So-net無料ブログ作成
検索選択
第2次OG個別(ユニット別) ブログトップ
前の15件 | -

ガルガード・レイ(仮称)の登場はいつですか? [第2次OG個別(ユニット別)]

・ガルガード

 発売日一日前のボイススパログで黒き霹靂があると言われたガルガード。

 あれ? 冥王~系はないのかな? というかなんで黒き霹靂採用とか、気力101から使用可能? とか色々と思いつつ登場なガルガード。

 ザッシュが最初から搭乗している関係でガディフォールを使う機会はなかった……(といってもシュウの章をそのうちゲームでできるようにするらしいし、テリウス試乗のガディフォールならそのうち使う機会あるんだろうけど、魔装機神2の時よりはまだ使えると思うし)

 今回冥王~の方でなく黒の霹靂を採用したのは大まかにいくつか理由を考えられるよね。

1.他の魔装機神勢の必殺技と違い冥王~にはランクアップ前とアンクアップ後がある事、プレシアの場合、剣の舞とくるみ割り人形だとまぁ、α外伝とか繋がりでくるみ割り人形の方が欲しがられるのが予想できる。(その為、緑の墓標も候補から外れる。というか、緑や剣だった場合、くるみ割り人形は? と言う人が多そう)

2.今回は時系列関係なしに技を覚えて登場、隠しだよ。ではあるが、冥王~よりは黒き霹靂の方が時系列的には早めに覚える(というか、EX後、ザッシュが特訓して覚えて魔装機神第二章で登場時にお披露目)ので、どちらかというと、今回普通に覚えていても時系列的にはそれほどおかしくない(もっとも、覚えてるのがデフォだと第二章での登場時のセリフがおかしなくなるけどね)

3.魔装機神勢の必殺技に接近戦武器が多い為、攻撃演出上、遠距離武器としたとしても比較的大丈夫な黒き霹靂が選ばれた。
 これは戰闘バランスを考えた場合、冥王~や他の魔装機神勢の武器は接近技系列の技なので射程伸ばしても限りがある。機体やバランスを考えると遠距離武器ユニットも増やしたい、的な。ザムジードのカッシーニがあるが、α外伝での五郎入道正宗採用を考えるとあっちのほうが有名(タブン、魔装機神2でデフォルトで使える必殺技が五郎入道正宗なのもこれが原因?)

 とかの理由がありそうなそんな気分。気力101とまではいかないけど、比較的使いやすいしね、黒き霹靂。ザッシュが直撃覚えてたらなおさら強かっただろうけどね。


 ちなみに戦闘演出部分に着目してみると今回の黒き霹靂は黒球を撃つ前に剣雷撃で敵を補足して黒球射出。魔装機神サイドでは黒球撃つのに合わせて四つの砲撃も一緒にお見舞いする形。


 これを考えるに魔装機神版の黒き霹靂が完成形(さらに魔装Ⅱで鏖戦迅雷という形でヴァージョンアップしてるが)であり、手軽に使える必殺技(気力101から使用可能)だったのだが、今回急に地上に上がる事になったので未完成版黒き霹靂を使う事にした。


 そして第二次OG終了後にラギアスに戻り、修行行って来まーす

 再びマサキ達と合流「修行の成果を見せます」

 的なカンジになるかな? 時系列やらもろもろを考えるとEX終了時点で修行開始、リューネとのデートの約束の為に一度ラングランに戻る。なんやかんやで今回のイベント関係でリューネ達と一緒に地上に上がる……帰ってから修行の続きの為に……ってカンジかな? 今回リューネの章ではデートの約束したし、魔装機神第二章では特にデートはどうだったかな? してはないけど、既にした発言だったか、どうだったかはっちとうろ覚え(覚えてるのはリューネがマサキ好き→ザッシュ「でも、僕がリューネさんを好きでいてもいいですよね」~うんぬん的な話あったなぁ的な)


