応フラグではないが、ACE絡みでの換装武器候補としてまだ使われてない武器の一つに「T-LINKスラッシャー」があるので案外あり得ない事もないんじゃなかろうか?


 ……念動力者だし、また新キャラで記憶喪失展開はカンベンではあるが……アナ・スタシアとかの既存キャラであればまぁ、初期搭乗機体がこれで参戦してもいんじゃなかろうか?(といってもフェアリさんのように急に記憶戻るパターンよりもAのアクセル的な断片的に戻る方がいいがね)
 







・ゲシュペンストMKⅢ&Ⅳ

 特にMKⅣはシャドウミラー側の情報でも設計だけで未完成……


 今回のゲシュハーケンの本来の乗り手はこの世界にいない発言(マリオン)といいそういう部分も含まれたデータであるならば、むしろ奮起してマリオンさん作りそうな気がするよ。

 ムゲフロのMKⅢはアインスト化してるし、こっちのヴァイスはアインスト化してるし……(ムゲフロの方はマリオンさんは知らないが)


 マリオンさん的にもリベンジではないが、MKⅢ、MKⅣを形にしたいと思うのではないだろうか?(むしろゲシュハーケン以上に)


 幸いな事にハロウィンプラン進行中なのでゲシュ系列の機体であれば比較的改装しやすい状況だろうしね。(ゲシュハーケンがそんなカンジなニュアンスぽっかった)



 そういう意味ではゲシュペンスト・ハーケンでゲシュペンストMKⅡタイプSを母体に改造……と表記してない事を踏まえると……


 ゲシュペンストMKⅡ・タイプSを母体にゲシュペンストMKⅢ

 ゲシュペンストMKⅡ・タイプRを母体にゲシュペンストMKⅣ


 として改造した的な


※ゲシュハーケンは何のゲシュペンストを元に改造したのかとかは今回明らかにされてないんだよね。この世界になるMKⅡタイプSを母体にしたならそう明記しそうな気もするし……
 アシェン曰く、PTX-002C ゲシュペンストハーケン、TC-OSの設定がオリジナルと違う、レプリカ……
 一から作ると大変(そしてゲシュの改装的なハロウィンプランとは違う)ので近い機体、ゲシュペンストMKⅡタイプSを母体にしてそうだけど明確化してないのでそっちをMKⅢにして欲しいところではある。


 一応、ジインスペクターを踏まえるとあっちでアルト仕様のゲシュMKⅡタイプS(PTX-007-02SAまたはAC)

 が出てるのである意味ジインスペクターからの輸入伏線でアルトアイゼンナハトになるとか?




2016-08-05 05:33  nice!(0)  コメント(0) 

今後のマオインダストリー社とマリオンが作っている新型とは? [OGムーン(終了後感想系)]


 結構前の記事と被る(ムーンディエラーズ。月の住民)んだけど、まぁ少し前記事の関係部分まとめると




 前記事まとめ


 今回テスラ研でゲシュペンストハーケンを作ったマリオン博士。

 キャラ事典によるとマオ社でなんか新型作ってる……とか?


 シャドウミラー情報→アルトアイイゼンナハトとヴァイスリッターアーベント?(ゲシュハーケンをコンセプト気に入ったから作った的な意味で)


 ……シャドウミラー世界ではゲシュペンストMKⅢが正式に採用された事も踏まえて(今回のデータで知った)一念発起でゲシュペンストMKⅢ製作してる……とか?

 ナハト、アーベントそのままかはともかくも、ゲシュペンストMKⅢ、ゲシュペンストMKⅣを新型製作してる……ってのは案外あるかもしれん(向こう側のデータを知ればアルト、ヴァイス製作者としてはよりスゴイものを作り上げ完成させたい的な想いも出てくるだろう的な意味で





 というお話。




 記事タイトル的な意味でマオインダストリー社。


 会社の目標であった量産型採用機、量産型ヒュッケバインMKⅡを作った以降はあんまりパっとしてないマオ社。

※軍の正式採用機としては量産型ヒュッケMKⅡの次はどうもレリオンっぽいんだよね。連邦のAM隊で今回レリオン編成だったりしたし……まぁリオンのリファイン機みたいなものなので元々AM乗ってた連中はスムーズに新型機種変更できるんだろうしね


 軍に言われてヒュッケ持ってったら壊される(軍の命令だったので多少の保証というか賠償金というか……はもらったのかな?)

 次の量産試作型として作ってたアルブレード(エルシュナイデ)はシャドウミラーのせいでオジャン(その後アルブレードカスタムを作ってはいるが……?)



 って記事ネタとは別に記事一個思いついた(今回記事長くなるかも)







①量産計画をあきらめていないアルブレード計画


 アルブレード(カスタム)といえば設定上はリュウセイが乗るのは3号機のタイプT。


 試作機として残り二機存在している。


 第二次OGでアルブレードカスタムとして登場。改装した理由は数あれど(二個目のネタという今回書こうとしてたネタにも通じるがそれは記事後半にて)

 一応、アルブレードを主軸とした量産計画も消えてはいない……のかもしれない。さすがにシャドウミラー関係でエルシュナイデとして軍に提出するわけにもいかないが、色々と試行錯誤しているのかもしれない。


 特に向こう側のエルアインスの武装と比べた場合、向こうはツインビームカノン装備でブレードトンファー非装備。(ジャケットアーマーを装備してるかは不明ではあるが、ビルとファルケンの強奪を狙った以上、ビルガーファルケンは向こうにないと判断できるので装備してないであろう)


 これを踏まえるとアルブレードをカスタム化

 (テスラドライブで飛ぶのはエルアインスと比べて当たり前、ジャケットアーマーで防御性能UP,ブレードトンファーで格闘戦UP,エルアインスの武装でありシュッツバルト系列のツインビームカノンに対して恐らくは改良したスプリットビームキャノン)



 ついでに実戦を経験したリュウセイ機(アルブレード)は格闘戦向けの調整……これまでの完成系としてのエルアインスと比べて格闘に長けたアルブレードカスタムと思われる。


 そして微妙に話変わるがバンプレイオス。恐らくはART-1はその1号機。


 2号機であるR-2該当マシンはトロニウムを積む(R-2自体を改装)

 3号機はR-3自体に定期的にT-LINKしないといけないアヤなのでこっちも恐らくはR-3自体を改装(記憶の件に決着がついたが今後も必要かは不明)
 一応T=LINKシステムは個人でカスタマイズ部分があって他の者が乗るとノイズが出る(漫画でクスハ機にブリットが乗った時)とかあるしTLINKツインコンタクトを考えるとR-3自体を使うとも考えられる


 それに対してバンプレイオス用の機体として考えた場合R-1改装するよりもART-1改装(バンプレイオスへの変形オミットしてるのでどっちにしても改装される可能性あり)した方がスムーズであろう。



 余ったR-1を元にアルブレード量産試作型の機体の為の試作機を製作。格闘戦に強い量産機体の試作型としてR-1改登場……的な?


