So-net無料ブログ作成
スパロボBX(機体別) ブログトップ
前の15件 | -

スーパーロボット大戦BX総括 [スパロボBX(機体別)]




 スーパーロボット大戦BX。

 全体としてはというか、わりと面白かった印象。(より詳しく言うなら純粋に面白かった)


 作品のクロスオーバーというかキャラクターごとに色々クロスオーバーしてて一つの世界にいるカンジが強く、シリーズ物じゃないから基本的には作品内で終了(細かくいうと、続編がある作品があるので続きを思わせる部分もあるが)

 つーか、最近やってたスパロボがZシリーズ、魔装機神と続編ありきだったからか、今回はわりと爽快感……というかちゃんと起承転結してた……というか一作品プレイした感がある。(UXが諸事情でプレイしてない分、単独作品をやったのは久しぶり……なところもあるかもしれない?)

 

 よく考えると懐かしい組(ダンバイン)の新録や懐かしい敵、一つの世界に複数の参戦作品を組み込むなどちょっと昔のスパロボチックというか、懐かしい部分もあったのかもしれない。

 
 クロスオーバーといえば敵の勢力の連携も旧シリーズみたいに多かった印象。個人的には五次元人が別勢力と組む流れが今までなかったような気がするので新鮮な印象。

 MAP内でも○○の作品の再現と××の作品の再現を組み合わせたり、ごちゃ混ぜ感がある意味その話(MAP)でのシナリオ展開予想ができず、面白い部分があった。(ガオの命の話の時に、あれ? 話の展開上命と戦うハズなのにジャークサタン? とかいつもの展開、再現なら一回だけしか攻撃できないのに……? とか別スパロボ既存プレイヤーでも飽きさせないような展開もあった)

※といいつつも、相変わらずな展開もあるんだけどね。バジュラとか……ただ同時期作品間で同じ作品が参戦してた場合、開発中のシナリオを確認しあったりとか微調整する……というわけにもいかないだろうし、そこは仕方ない……のかもしれない


2016-07-17 01:19  nice!(0)  コメント(0) 

ライジンオー/ゴッドライジンオー&バクリュウドラゴン [スパロボBX(機体別)]



 2Dスパロボ初参戦なライジンオー。

 といっても3Dスパロボだとわりと定番参戦してるので今回で4回目(GCと移植版のXOを別としたら5回目)

 
 といいつつも今回は吼児のナレーションやジャークドリーム再現など色々と再現してなかった部分などを再現したライジンオー
(ふと思ったが年代経過作品と絡めてコドモスキーとか使えば 大人グレンラガンでイベントで子供シモンとか……そういう芸当もできるんだよね)


 あれ、そう考えるとフロットとアセムを子供状態にした上でトリプル参戦もできたか?(アセムは子供にしては年齢高いが)

 まぁ、コドモスキー倒したら戻るから数MAP限定だし、(スパロボクロスオーバー&隠しで参戦させるのはできるかもしれないが……ハズラムサライヤー的な)わざわざ別声優呼んでこないといけないからないかな?

(ガンダムAGEがそれぞれの世代参戦した上でなら声の使いまわしでそれも可能だろうが、AGEをそう何度も参戦させるか? となるとどうか……)



 ジャークドリームといえば他のメンツでのイベントコラボ祭り。そういうのはクロスオーバーの極みでもあり、色々と楽しめる部分だよね。

 

 エルドランシリーズは基本使う方向なので今回も普通に運用。サブパイロットというか獣神ライガーのベガルーダと同じく合体したら精神コマンド要因が減る仕様……な事もあり、今回はわりと分離状態での戦闘が多かった(メイン、サブに分かれた状態)


 改造している分、単騎で戦うだけならエネルギー回復能力も含めた意味で合体して戦う方が強いんだけど……なんとなく精神コマンドがもったいないかな? と分離運用多め。

 


 エルドランシリーズという意味ではライジンオー以外のメンツを単独参戦させて欲しいところではあるが……どうだろね? ブライガーも参戦数それなりだけどサスライガーとかはセット参戦しかしてないしね。


 そういう意味ではコンバトラーVとボルテスVは別参戦してたりしてるけど……ガンダムやマクロス以外は初代以外は知名度の問題で単独参戦させない……とかそういうのってあるのだろうか?