 んで話戻して

 ちなみにガルガード&ザッシュは好きな機体&キャラなのでわりと優遇改造。もっとも今回、一周目は機体フル改造とか、武器フル改造はしなかったので改造を優遇した機体の一つ……といったところか。

 ディアブロもそうだったけど、宇宙Bなのは(パイロットがBでB)ラ・ギアス人な事も踏まえて納得しつつアダプターとか強化パーツ補強であった。


 ザッシュといえば、まぁ好きなキャラというのは最後に持ってきた事からもわかるだろうけどね(途中から属性ごとに更新してたとはいえ)

 そういえばザッシュといえば魔装機神Ⅱの時に声優的な意味でどうかなー? とちょっと不安要素あったんだよね。声優さん自体になんかあるという事はないのだけど、コンプリートボックス以来の新録であり、あの声優さんは最近のイメージだと某ツッコミの人の印象が強くなってたんで、魔装機神Ⅰ&Ⅱをやる前はそのイメージに引っ張れたりしないかどうか不安だったんだよね。実際聞いてみればああ、ザッシュだ……という事で特に何の問題もなく楽しめれた……というお話。

 魔装機神勢で一番好きなキャラがザッシュなので、そういう意味でも安心して今回は楽しめれたというヤツである。


 そういえばガルガードなんだけど魔装機神第二章のウィンディ死亡ルートだとザッシュの為のチューンナップが予定されてたんだよね。魔装機神Ⅱでは特に何も触れられてなかったけど……魔装機神に迫る性能を持ってる性能だったりする魔装機なんだけど……今後、何らかしらあるのかねぇ? 魔装機神第二章、魔装機神Ⅱ共に後半参戦であり、魔装機神Ⅱではそんなに目立たなかったけど(そういう意味では今回ガルガード搭乗&地上にあがってくるのはとても良いサプライズだったよ)


2013-03-22 02:10  nice!(0)  コメント(0) 

伝え抜かれた技と精神、逆賊ども容赦はしない [第2次OG個別(ユニット別)]

・グランヴェール

 グランパー

 光の魔装機神もとい炎の魔装機神。仕様が昔懐かしいα外伝仕様(移動後ハイファミリアとか)

 まぁ、実際接近戦仕様型なカンジなのでハイファミリアが移動後に使えるのは便利なんだよね(魔装機神2以降設定参戦かつ光焔万丈も装備してたりなんかした場合は他の魔装機神と同じカンジのハイファミリアになるかもではあるけど)

 カロリックスマッシュが弾数制なおかげで最強武器とALL武器の住み分けがしっかりとできてる機体。パルスレーザーも懐かしい。(中性子はなかったけどね)

 グランヴェールとザムジード(対空ミサイルとか)は登場する作品によって多少武装が変化してたりするからたまに懐かしい武装復活したりしてたらそれはそれで嬉しいカンジだよね。


 んで、最強技の火風青雲剣も連発しやすく(援護させた)、使いやすい。そういえば連続行動つけてカロリックスマッッッシュ! と敵を沈めた上で次のターンを意識して移動させてたね……ん、ヒットアンドアウェイももたせたっけかな?

 サイバスターやハイペリオンが特攻隊長ならば、部隊の先陣を切るそんなカンジの使い方だった。(サイバスターとかは部隊から離れて突撃、グランヴェールは部隊の先駆けとして攻撃してその後に部隊が戰闘する的な)

 あとは魔装機神勢といえば、まぁどうしてもα外伝と比べちゃうところだけど、α外伝だと特定の魔装機神は空飛べなかったんだよね(結局ミノフスキークラフト装備させたりする関係で細かくはうろ覚えだけど)

 そういう意味で空Bでありつつも空飛べるのは一安心である。(もともとF、F完結編では飛べたので魔装機神は飛べる解釈をしてた)