 性能としてはトロニウム積まない、R-3のT-LINKシステム積まないないわゆるα外伝のR-1改レプリカ仕様。


 GTリボルヴァー装備。


 この機体を元にアルブレードカスタムを改良した新型を製作……とか考えてたりして?



 ※あと今回のエクスバイン換装でボクサーパーツが二個あるなら本来あるべきだったR-SWORDも作って欲しいよね……え? 搭乗者? そりゃあ、アストラナガンで登場したと思ったらディスアストラナガンに取られて乗機が無くなるイングラムでどうよ?
 ……なんか、ラインヴァイスと真ゲッターの選択式の隠しとかにしたら面白そうではある。アストラナガン&R-SWORD(SRXチーム全員で合体攻撃付き)










②マオ社の会社の方向性が量産型から別の方向にシフトチェンジ



 というのもタイトル的な意味で少々気になった部分がある。

 オルレアン工場があまり稼働していない(量産型の開発が中止されたりしたので量産機の生産が停止で稼働率低め)


 最近作ったマオ社の機体系(第二次OG以降)

・アルブレードカスタム

・量産型ゲシュペンストMKⅡ改(試作型含めて色々作った上でエース用として製作で複数機)

・ビルトラプター・シュナーベル

・エクスバイン(アッシュ→エクゼクスバイン)

・エクスバイン(ガンナー、ボクサー)

※ゲシュテルペン系列やプファイルIIIはエッケハルトや軍主導カスタムなのでマオ社はかかわってないと思われる
※ゲシュペンストハーケンはテスラ研




 なんというか、改装ばっかりなんだよね。エースを始めとするメンツ合わせで高性能機を提供しているカンジ。


 レイオスプランやハロウィンプランの継続的な部分もあるが、今後は量産というよりは改装をメインにしてくカンジだったりはしないだろうか?


※量産という点では生産施設整っているイスルギと張り合うのは難しいし、改装、カスタムなハロウィンプランに合わせてそっち方面の仕事を請け負っている的な




 一応候補として考えただけでも



・R-1改
 (記事の前の方に詳しく書いてるので割合)


・ビルトシュバイン
 (まだ改装されてない旧式機。最近出番ないが……? 自軍ではしばらく使えてないので他で使ってる可能性も?)


・量産型ビルトシュバイン
 (現時点でOG外伝以降、新型の採用はされてないっぽい部分があるので臨時的に固有武器のない量産型ヒュッケバインMKⅡの強化型として提供……とか?)


※つーか、レリオンとかは結局軍で次世代の量産機として採用されたん? ゲーム内で説明ないから一切不明ではあるが、連邦が普通に使ってたりするんだよね……ロボット図鑑とかセリフあたりで説明プリーズなところ


・シュッツバルト
(さすがに支援機部分は量産型ゲシュ改Cに受け継がれたのでない……とは思うんだけど、反対に3機目がいまだ行方不明扱いなので日の目はあるかも? なんだかんだと行方不明扱い機体も後で出て来たりする場合もあるし)



・ガーバインMKⅡ
(いや、ヒュッケ系が破壊されたわけだけど、別にデータ的な意味ではヒュッケバインMKⅡ自体は作り直せると思うんだ……一応ガーバインMKⅢがアニメで出てるのでここに書いたけど、マオ社のスタンス的にイスルギ重工との協力はないのでまぁ、正規パターンじゃないだろうけどね)


・ビルトビルガー(赤)
 しばらく自軍で使えてないビルガー赤。ビルトラプターの修理を考えるとビルとファルケン赤が復活する事はない……と思うが、二機編成を想定していた機体……なのでビルガー赤を改装する……なんて事はないだろうか?
 まぁ、作業工程考えると予備パーツでファルケン赤を復活して二機目のビルガー&ファルケンもありなんじゃね?(掛け合いというか技名を交互に出して合体攻撃も使用可能的なのどう? 青より性能低めで……それはそれで面白い気もするが)
 単純に考えて赤が改装したら青が余計目立たなくなるのでなし……かな? 最強技が百舌の早贄的なドイツ語武装なんてのもよさそうではあるけど(早贄





ハロウィンプラン(ゲシュ強化)的な意味で確率高め系


・ゲシュMKⅡタイプRとS
(Sはゲシュペンストハーケンの母体に使われた可能性があるかもしれない。タイプRは……? さりげなくMKⅠRの武装のニュートロンビームあたりを固有武装で復活改装してもいいんじゃない? タイプSもゲシュハーケンと別に作って固有武装に究極ゲシュペンストキック、必殺ゲシュペンストパンチ、メガブラスターキャノン、ブレイククロス装備でどうよ?)

※グルンガスト改でダークロックで復活したが、ブレイククロスはブレイククロスで欲しい……的な



 残り二種(正確には三種類)は別記事にて(いや、長くなったしさらに長くなりそうだったので……



2016-08-04 05:52  nice!(0)  コメント(0) 

トレイラー航海日誌と脚本 [OGムーン(終了後感想系)]



 いつぞやの記事でもしかして次回作主人公をカズマにして毎回のシナリオ冒頭の航海日誌をするのでは? という記事を書いたが、問題が一つ。



 というのも第二次OG頃からわりとそんなカンジもするが、脚本、シナリオの方向性がワイワガヤガヤから軍と敵対勢力、軍上層部や政治、交渉などメインになりつつある気がする点である。


 OGSとかでもないわけではないが、第二次OGでより自軍の上の組織をピックアップ。今回は自軍隊長格と司令、艦長あたりでお話展開。


(全然ないわけではなく、最愛の人の裏切りうんぬんでカルヴィナにアヤが語るとか定番の事はしてたりするけど……意外性組み合わせとかの継続印象が薄い……というか上層部メイン印象)





 海外意識してか地球内部の各国の施設でMAP戦闘、転移→戦闘→転移→戦闘と微妙にプロジェクトクロスゾーン1の悪い部分と重なった感(敵勢力が謎だったりこっちの問いかけに答えなかったり、本拠地不明だったり……クロスゲートから謎の光とか、色々状況が変わらないままで続く部分が長かった……かもしれない……サイバスターとかは合流遅いが、まぁ第二章~Fまで経過と考えたら仕方ないといえば仕方ない)


※あと、早々に自軍メンバーが揃うので……話進めても展開するのはマイルズ司令とギント艦長の絡み……メインでパイロットメンツは一塊で扱われた感もあったかもしれない……。GCXO勢、J勢も敵と戦ったりするわりには……フェアリは記憶喪失のままだし、トーヤが攫われるまではあんまり大きく動かなかったような気もする……。




 シナリオの組み合わせ(作品同士の)はうまくまとまってたんだけど、終盤の敵本拠地連続三回した上でのラストバトルと合わせて設定はまとまってるんだけど……的印象。


 ちなみに第二次OGと今回の脚本は

竹田裕一郎
寺田貴信


 の両名(敬称略)


 他スパロボ含めたプロデューサーという点で考えるとメインで関わるのは難しいと思うので恐らくはキャラセリフチェックとかそっち方面(とか戦闘セリフメイン)な気がするのでシナリオ作成は実質一人なカンジではないだろうか?