(まぁ、それいったらVS騎士とかはNGとセットじゃないと参戦できないって事になってしまうが……)


2016-07-14 07:20  nice!(0)  コメント(0) 

サーバイン [スパロボBX(機体別)]


 OEに続いてつかるよサーバイン、でも本来の乗り手は相変わらず使えないよOVAダンバイン。


 OEの時もそうだけどサーバインの戦闘演出ってなんだかんだといいんだよね。

 今回は珍しくというか、入手した場合微妙に演出追加というか、演出にからんだ参戦してるような気がするサーバイン(正確にはズワウスが、ではあるが、サーバインもなぜそこになるのか? 的な理由もそうだが、隠しであっさり手に入るというよりは演出イベントがついているという意味では普段よりもちょっとだけ優遇?)

 そういえば、今回色々オーラバトラーあるんだし、第四次というわけではないがシルキーだけ参戦とかもありだったのではないだろうか?

※エルとベルが戦艦専用だし……新録できない勢(ただし、オリジナル声優録音済み)の会話ヴァリエーション増やす的な意味で妖精でカバーするというのはありかもしれないが……オーラバトラー勢が強くなり過ぎる面もあるか


2016-07-14 07:17  nice!(0)  コメント(0) 

ボチューン [スパロボBX(機体別)]

○ボチューン(マーベル機)
○ボチューン(ニー機)
○ボチューン(キーン機)


 ボチューントリオ。

 今回は新録二人(ニー、リムル)お祝い補正。久しぶりに使えるよ補正、さらに補給装置搭載してるのでサブ向き。そして聖戦士じゃなくてもオーラ斬りが使える補正。


 などなど。

 そういえばというわけでもないけど、今回のオーラバトラー勢の合体攻撃は本来の乗り手の組み合わせじゃないと出せない。

 そんな中、ニーとキーン機は機体の表示的にわかりやすいけど、乗り換えしまくってたら本来の乗機と間違えて合体攻撃が使えない状態になったりした。

 ニー、キーン機体と違ってリムルが搭乗するマーベル機はパっと見ただけではわかりにくい(実際に機体のページを開くとマーベル機と表示がされるのでそこでわかるが、乗り換え選択画面では確認できない)


 各ボチューンの相方は最終的には全てオーラバトラー(サーバイン、ズワウス、ビルバイン)で運用。

 補給効果でエネルギー効率もよく、つねに全力全開戦闘(メイン、サブ共に今使える最強技をぶつける)事ができた。


  
 今回はエステバリスとオーラバトラー(サブにボチューン)というエネルギー大盤振る舞い編成(今出せる最強技を繰り出しても問題ないし、いざとなれば補給でカバー可能)という便利編成となった。(ショウに改造スキルで改造燃費も良し)


 スパロボの場合、新録といっても数年単位で時間が経過するので今後も取れそうな新録はしておきたいところではあるが……(特に……複数パイロットが乗っている場合、一人だけ新録してもパターン増やしきれないのでできるだけ録音ためておきたいところではある)

  


2016-07-11 08:36  nice!(0)  コメント(0) 

ビルバイン [スパロボBX(機体別)]


 サーバインを手に入れた事もあり、ショウが乗ってる期間はなんだかんだと少なかったような気がするビルバイン。

 変形による機動力でオーラーバトラー勢の中では切込む事も可能な機体。

 例におよばず、相棒にボチューンを連れて大技連発仕様(マーベル搭乗)


 そういえば今回、チャムが乗り換えで色々名前呼んでくれる……そうなんだけど、まぁ、あんまり見られなかった。(オーラ斬りばっか使ってるからかもしれんが)

 回避やらなんやら色々見ないと見れなかったカンジかな?(トッドや新録あるリムルとニーで見ようとしてた)


2016-07-09 00:00  nice!(0)  コメント(0) 

ダンバイン [スパロボBX(機体別)]

 タイトルを冠するオーラーバトラー

 今回はショウに改造スキルをつけた結果、ショウが乗り換えたオーラバトラー改造を繰り返してオーラバトラー無双。

 ダンバインはショウ→マーベル→乗り手なし という流れとなった。

 性能的には劣るボチューンに補給装置がついているので結果、乗り手なしという事である。(本来の乗り手じゃないと合体攻撃が使えない事も大きい)


 今回、オールキャストというか新録祭りとなったダンバイン勢(フェイとかは出オチだし、三騎士は出てないけどね)


 仲間も最多……細かく言うとガラリアが登場しなかったりはするが、スパロボ内で一番仲間が多かったスパロボといえよう(サブパイ含めて)