 竹田さんがトレイラー航海日誌を再現できる……かどうかはともかくも、自軍パイロット描写が少ないのはあるかもしれない。(というか軍のどうのこうのがメインピックアップし過ぎて薄れてる感?)



 もっともOGS,OG外伝ともに原型(OG1、OG2とバルトール事件+ドラマCD)ともいえる物がある上でのシナリオ作成(OGSは加筆&向こう側まわり追加、外伝は修羅+コンパチ追加)なのでゼロから(原作再現があるとはいえ)作る第二次OGとムーンデュエラーズを比べるのは微妙かもしれない話。

※版権原作部分があるとはいえ……いい悪いは置いて考えても、結構アレンジ効かすのがOGパターンになりつつあるしね


 R勢やGCXO勢の恋愛要素がバッサリカットというかほんのり気味なのも本来のシナリオ書いた人じゃないから……かもしれないし、恋愛系は苦手?(あっさり気味に終わらすスタイル)という場合もあるかもしれない。


 
 ジ・インスペクターの脚本書いてる人なのでキャラがわからない、描写できない……とかではないと思うんだけどネ。(いや、まぁインスペにR勢もGCXO勢もいないけどね)





 スパロボといえば(版権OG問わずで)シナリオもわりと重視されるというか、ある意味借り者のキャラで作るわけなので色々とシナリオ作りつつ原作以外の部分でそのキャラを光らせるのは色々と難しいわけだけど……今後どうなってくるのやら


※OGSって意味でもタスクとかはα当時から比べるとギャグ路線に行き過ぎてる……とかそういうのもあったりしたんだけどね……キャラの個性(趣味)等にピックアップし過ぎ的な…… 
 タスクの場合、乗り換えて必殺系技見てもわりとギャグ路線多いから好きな機体に乗り換えってわけにもいかないんだよね……ゲームボーイアドバンスの時を踏まえてあんたの運命決まったぜを見ようと思ったらアンポンターン……的な……シリアス(ボス戦)であんたの運命決まったぜ! できめようと思ったらアンポンタン的な





2016-08-03 08:28  nice!(0)  コメント(0) 

次回作展開ー順番的に該当する作品ー [OGムーン(終了後感想系)]



発売時系列順
・第三次α組
・スパロボW
・スーパーロボット大戦Scramble Commander the 2nd
・スパロボZ(スペシャルディスク
・スパロボK
・スパロボ学園
・スパロボNEO
・スパロボL
・第二次Z


 三次αは出揃った……といえるのでようやく三次αスペシャルステージの伏線回収(いずれ再び揃う事があるだろう的な)を行う……であろう?(バランドバンとかがわからんが)

 発売時系列考えると後はWとスクコマ2?

※第二次OG基準だともう少しありそうだけどムーンデュエラーズ基準だとそんなところであろう。


 ただ……今回のセリフでちょっと気になるシーンが(まぁ内容的にムーンデュエラーズ内でのドラゴデウスを指しているのだろうが)


レーツェル 知的生命体が存在する惑星にクロスゲートが存在し、そこからカドゥムハーカムが現れたのなら
シュウ フューレイムのように何らかの形で存続している物が他にもいるかもしれません
    はたして彼らは我々にとって敵か、味方か


 これを見た時にふとNEOを連想したんだよね。


 ラルヴァ……古代の科学者なんだけどザデータベースと合わせてクロスゲート絡みで色々できそうな気もする(J,D機体のシステム周りとかも含めて)



 あとは……ギリアムが言ってた

・エンドレスフロンティア側のクロスゲートは
 簡易複製品か何者かによって調整を受け制御されていた物?


 という説。クロスゲートを作った者もしくは簡易複製品(エンドレスフロンティアクロスゲート)を作ったものうんぬんとか


 はたまた
 クロスゲート・パラダイム・システムが絡んでユーゼス絡めるとか(年とってる方が出てくるとか……ジ・エーデルというわけではないがユーゼスもわりと色々あるよね)

 時の因果という意味では時流エンジンもRでは過去に飛べるので絡めれる部分あるかもしれない(Wのブレス艦長絡みな部分あるが……そういやCC代わりでZクリスタル使うのかね?)




 ああ、Rで思い出したけどOG外伝。


 クライブズウルフ(前日譚なので実際の始まりは第二次OG)

 バルトール事件(事件に巻き込まれたモンテニャッコ行方不明)

 デュナメス(3なので他にもいるかも?)

 修羅(天級修羅神がもう1機存在、ビレフォールが完全神化してない)

 コンパチカイザー&ダークブレイン(幹部が出たり復活しそうだったり完全な力出せてなかったり)

 R勢(Rで出てたネオエクサランス出てない、ダイバーガンナーが出てない→ガンナーそのものは出てないがガンストライカーにて触れられる)


 
 と、OG外伝原作再現もしくはシナリオ展開した勢はわりと伏線らしきもの残しつつ退場(終了)しているんだよね。(ソーディアンなスクコマは……やってないのもあってよくわからんが……クロスゲートない今、転移装置的な意味で再び来てどうのこうのはありかもしれん)

 

 OG外伝が外伝たる理由は敵勢力と完全決着とならずに続く(次回作以降に続く)から……説をちょこっと考えたり
(バルトール事件そのものは終わっているけどね……どっかの組織が再利用したりしたら知らんが……向こう側にもあってL大統領が使って……)


 そういえばL大統領、ナノマシンどうのこうのあるんだけどマシンセルでそれ代用できるし、あっちの世界ではアースクレイドル内乱でゼンガー行方不明。アインストキョウスケはゲームではまだ倒していない。


 あっちは一度侵略されてちょっと荒廃世界(だったような……まぁどっちにしてもアインストキョウスケでそんなカンジだろう)