 新録もできるメンツは一通り録ったのではないだろうか?(録ってない……人もいるだろうけど、前回録ったとか敵側とかサブパイでそこまで声録らなくてもいいメンツ的な)
 

 ダンバインは原作は未見ではあるが、今まで再現してなかった(してたとしてもあっさり気味)の~宇宙人だをガオガイガーと合わせてやったのがよい再現だった。

 ~人だは確かボイス自体は結構前からあったような気がする(辞典で聞けるボイスであったような気がする)が、スパロボ内だとわりと唐突だし使いにくい展開かなぁっと思っていたんだけど、こうきたかっと。

 後半のジャークドリームの悪夢も含めて、今回のショウはリアル系主人公的な目立ったカンジ(後は勇者系主人公とSD系主人公的、救世主的主人公……今回はわりと主人公勢の「悩み」にピックアップしてた気がする)


 倒せるか悩んだり、ライクミーじゃなくてラブミーとか、SKL勢との会話とか(でもマーベルの事は……好きさはボイス前に録ってたと思うんだけど、使わなかったね。ライクミーはボイスあったけど)

 トッドのボイスをうまく使った合体攻撃といい、色々今まで録音した物をうまく使いこなしてたスパロボだよね。
 

 後はリムルとドレイクの対峙した上での別離。で、好きなオーラバトラーで行けとかね、


2016-07-08 04:00  nice!(0)  コメント(0) 

ライネック&ガンダムサバーニャ [スパロボBX(機体別)]



 特に深い意味はないが、セット運用してたコンビ。ロックオンはハロの精神コマンドが使えるので精神コマンド要員的な意味でサブ運用が決定された。(編成枠との兼ね合いの結果、サブ位置で誰か運用させようとした際に選ばれた)


 ライネックといえばトッド。新録ないわりには工夫して合体攻撃っぽいセリフ合わせをしてくれた印象が強い。


 まぁ、あの手法で行くとDVEとして使えなくなったりするという点があるが、インパクトの時のような専用掛け合いのない合体攻撃になるよりは断然良いといえよう。

 今回、ショウはサーバイン入手後は隠し入手おめでとう補正でサーバインに乗せていたので合体攻撃を使う機会は少なかったが、それでも単純に最強技の演出も良いのでいいよね。

 オーラバトラー勢の中ではサブにセットするメンツの関係でややエネルギー不足になりつつも補給を受けつつ活躍した。
 
 トッドの精神コマンドは熱血につぎ込み、サブで直撃、加速を使用しつつな切込み隊長。


 精神コマンドもそうだが、サブチョイスは緑色合わせ……もあったかもしれない。


2016-06-30 01:00  nice!(0)  コメント(0) 

ズワァース&ズワウス [スパロボBX(機体別)]



○ズワァース

 恐らくは今回一番使用する率のなかったオーラバトラー。

 ズワウスがある&本来の乗り手なら合体攻撃。サーバインがあるのならショウはサーバインだよね。


 となれば、こうともなる。(ズワァースとビルバインの合体攻撃に関してはUXあるしね)


 一応、バーン合流後、1MAPだけ使ったが、その後は倉庫に移動。そのうちUXを最後までプレイすると思うのでそっち側で使う事になるでろ。


○ズワウス

 自軍で使える機会はサーバイン以上に少ないズワウス。

 今回のオーラバトラー勢はショウに改造スキルつけて乗り換え改造というお得改造をしたわけだが、ズワウスは専用機なのでその範疇外。だが、使える機会がないしせっかくなので改造して運用。

 火力的には聖戦士技能を持ってない分、少々弱い部分もあるが、まぁ特に問題なし運用。


 後ろにボチューンを配置させてつねに全力戦闘スタイル。


2016-06-28 01:00  nice!(0)  コメント(0) 

エステバリス(アキト機&アカツキ機) [スパロボBX(機体別)]



 ガイがいないと思いきやアカツキと合体攻撃あるよなアキト機。

 合体攻撃的な意味で両機を組ませたが、まぁそれでも各自最強武装出して戦う方が多かった。

 ……そういえばゲキガンとフォーメーションの事はナデシコで書いたし(合体攻撃の武装名がアキト側、アカツキ側で違う)、あと性能点で語る事はないかなぁ。



 という事でナデシコ全般


 ガイ死亡再現という久しぶり参戦なわりには原作準拠? と思いきや提督エクXとか、月面フレーム入手時期ずらしたりと色々細かく変更かけてたナデシコ枠。

 ある意味、アキトがアキトらしい展開ありつつ、AGEキャラと(ユリカ含めて)絡みつつお話進行。


 超、細かくいうならメグミ・レイナードの戦闘嫌いな部分がピックアップというか目立って彼女にとっては出番多いわりには不遇。(アキトの悩みがガイ死亡絡みでクローズアップされると、そうなるよね)