 次回作が三次α、W関係で銀河なお話だったとした場合、その次(スパロボL,NEO)は


 南雲一鷹と稲葉駆のW主人公

 荒廃した世界でありながらも日本で平和? に暮らす二人(一応、あちら側は穏やかな腐敗…。 平和という安息の下で、地球連邦は“世界そのもの”が少しずつ おかしくなっていったっという設定があるので表向きは平和かも? 徐々にアインスト化されてく世界かもしれんが)


 ところが異世界からの侵略者出現。ジグザリアスを取りに来たエルンスト機関、修羅(クーデターが起きて敵勢力に……力さえあればな勢力だし)エトセトラ


 そんな中、時流エンジンを奪いにやってきたデュナメス2によりこちら側に戻って来たラウル達。そして向こう側にいる味方勢力(可能であれば64勢とか、F主人公ズ。あと未来悟飯的なシリアスヴァージョンのOG既存キャラ……とか)


 舞台はあちら側(後半でこっち側にジグザリアスの転移能力でやってくる)

 ……とかいう向こう側を舞台にしてみるのもいいかもしれない(Zシリーズでいう1Zと第二次Zで舞台となる地球が違う的なカンジで……Zシリーズと絡める場合そういう手法を使う場合もあるかも? 青の地球と翠の地球的な)


※あと向こう側での日本メンバーの名前表記は漢字で苗字が先にくる……とかなら漢字表記でも問題ないし……カケル・イナバ、イチタカ・ナグモとするよりも案外いいかも? 
 天音とアマネ表記変更もそのまま使えるしね(向こう側にいる既存メンバーも漢字表記でシナリオ中でも明確に違い出せるだろうし、世界観的な意味でちょっと真面目でイメージ変えるのもありかも? 真宮寺祐、貴家澪、伊達隆聖、水羽 楠葉……キョウスケはアインスト化してたから特殊的な(ATXチーム所属基地的な意味で日本じゃなくて外国だからカタカナの方表記とか)








 次々回作の話はここまで




 順番的に次回はW入ってくるだろうし、カズマは鋼龍戦隊の状況とか侵略者の情報そこまで詳しくない一般人枠で問題なしなわけだし……。


 次回の主人公枠かもしれない(クォヴレー・ゴードンでもいいだろうが)
 

 ……という事はトレイラー航海日誌再び?


 Wの高評価的な意味で狙うのもありだし、インターミッションで状況をキャラにしゃべらせて過去のOGを説明させるぐらいなら航海日誌の形で独白で~という事らしいと書かせる方がまだわかりやすいんじゃなかろうか?


 今回、どうも説明ばっかな印象強かったが、そのあたり改善できる気もする……。


 
 

 

 




 あ、もう一個話題ネタ。今回の記事で向こう側の話題になった理由の一つがASソレアレス


 アサルトスカウター……だけど、現在のOGでは機体系列は顔を見せてない。


 んで、アシュセイバーってアサルトドラグーン(特徴は機動性、遠隔操作式の支援砲塔システムなど)


 アレグリアス含めた意味でわりとアサルトドラグーンの偵察型機動兵器群をアサルトスカウターとした……というのはありではないだろうか?


 シュタインベックみたいに名前変えて次回作時点でL大統領がこっち側に潜入。その際に提供した機体……とか?

デザインしてる人も一緒らしいし、そういう繋げ方をする可能性はあるかもしれん。


 フレモント・インダストリー(アサルトドラグーン作った会社)はGreATの子会社的な?




2016-08-02 05:33  nice!(0)  コメント(0) 

次回作展開ー伏線から読み取るー [OGムーン(終了後感想系)]



 といいつつ大した伏線はなかったが……まぁ気になる部分をピックアップ



 今回は三つのお題です。



○一つ目はバルシェム。


 アインが顔見世して因子が揃った?


 細かく考えるとディスアストラナガン的な意味でアストラナガン要素がない(RGUNリヴァーレとかガリルナガンとかの似たようなのはあるが)


 クロスゲートもなくなったからクロスゲートからアストラナガンとかもないしね。


 アインというかクォヴレーというかどういう出現するのかは……虚憶とかもあるし、三次αと融合するのかとか色々方向性は不透明。

 ……イングラム顔見せするかもわからんしね。

 因子的にはアストラナガンが必要なのかどうなのかは気になるが……まぁ唐突にアインの前に破損したディスアストラナガン出現。→合体ベルクバウなカンジで解決するかもしれんしね。


 


○量産型特機を視野に入れたモガミ重工のまいてぃうぉーかー


 量産型特機を目指したモガミ重工。


 しかし量産型特機といえばテスラ研も負けていない。

 量産型グルンガスト弐式(OG世界では流れたっぽいが)


 あと、三次α展開という意味では鋼機人(先行量産型の改良型の轟龍改、雷虎改)

 ついでに光雀と嵐武も出していいと思うんだ。(味方機じゃないからテスラ研的にはデータないかもしれんが)


 まぁ、自軍的な意味では今回スーパー特機系乗り換え可能機が充実してたんで雷虎改とかが乗り換え対応してなくてもまぁ問題はない……が



 量産型ソウルセイバーに関してもソウルセイバー自体は採算度外視製作なので最強系技オミットなグルンガスト弐式スタイルで量産型出るのかもしれないし、量産型特機もシェア争いが激しい。



 連邦軍機体として量産型ヒュッケMKⅡとかガーリオン以外に採用されるかもしれんね(コンペとかあったがなんだかんだと流れたOG世界)


 ……そういえば今回J勢対抗で時流エンジン作ったけど今後はどうするんだろ? また解体? 特にエンディングで触れてないのでどうするかは不透明……。

 



 ○妖機人の残骸はあったが超機人の残骸はなかった


 バラル後でのお話で語られれた部分。まぁ三次α展開で復活……するんだろうとは思うけど……。

 雀王機と武王機も残骸がなかったのは気になる点。真・龍虎王ではなく単独復活するパターン?(敵で出てきて37話で味方になるてきな……37はダイライオーかもしれんが)

 乗り手候補はいくらでもいるのでやってほしいところではある。


 ついでに合体技で特殊変形お披露目して龍雀王と虎武王に変形して複合合体攻撃してもいいのよ

 乗り手候補としてはユウキ&カーラ、タスク&レオナが想像できるが(リョウトはヒュッケMKⅢの亜種ではあるがエクスバインの正規パイロットなのでこっちには持ってこないだろう)


 ああ、パイロットステータス的にも射撃なユウキとレオナ。防御高めなタスクとカーラと……

 あれ? 合体攻撃の組み合わせ考えると(龍雀王と虎武王ありきとした場合)

 クスハ&ユウキもしくはレオナ

 ブリット&タスクもしくはカーラ


 と考えた場合ユウキ達の場合は龍雀王と虎武王ではなく 虎雀王と武龍王になるか(恋人関係でないメンツが異性同士で組み合わせにするよりは同性同士で合体する方取るだろうし)


 ……雀王機って合体組み合わせ考えると語呂というかあんまり合う組み合わせ少ない気がする。


 武虎王とかはなんとなく根使いそうなので相方な雀龍王が神珍鉄・如意金箍棒を手渡して黒蛇刀を使って連携攻撃的な

※マジンガーにマジンガーブレードを渡すグレートマジンガー的な





2016-08-01 01:52  nice!(0)  コメント(0) 

ムーンディエラーズ。月の住民 [OGムーン(終了後感想系)]




 月の住民と言いながらも結局はムーンクレイドルもマオインダストリー社も出番なかったムーンデュエラーズ。

 一応エクスバインボクサー、ガンナーと新機体自体は登場してるんだけどね。(カークも顔出してないんだよねぇ)

 イスルギ重工側は最後に顔見世したのにたいし、一切登場なし。


 月という点では月で量産してるはずの万能戦艦の四番以降も月が舞台なわりに特に語られる事もなし。


 ……まぁ月自体がMAPで使える機会もあんまりなかったし、敵の本拠地自体はクロスゲート付近に転移とかで月自体が舞台になることもなく、月の住民ってのもフューリーぐらいなもんだったが……。


 話題としてはここで終わってしまうといえば終わるのだが、多少気になるところがあったのでチョイス





 今回テスラ研でゲシュペンストハーケンを作ったマリオン博士。

 キャラ事典によるとマオ社でなんか新型作ってる……とか?


 シャドウミラー情報を得たという流れ考えるとアルトアイイゼンナハトとヴァイスリッターアーベント……な気もするが?(ゲシュハーケンをコンセプト気に入ったから作った的な意味で)


 もしくははたまた全然違う新型か?(開発の流れ考えるとPTで残ってるのはART-2,3(仮称)とR-1改ぐらいなモノだがどれもマリオン博士の心の琴線に触れる機体ではないと思うし……


 一応考えてみるとビルトシュバインの改装とかあるかもしれんし、新型のビルトシリーズ、よその子扱いになったライン・ヴァイスリッターに対しての正式な後継機ヴァイスリッターを製作してる……とか


 そういえばフリッケライとアルトの連携パターン作るぐらいにはフリッケライの方は毛嫌いはしてないって事なんかね。(ラインに関しては既読スルーというかヴァイスちゃんは? と聞かれても無視ナッシングだが)

※まぁフリッケライはまだ不思議パワーは比較的使ってない方ではあるんだけどね


 ……シャドウミラー世界ではゲシュペンストMKⅢが正式に採用された事も踏まえて(今回のデータで知った)一念発起でゲシュペンストMKⅢ製作してる……とか?

 ナハト、アーベントそのままかはともかくも、ゲシュペンストMKⅢ、ゲシュペンストMKⅣを新型製作してる……ってのは案外あるかもしれん(向こう側のデータを知ればアルト、ヴァイス製作者としてはよりスゴイものを作り上げ完成させたい的な想いも出てくるだろう的な意味で

※エクセレンな声優的な意味では……声続投の場合、ゲシュペンストMKⅣはあえて逆行した形で得物武器の名称はパルチザンランチャーではなくオクスタンランチャーでいく的な……主人公サイドの参戦後の声優変更はするかどうかは不透明だからなぁ





 そしてもう一つ気になったのは月関係の会話シーンでのアクセルの会話


アクセル
 おれがいた世界では、月管区は縄張り意識が強かった。連邦軍の出迎えがあるんじゃないか?



 わざわざここで向こう側の月事情を語らせる意味ってないよね? もしかして何かあるんじゃね? 的な



 今回、スパロボJ止まりだったので次回でスパロボW,K,Lと続けて参戦させたりはしないと思うけど、向こう側といえばLの大統領使えるわけで……。

 
 マザーデュプリケーターというかリアルロボット戦線関係が向こう側でL参戦と合わせて登場。(縄張り意識というか月に秘密が多かった的な)

 向こう側にブランチがあって(今回複製軍団使わなかったのは次回以降でブランチ使うつもりだったから)

 ムデカはシャアの孫ではなくレーツェルの孫(向こうのレーツェルはコロニー事件時に死んでいるのでこっち側から転写した的な)


 複製という意味で自軍機体の使いまわし(多少の差、違いはあれど)とパイロット被りで色々展開的な


※あとこっち側と向こう側は限りなく近い世界なんで向こうにもクロスゲートあったりして


※※○○A、○○B的な意味で少々カテゴリ外れる事を連想しつつもスパロボ記事なので今回はスルー。あっちは最近情報終えてないやね※※
 


2016-07-31 04:39  nice!(0)  コメント(0) 

チームジェルバシナリオ [OGムーン(終了後感想系)]



 今回あっさり壊滅したチームジェルバ。

 ダークプリズンで活躍したアルバーダはともかくも、ほとんどのメンツは顔なし……出番なし……出オチ死亡。(そもそも出てすらいない的な)


 かなり唐突というか前日譚ですらないというかMAP始まったら終わってた。分岐ルートの地上側のシナリオに挟んでるというかシナリオ調整ぐらいなカンジで登場……? 的なイメージ



 チームジェルバといえば同じような前日譚のあったクライ・ウルブズと比べると……


クライ・ウルブズ
 OG外伝で全滅までのお話(話数あってそれなりに尺を使う。アクセルとかと絡みも)


 に対して


チームジェルバ
 ダークプリズンでアルバーダ隊員登場。シュウと絡みつつエンディング

 ムーンデュエラーズではあっさり退場



 前日譚自体がある意味二作に分かれているとはいえ、今回あっさり終了である。

 まぁ敵勢力とうかつに会話すると復讐相手の勘違い自体が発生しないのだが……。


※そもそもフォリアを描写して死亡させるという部分→ダークプリズンで描写して今回死亡なアルバーダ……と流れ的には一緒なのだが、作品を分けた事によりあっさり過ぎ……てキャラの無駄遣い感というか……シュウとの絡み含めて死亡後のセレーナ、シュウの行動合わせてドラマが生まれてくる展開なのかもしれんが……
 一応ゴライクンルとかバルシェム繋がりで死んだと思ったらエアロゲイター戦法で敵側洗脳パターンとかで出たりする……かもしれんが……エアロゲイターもバルマーも、だしOG1手法を使わないとも限らない




 そういえば同じシナリオ展開するとは限らないが、案外ヴィレッタと勘違いし続けるパターンもあるかもしれない。(三次αの時よりしつこい的な……わりと原作そのまま再現って少なかったりするしね)






 というのも、ミッションドールにしてもミッションデビルにしてもチームジェルバの任務ってわりと情報部というかギャスバル元帥サイドな任務だよね。


 鋼龍戦隊とは別に軍主導で危険人物、要注意人物の生死を確認、危険なら消したり保護したりなどなど


 前回記事の

 こちらにも特効薬がある。鋼龍戦隊以外の駒……カルロやエッケハルト達が準備を進めているのだろう?