 ナデシコ解散イベントがあれば、まぁねぇ……反対にミナトは九十九との絡み部分が増えたカンジ(直接じゃないとこでも味方のお偉いさんに平手打ちするシーンと、それをユキナが目撃するシーンなど優遇)

 あと、提督の出番(エクスバX)が後に回った事により、提督も目立った……反面、一番星での出番なくなったリョーコとか、前半ショートカットでデルフィニウムが出ないジュンなどなどわりとナデシコ勢で目立った、目立たないの差が出たカンジ(もっとも、ダメではなく、サブキャラにまで目立たせるという点ではよい点。クロスオーバーの都合上、原作そのままというわけにもいかないしね)


 まぁ、そもそも出番すらない(ホウメイさん)人もいるけどね。※あと武装がよく消えるナデシコのレーザーとか


2016-06-24 03:48  nice!(0)  コメント(0) 

RVF―25メサイア(SP)&VF―25Fメサイア・TP&YF―29デュランダル(SP) [スパロボBX(機体別)]



 ルカ&アルト機。


 スパロボ機体別で毎回書いてるような気がするが、ルカの中の人補正(演技は違うが)と戦闘機(青じゃなくて緑だけど)な個人補正により改造運用。

 もちろん武器も改造するので普通に攻撃もする。(ボス戦時は修理や精神コマンドを使うかもしれないので攻撃しないで様子見してるが)

 複合センサーはそんな理由とビーグル運用により使用率は低め。前線を駆け巡っても問題ない修理機としても活躍する。(もっとも今回はHP多い機体優先なのでそこまで反撃する機会はなかったと思うが)


 マクロスFとしては……まぁ何やってもまたバジュラかよ……となってしまうのは仕方ないよね。Zシリーズ含めてなんやかんやと他の勢力に使われたりするからゲーム内でバジュラが とマクロスF勢が反応してもああ、またですか感が出てしまうのは仕方ない。

 結局、原作終了後参戦でもバジュラが……なのも連続参戦で飽きがくる要因の一つ。(TV版でも劇場版でも原作終了後でもバジュラが敵として出てくる的な)

 マクロス新作シリーズがある……とはいえ、製作期間考えるとまたしばらく参戦する事になるのかね?(上からの指示か宣伝的な意味なのかは置いておいても)

 参戦させるとしてもいるだけ参戦。ベテランパイロットとして位置づけさせる(原作再現してないカミーユとかは落ち着いたカンジ)とかは……。


 今回に関してはわりと落ち着いた……というかZシリーズとかよりはシナリオの中心というよりは周りで見ている大人勢な立ち位置だったような気はする。(子供勢が多いからかもしれないが)

 わりと毎回、ミシェルとアルトで~的にシナリオ展開してたり、新しくやってきたメンツに反発(時獄篇のソースケ相手、第二次Z経過してたのにまたかい的な印象が残った)とかあなたは誰を選ぶ~的な一部分をスパロボ発売順的に(毎回)目立たせてた気がするのでそれで余計しつこく感じてたところがあると思う。


 映画版原作終了という点においてはしっかりと決着ついてたりするという意味では今回は(マクロス30勢と絡む新鮮さも含めて)悪くはないカンジだったと思う……。そういえば攫われるうんぬんもマクロスF勢が最初からバラバラだった分、またかよ感は少なかった(といってもバラバラになったのはアルトとシェリルとランカで他のメンツは一固まりなのでバラバラという程でもないが)


2016-06-22 03:07  nice!(0)  コメント(0) 

マイクサウンダース13世&ボスボロット [スパロボBX(機体別)]



 今回、何気にボスボロットが最後まで出撃したのは初だったような気がするこの枠。

 要因としては色々あるが、敵の思考がHPの高い敵優先なのでそこまで敵に狙われないという事。

 メインで運用しているマイクが気力上げだけでなくMAP兵器も持っており、幸運が欲しいなという時にボロットサブパイロットで幸運、直撃がかけられる。

 ボロットに補給がついているのでマイクのエネルギー効率が良くなる。(あと、マイクと合して一枠で修理&補給ができるメリットも)