 まぁ、特効薬は残ったもう一つのウルヴズかもしんないが、場合によってはチームジェルバも含んでたのかもしれない。


※といってもジェルバ=草と与えられた任務考えると情報収集、偵察暗殺とかの特殊部隊かもしれんが





 なんとなく自軍に合流しないでしばらく地球側の別部隊所属。ヴィレッタを敵視

 三次α展開でSRX大破(R-GUNのトロニウム取られる)

 貴重なトロニウムを取られた事、セレーナの意見具申によりヴィレッタにスパイ容疑(元々イングラムの件でSRXチーム自体に嫌疑かかった事もあるしね)

 三次αと違ってアヤは無事。ただしライは大怪我(スーパーロボットスピリッツ小説再現、αドラマCD再現でもある) マイは攫われる(レビの残留思念でトーラ家で再登場時はレビトーラ再び)

 ヴィレッタスパイ容疑(搭乗してた機体のトロニウムが取られた事により)、マイ(レビ)行方不明、ライ大怪我により戦闘不能

 疑わしきは……でSRXチーム解散。怪我のなかったヴィレッタとリュウセイは投獄(年動力を研ぎ澄ますイベント

 W一部終了



 W二部開始(半年もしくは三か月後ぐらい?)

 ヴァルシェムの可能性、ギリアムからの動きによりヴィレッタとリュウセイ投獄から解放され任務を受ける(微妙に第二次αなヴィレッタの任務再現)

 ヴィレッタはR-GUNは使用不可能なのでR-WEAPONシリーズの二号機のR-SWORD、重力剣Gソードに搭乗(エクスバインの為にボクサーパーツ二つあるって事はボクサーパーツの元である重力剣なRシリーズ作ってもいいよね的な
 
 リュウセイはSRXがない為、臨時にトロニウムをR-1につけてR-1改に搭乗(トロニウムあるならバンプレイオスでいいじゃんとも思えるので原作設定外してR-1改にトロニウムなしもありか? そもそもOG世界だとトロニウムは別機体も持ってるからαシリーズと違ってトロニウムを取り返すイベント自体がそこまで……重要ではないきがするんだよね)


 ちなみにART-1は残りのARTシリーズの開発と調整に合わせてお休み(後日、復活したアヤとライのART-2.-3と共にお披露目バンプレイオス)


※トロニウムは地球では貴重ではあるが、OG世界ではバルマー側でも貴重なのかどうかは不明なので奪われるパターンとは限らないけどね……。OGではトロニウム自体はユーゼスがもたらしたわけだし……本国側としては取り返したいから奪った……なパターンはあるかもしれんが


 




 スパロボWの第一部、第二部展開をするとは限らないが、アイビス達(一部終了後に外宇宙へ……目的は攫われたマイを探す為のエアロゲイターの本国探し)とか絡めれそうな気がする(クロスゲートなくなったのでバンプレイオスを使っての移動もできないしね)

※シナリオ改変を踏まえるとWの第一部第二部自体しないパターンもあり得る話。今回で言うとJ的なカンジで設定不可はあるかもしれんが……主に敵勢力とks


 っと話戻すとセレーナ。今までのメンツがそのまま完全再現でない事が多いOG。しばらくヴィレッタと敵対とか、第二次OGでいうガイアセイバーズ的な位置づけ的な参戦とかもあるかもしれない。



 あとアサルトスカウターなASソレアレス。

 アサルトスカウター自体まだ登場してないし、機体コンセプトとか考えると復讐を誓ったセレーナのスポンサー兼命令者が出てきて……とかなんかFDX系と絡むとかなんかあるかもしれん

※ところでゲシュテルペンは改がゲームに出たが、ガーダイドは出てないんだよね……あとリオンシリーズ(ケルベリオンとかレリオンとかの新型)の開発順番が知りたい……PS4持ってないから買ってないが今回の設定資料ブックとかに載ってたんだろうか?




2016-07-25 04:19  nice!(0)  コメント(0) 

今回の鋼龍戦隊と今後 [OGムーン(終了後感想系)]



 結局ハガネの艦長(テツヤ降格副長)とレフィーナ司令→ヒリュウ改の艦長として戦隊の一艦という事になった。

 レフィーナ側にも何かあるだろうと思っていたが、そういえば戦隊司令だったね。(階級的にも)


 新メンツのマイルズ司令、ギント艦長と登場……。


 司令は主にハガネに搭乗していた事もあり、ヒリュウ改はわりと別行動する機会が多かったりした印象。


 鋼龍戦隊……最初にハガネがくるのは司令がハガネサイド(ダイテツ生存の時はダイテツが司令のようなものだったし)その流れで鋼が先に来ていたのであろう。


 鋼が先にくるからこそ今回司令が乗っている(メイン)なのはハガネという事なのであろう。(まぁ龍鋼だと語呂が悪いしね)



 新メンツが出ればまぁ、シナリオ的に目立つわけだけど……マイルズ司令成長物語な一面があった今回のムーンデュエラーズ。

 でも、話の途中でちょっと成長したと思ったらダメダメな所見せたりと……今回で結構しつこく描写したわけだけど、次回作以降でも似たような展開しないよね? ちゃんとスムーズに進行するよね?

 とちょっと気になったり……シナリオ作ってからまた数年後に展開するわけだし、印象が残ってまたマイルズ司令が拙速な判断できない展開……があったりしないだろうね? 的な意味でどうなるか気にはなる。

※展開によっては味方陣営の一部キャラに疑惑とか、セレーナ合流うんぬんとか……色々足かせにしてきそうな気もする



 そういえば鋼龍戦隊で気になるワードが今回あった。


 第1独立特殊戦隊司令(マイルズの事)


 第2以降も作るって事だよね?



 第二次OGで


 こちらにも特効薬がある。鋼龍戦隊以外の駒……カルロやエッケハルト達が準備を進めているのだろう?


 的なセリフがあって今回カルロサイドの13特殊作戦PT部隊(告死鳥戦記なFDXチーム関係)


 エッケハルトかどうかはともかくも、イスルギ重工のエアクリスマス(クリスマス級戦艦)あたりを旗艦にするかもしれないし、色々展開があるのかもしれない。……シロガネや四番艦以降もあるし……エアクリスマスとシロガネで銀風戦隊?


※そういえば今回なぜかフルネーム入り一般兵士登場したのが気になった……案外今まで出てた名前あり系を色々揃えて展開とかあるかもしれん。 
 マッシオ・ビシオ軍曹 保安兵として登場 (今までも一般兵で名前だけ登場はちょくちょくあったがフルネームは珍しいんじゃなかろうか?


※ん、そういえばクロスゲートなくなったから駐在してたハンフリー艦長さんとかが適任か?




2016-07-24 06:16  nice!(0)  コメント(0) 

JとGCXO勢のシナリオ [OGムーン(終了後感想系)]


 今回はリメイクアレンジされたJ勢とGCXO勢のシナリオについて


 といっても原作自体がうろ覚えなのでそこまで語る要素はないんだけどね。(細かい所は覚えてないの意)


 Jについては主人公機自体が多かった関係で涙目クストウェルとラフトクランズ……ではあるが、後継機の三人娘別ヴァージョン必殺技を考えると……ある程度はカバーしてる感。


 もっともクストウェル(後継機じゃないほう)愛用してた身としてはDのストレーガと合わせてザンネンな結果(といっても消去法でわりと最初からクストウェルは使えないんだろうなぁっとは思ってた)



 一応、四週目最初まではしてたハズなのでグランディードもベルゼルートも知ってはいるんだけどね、オルゴンフィンガー(武装名変更)の記憶が強いんだよ。


 シナリオ的にはまぁ特に問題はなく、順当なカンジ? J主人公同士の邂逅とかある意味新鮮だったしね。

 Aとは絡みはなかったが、R、Dとアドバンス系列と設定的絡みあったりしてよかったのではないだろうか?


 

 次はGCXOシナリオ

 うろ覚え……とは言ったがフェアリさんのキャラが結構違う(秘書じゃなくなったからだが)

 主人公と恋愛絡みのジークとサリーとの邂逅は……片方だけ再現かなー? と思ったらそんな事もなくあんまり展開していない(男主人公は微妙に一目ぼれっぽいカンジだがわりとあっさり風味)




 厳密に主人公ではないOGの場合(今回の主人公ではないの意)、恋愛要素もあんまりおおっぴらにやるわけにはいかないのかもしれないがちょっと寂しいカンジ。(Jは一応今回の主人公なので描写される尺も多い的な)



 Rとかもそうだったけど原作(版権作品主人公として)の恋愛要素部分が少なくなってるコンビ多いよね。

 (OGSあたりのヒュッケバインMKⅢとリョウト、リオあたりとか……というかOGSのα主人公ズはまだなんやかんやであった気はするが)



 OG外伝以降はわりと恋愛うんぬんは表面上で終わってるカンジがする……
 一部のキャラは原作より仲良くなってない……というかそこにシナリオの尺を使ってない的な……

 (見方を変えれば版権作品に参戦する原作のごとく、そういう関係であると決定されている状態で参戦している……というか描写がなく、詳しくは原作見てね感というか……)


※OG外伝といえばアルフィミィ……もわりと唐突感というか残った組で……というか、アクセルのおかげで生き残れたとかそういうのを加味するとわからんでもないが……的な部分はある



 
 OGSだとエクセレンがやっぱこいついいわ~的なのとかジャーダガーネット組のさりげないセリフとかあったんだけどねぇ……参戦してるキャラ多い分そういう部分にピックアップできないのかもしれないが……。(ある意味版権作品でいう「いるだけ参戦」ともいうか)





 そういえばGCXO勢の話なのでついでなフェアリさんの記憶喪失。

 (シナリオ変更でフェアリさんの秘書と社長息子娘の交流自体が無くなってるというのは……ある意味……というかしゃべり方変わるから結構改変だよねぇ……一応、次回作以降は秘書になってしゃべり方変わるぐらいはあるかもしれんが……長年の知り合い設定なくなってる&記憶戻るまではあんまり踏み込んでないので原作よりわりと薄っぺらい関係感満載ではある)



 記憶喪失といえばOG本編では「記憶を失う」事自体はあんまりやってないが、記憶喪失系キャラは結構多いので微妙
 (記憶の戻り方もジークサリーと再会したらだし、それなら弟と似てるうんぬん~で反応するのも合わせてなんか、シナリオの都合感ばりばりすぎる……なんというかあまりいい言い方ではないが……安直というか……ガディソード勢の最後も合わせて……)



 ちなみに記憶喪失といえば……(記憶がない、記憶を植え付けられている含む)

 レビ(マイ)をはじめとするエアロゲイター幹部

 アヤを含めた特脳研とアラド達

 第二次OGのイング

 ダークプリズン時期のシュウ

 魔装機神F以降のアーマラ・バートン

 外伝だがムゲフロエクシードのアクセルアルマー(アルフィミィもちょっとだけ記憶喪失)



 ……っておい、アーマラ考えると今作だけでも被ってるじゃねーか(魔装機神やってない人の場合)


 フェアリさんの記憶喪失自体もわりと最近かつ、シナリオの都合で話を後に持ってく為感満載だし、(記憶喪失の種類としてはAアクセル的と同じような状況なので唐突に記憶戻るのもありかもしれんが……もっとちょっとづつ単語引き出して……最終的に同郷の者に再開して記憶戻せばよかったんじゃなかろうか?)


 わざわざ「記憶喪失」設定を付ける必要はなかった気もする。(ちらっと次回作、または次々回作あたりに出るであろう記憶喪失の設定で行くミスト合わせで「記憶喪失」自体を今作でもキーワードとして入れておきたいのかとも思ったが……一応OG本編で記憶喪失者スタートで記憶戻るパターンはやってないわけだし……エクシードアクセルぐらいで)


※上のは記憶消去とか記憶植え付けとかが多いし、シュウの記憶喪失自体は第二次OGでは原因やそれにまつわるイベント含めてそこまで本格的に目立たない。



 ブリットの仮面をしなかったのは(OGS、OG外伝とかで洗脳が多かったから)と思ったんだが、あんまり洗脳、記憶喪失展開をやりまくるのは気にしてないのかな?