 などなどの理由によりボスボロットに出番ができた。


 対してマイクはヒットアンドウェイを装備させ、つねに気力上昇をかけつつ進軍についていく(戦艦というか、グランラガンとナデシコが前線に出るのでわりと安心して前の方に出れる)

 基本、サポート運用だが、場合によってはMAP兵器で雑魚殲滅係となった。


2016-06-22 03:04  nice!(0)  コメント(0) 

ビッグボルフォッグ [スパロボBX(機体別)]


 メルティングサイレンが強いというかオーラーバトラー&シップ対策にいいだろうと運用してたボルフォッグ。

 といっても結局、そこまで使用はしなかったが、主力として使うつもりはなかったのでつねに全力全開戦闘の結果、なんだかんだと活躍してたような気がする。

 特に中盤~後半にかけてはメイン運用していた。(メルティングサイレンは元々あまり使ってなかったので忘れないようにメイン運用→そのままメインで大回転攻撃しまくりな流れ)

 メルティングサイレンの射程の関係上前線に切り込む(次ターンに撃つ)必要があった分、前線での雑魚処理係といったところだろうか。

 今回、以前と違ってガオガイガー勢の使用率が高かったような気がする。(以前はガオとマイクぐらい?)

 隠し関係があるのでレベル上げかねて出撃勢的なメンツとかもいたが、ボルフォッグをここまで使うとは思わなかった。


2016-06-20 01:04  nice!(0)  コメント(0) 

ファルセイバー&ブルーヴィクター(グリッターファルセイバー) [スパロボBX(機体別)]



 今回の主人公機でありある意味バンプレ版勇者といえるかもしれない。

 なんというか色々王道というか、あ~そうだよね~的な部分が多かった印象。もっともだから悪いではなく、そうこなくっちゃっといった感想。

 捕縛技とかもそうだけど最後のイベント(ノーマルルート)で二号機ロボ部分パーツが破壊された状態での一号機最強技での撃退。最初は突撃して落とされるのか……いや、まてよっと思ったらそうきたか、そうくるよねっと……。


 細かく言うとナックルのモーションとか多少気になる部分はあるが、概ね良かったオリジナルであった。

 まぁ、キャラ的な意味では少々薄めというかインパクトのあるキャラでもないし(主人公が一般人なのでさもありなんだが)

 あと、最近のオリキャラ(主人公)は一般人多いせいだろうけど、毎回訓練してるな(訓練相手ができるのでクロスオーバー、オリキャラだよりになるのは宜しくないので素人から成長させるのが扱いやすい)とか思ったり……最近ちょっと多すぎな気がする……。


 世界観とかもあるだろうけど、一般人でもNEOあたりはそういう事はなかったし、訓練はほどほどにしてほしいところである。(もっとも、発売時期近いといっても、開発が違うからヒビキと訓練が被るのも仕方ないといえば仕方ないか)



 そういう意味では融合の相性が悪いというテイストはよかったかもしれないが、まぁそこまでシナリオ面で融合が悪いからどうしたってのはなかったけどね。(融合の適応がどうのこうのはもう一回ぐらいやってみてもよかったかもね)


 ……後はオリジナルで五体合体ロボとSDサイズファンタジーロボをやってくれたら言う事はないカンジだろうか?(三体合体ロボもいいいよね)


 合体ロボは後継機的な問題があるだろうが、まぁ中盤ぐらいまで分離メカ、分離メカ変形、連携合体攻撃あたりでいけばいいだろうし、三体合体ロボの場合、別形態チェンジ、変形コンビネーション、最強技追加的なカンジでそうだろうか?



 そういえば周回データを利用してるとあったが、二週目以降の精神コマンド変更……は機体性能が不明な事もあり、加速を追風に変更だけにとどめてたんだけど、機体能力で精神ポイント回復するので味方機(特にグランラガン)に加速を振りまくるのに便利だった。

 オリキャラでサブパイロットが複数いる場合、結構精神コマンド変更可能かつ便利な事って多いよね(BXとW)



 単発版権作品の場合、特に縛りもなく、自由に主人公を作れるわけで(クロスオーバー意識して多少の年齢合わせとかがあるとしても)今後も色々とやってほしいところではある。

※さすがにOG参戦の列が長い現状でOG参戦前提で主人公作る必要もないだろうし


 いや、そこでOG参戦前提で歌をメインとした主人公出すとかいうならそれはそれでいいんだけど……さすがにマクロスの独壇場……+マイクサウンダーズ(ガオガイガー)とかアクエリオン(まぁ歌う話あるぐらいなもんだが)とか歌いなさいライディもといラーゼフォンぐらいなものなんで、ムズカシイだろうけどね……三次α再現としても歌にこだわる必要はないだろうし……