 今後の参戦含めても記憶喪失(ファルセイバー)、洗脳(アマネ、正確には取り込まれるわけだが)とか要素は残ってるのでOGオリジナル展開でそういう定番ネタ増やすのはやめておいて欲しい要素ではある。(またかよ扱いになるので)



 あ、元々そういう設定って意味ではピートペイン該当であるW13とかは別だよ?(今後出るかはわからんが……コードPTPでラミア操られる……とか、まだ自由にコードDTDは使いこなせてないし)


※かなり唐突に話変わる

 あと、ただ、合うからといって別のキャラに同じ声優を使うのは程々にしてほしい感はある。
 いや、関西弁なスカルナイトな時点でチョイスできる声優限られてるとか、わからんでもないけどね。今回スタッフロール文字小さいから確認できてないが……まぁ同じ声優チョイスが多いのはお仕事的な意味では仕方ないのかもしれないが……あと仕事関係なしでもキャスティングするのが同一人物の場合、どうしても連想する声優に偏りが出るのもこれまた仕方ないのだろうけどね







 ところでさっきちょっと触れたけどガディソード民間が全滅ってのは今後のシナリオ展開含めて面倒だから消した感が……(それだけ破壊力強しって事なんだろうが)


 フューリーも地球圏から去るわけだし(こっちはわからんわけでもないんだけどね)


 J勢は一緒にゾヴォークに向かう的な流れなので場合によってはリストラできるようにしつつも場合によってはそこを軸に次の話を展開できるようにしてる感がある。
 (ハーケンも転移した場所に向かう=次回作では恐らくエンドレスフロンティアに帰っただろう展開可能、反対にまだこの世界にいる設定にできる状況にしてる感満載)



 あ、そういえば書く記事なさそうなので今回書くけど、前作までの説明が今回多かった印象……それ自体をどうのこうの言う気はないがもっとあっさり説明しないと初見は反対に委縮というかわけわからん状態にならない? と思った感想である。
 というか、語句から見れるんだし、あっさり説明(そういうやつ倒したんだよ)的なカンジでいいと思うよ。なんか、パイロット勢の会話の~%を昔の説明に費やしてんの? とか思ってしまったよ

※第三次冠してないけど正式な続編です……的なカンジにしては最終決戦前の交流(食事会的な)のもなかったしね……といっても最近はしてなかったかな?
 最後の方もクロスゲート付近に敵本拠地出現→倒す→次の勢力の本拠地出現→の繰り返しだったのも……作品は別なんだけど今回のOGのシナリオ関係の悪い部分ってPXZの悪い部分と重なるイメージなんだよね。



2016-07-19 01:10  nice!(0)  コメント(0) 

ムーンデュエラーズ全体の予想と実際 [OGムーン(終了後感想系)]




 事前の予想と実際の状況……



 ある意味後だしであり説得力皆無な話なのだが……コンパチがPVで目立ってた時点でダークブレイン幹部の三人は多少予想してたんだよね。


 ただ、ダークブレイン出した後に幹部三人出してどーするよ? とか、わざわざ三ユニット作るのも手間かかるしないんじゃね? 的な意味で予想想像妄想記事としては書かなかった。
(何よりもコンパチ系は詳しくないのでそこから発展して記事書けるわけでもなかったのも大きな理由。なので、知った時はああ、出すんだ……的な)




 まぁ、PVでコンパチ目立ってる→出番あると考えた場合、ダークブレイン復活よりは順当だろうし、ダークブレイン復活を狙う……的な展開を考えれば王道として出すと考えられるわけではあるんだけど……ボスを出してから次回作で幹部や雑魚を出すパターンはないだろうと思い込んでた部分がある。



※ある意味、これに該当するのが旧シリーズ第四次、F。ゼゼーナン再現終わったのでF主人公ズはもう出ないだろう的ニュアンス……でもゴライクンルでなんやかんや展開してるし出してもいいと思うよ? まぁイルム達に合わせて年齢経過キャラデザ必要になるし声優的な問題もあるかもしれんが





 んで、ただ参戦したハーケン(まぁクロスゲート絡みではあるが)はともかくも、ゴライクンル(ダークプリズン踏まえると出てくるだろう予想できる)


 チームジェルバ考えると出るだろうバルシェム、J、GCXOの敵勢……

 ラマリス……はまぁ予想してないけど別に……


 敵勢力のサプライズがなかった感満載(ラスボスに関しては先程の「コンパチ系は詳しくない」のとおりでネタはわからんので個人的にはサプライズに該当しなかった)


※主人公はトーヤという意味ではラスボスもそれにちなんだ敵かと思ってたが、まぁ機体の方が関係ありってカンジだったね






 ああ、一応カドゥム・ハーカームがそれに該当するかもしれんが魔装機神勢(というかいつものメンツ+1)が魔装機神F経過感がない分もあってあんまりサプライズ感はない


※サイバスターは設定含めて変化なしはよしとしても(パワーダウン的な意味で技減らしてもユニット的魅力なくなるだろうし)、
 ヴァルシオーネRがね……きみ、本当に魔装機神第二章~魔装機神F経過後なの? 的な武装変化なしかつ特に説明もなし。精霊関係ないんだから弱体化もないんだし武装変化しろよ的な……









 ……なんとなく、今回のOG。25周年記念合わせで発売させる為に最初の予定を繰り上げた……とかないよね?

 いつもより伏線少ないし、第二次OGと比べるとシナリオボリュームというか……敵勢力少な目というか

 


 シナリオの組み合わせ自体は(D絡みと合わせて)うまく合わせた感あるんだけどね。

 魔装機神勢と合わせて作った的な……


 (ただ北海道の行方不明生徒とか含めて流れ考えると本当はサキト・アサギも一緒に来てた……けど納期間に合わせる為に出さなかった……とかそんな事はないだろうか? 魔装機神勢は+1含めて使いまわしだし(いつのまにか修復されてるガリルナガン含めて)


 魔装機神Fの主人公のサキトはラスボスを結局倒しきれてないって事になるし、サキトの能力考えると死んだエ=セルダの想いをしゃべらす事でグランティード・ドラコデウス合体的な……


※シナリオ途中でトーヤが親父の声が聞こえたような気がしたうんぬん~もその名残とか……案外あり得そうな気もする……そもそもサキトはシュウと一緒に地上に行くって話だったしね。
 まぁ、安全に通れるかわからない危険性故に最少人数で……ってメンツがよくわからんメンツだな。サイバスターも無理やり動かしているわけだし……モニカはともかくもサフィーネは? 妖装機もパワーダウンするん?


 定番の37話もタイトル的には定番になってないが、魔装機神勢をここに合わせたという事は攻霊機レイブレード的な表記するつもりだったとか……

 そもそも出撃の度のサイバスターの浄化だってレイブレードでする予定だった……とか?(デュエラーズ本編で浄化方法は特に語られていないが、シュウが魔術使って浄化してるのだろう


 なんとなくそんな気もするが……どうだろね?


2016-07-18 00:57  nice!(0)  コメント(0) 

前の15件 | - OGムーン(終了後感想系) ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]