 やっぱり王道合体ロボットとか変形ロボットかな……微妙にどっちもヴァルストークファミリーがやってるが……。


2016-06-18 00:49  nice!(0)  コメント(0) 

ダイテツジン&ダイマジン [スパロボBX(機体別)]


 珍しく九十九以外のメンツも仲間になる木蓮。


 源八郎あたりは戦艦でもよかった気もするが、まぁ戦艦はたくさんあるし、精神コマンド要因的にも……さらに乗り換え対応というパターンもよかったかもしれない(騎士ガンダムで新録してるだろうし、色々追加録音して乗り換え自軍もよかったかも?)

 さすがに全員使う気はなかったが、今回、元一朗と九十九で合体攻撃があり。しかも声優的に結構叫びがよいカンジな事もあり両方ワンセットで使う事にした。

 以前の記事で合体攻撃はあんまり使わなかった今作的な内容を書いたが、この枠に関しては別。ボス相手にはダブルゲキガンファイヤーで攻撃削り役。

 ボス戦での位置取りは合体攻撃主体な事もあり、特に味方機体と隣接させる必要もなく適当な場所で攻撃担当。

 何はともあれダブルゲキガンファイヤー。ダイテツジンとかだとディストーションフィールドの関係でエネルギー消費が激しいイメージがあったが、今回はそこまで気になるほどでもなかった(前線で戦ったとしても戦艦が狙われるから反撃でエネルギー消費しまくりというわけでもなかったしね)


 シナリオ面ではなんとなくミナトとの逢瀬というか会話シーンが普段より多かったような気もする……ゲキガンガーの視聴会とかもあったし……でも木蓮サイドからの幻のゲキガンガーの回は少し触れただけで終了。

 そういう意味では……Wのファーストコーディネーターとゲキガンガーとかそういうコラボは今回少な目。というかナデシコのギャグ要素というよりシリアス要素部分ピックアップといったところ……なぜなにナデシコはあったけどね。

 私らしく、ガイ死亡、提督エクスバX、もし、ナデシコを原作最初から再現してた場合、ジュンの敵対とかも再現してたかもしんないね。

 


2016-06-13 01:13  nice!(1)  コメント(0) 

キャリア・ビーグル [スパロボBX(機体別)]




 今回は戦車とかヘリとか円盤が自軍に入るというちょっといつもと違う雰囲気。

 そんな中、目立つというか弾幕張るのが強いビーグル(120mm曲射砲)

 弾幕の性能的にはルカ機と被るし、宇宙とかだと地形適応悪いし……まぁ分岐時に使うカンジかなぁ……と思っていたら地形適応のスキルパーツがあったのでそれで強化。


 スキルパーツの場合、強化パーツやPP育成で対応できる系(ヒットアンドウェイなど)がお高いというかレアでそうそう入手できなかったりするのでそういう意味では強化しきれない所があるのは携帯系スパロボの場合は少々残念なところか。


 宇宙での適応はそれでも低いわけではあるが、それでも使っていけないわけでもないので使ってたらなんやかんやと一軍運用。


 そもそもルカ機の方が修理もしくは攻撃(贔屓で武器も改造)している関係で弾幕(命中回避補正)を張る担当としてビーグルも運用する事となった。あと、ルカと違って直撃あるからオールキャンセラー以外ならなんとか対処できるしね。(後半、ルカはサポート精神コマンド覚えるので自軍の先制攻撃担当は外したいのもある)


 そんなこんなで弾幕&補給という戦線に重要なキーパーソンとなった。攻撃はレベル上げメインなので援護向きでもある。


 ガオガイガーと違って火力要因ではないのでわりとボス戦でも先制弾幕張り役として定番スタンス。攻撃はあまりしないので補給前提の位置取り(次のターン補給)もしやすかったので支援機として活躍した反面、宇宙MAPでボスや周りの雑魚が近づいてきた時には宇宙適応が低い分、不安が出てきてガオガイガーが地形適応を上げる役をする事が多かった(といってもボス相手にビーグルが攻撃する事はないのでボスと対峙する1ターン前のガオガイガーの行動が確定しつつあったが)


2016-06-02 01:26  nice!(0)  コメント(0) 

前の15件 | - スパロボBX(機体別) ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]