 グランヴェールといえば火風青雲剣。印をきってる時点でやたらと細かく動き、炎の中華体育教師の曲をフルに使いつつ宝具火風青雲剣を召喚して叩きつけるのはなんとも力の入った演出である。(というか、魔装機神勢の最強技はどれも力入ってるカンジだ……というか戦闘演出に関してもコメントしても良かったかもしれないね……今更なお話だけど)



 そしてグランヴェールといえば宝具火風青雲剣。次回参戦する場合、時期を考えるとやっぱり魔装機神第二章、魔装機神Ⅱ終了後だと思うんだよねぇ……。もしかしたらそのうち魔装機神Ⅲっが発表されて、第二次OG外伝本編は魔装機神勢はおやすみ(この間に第二章、Ⅱ、Ⅲを消化)、そして第三次OGで地上組と合流……とかね。この場合、第二次OG外伝にシュウの章が追加されるのでまったく魔装機神勢が出ないわけではないけど、丁度時系列調整するのにいいかもしれない。(その場合、第二次OG外伝ではゼンガーなんかもプロジェクトクロスゾーン出張でおやすみもしくは後半に帰ってくるカンジなのだろう)


  


2013-03-22 01:49  nice!(0)  コメント(0) 

パンパカパーンお待たせしました&丈夫で長持ちコンビ [第2次OG個別(ユニット別)]

・ザムジード

 丈夫で長持ちな闇……もとい大地の魔装機神。

 武装も盛りだくさん。あえて後、入れる(入れれる)ならブーストナックルぐらいだしね。

 個人的にはディアブロとツイン組んでプラズマソード&ハイパープラズマソードの組み合わせが好き。(ボイスもプラズマソードとハイパープラズマソードを順番に言ってくれるカンジなので)

 というか、魔装機神の隠し技(接近技)は射程2とかそれ以上あったりするので援護に組み合わせたり色々使いやすい(というか、今回総じて接近最強技は射程1というよりは2以上の機体多いよね)

 今回は戰闘で使う……のもそうだが、ツイン精神脱力(エースボーナス込み)が優秀。ラスボス相手には気力下げ要因として活躍した……というかマキシマムブレイク、今考えると魔装機神4体で使えたら豪華で楽しいだろうねぇ。まぁ統率がレアスキルなので見る事は今回できないけど……。

 システム的に今後のOGでずっと残ってかつ、魔装機神2以降の魔装機神が参戦するなら合体技込みで見れないわけではないけどね、あとマサキが今後覚える……とかならね。(魔装機神第二章、2とリーダーとして動くしね)

 ちなみに五郎入道正宗、戰闘シーンでドタドタ走った瞬間にもしかして……と思ったけど、予想通りに攻撃外れるモーションあってヨカッタカンジでした。ディアブロもそうだけどこのあたりはα外伝を継承してるよね(ヴァルシオーネは代わりにG番長ってとこだが)


 そういえばザムジードといえば、魔装機神Ⅱで唯一隠し技(裏合気遠当て・木霊)を入手してないんだよねぇ。一周目がそのルートでとり逃して他のルートクリア。そのうち気が向いたら取得シーン見るついでなカンジで入手しようと思ってたらPSPが壊れてそれっきり……。機会というか余裕があればその内買い替え検討なんだよね(第二次Zも未プレイかつ第三次Zの参戦内容によっては結局プレイしたくなるだろうしね)

※ちなみに遠当て以外の隠しは全部入手済み


 そういえば隠しといえば色々やると見れるおまけのヤツでミオがなんか意味深(次回では……)的な事を言ってたけど、あれ、なんだろうね? 
 ミオといえば唯一の魔装機神操者二代目でもあり、ザムジード自ら選んだ操者(リカルドのセリフとかを見る限り、ザムジード自ら召喚したらしいって描写もあるしね)

 あと、捕獲されて唯一ギアスで無理やり動かされたり……色々唯一なとこあるよね。あと、ミオといえば同じ落語好きのヘクトールと絡まないかなぁ……とかFで思ってたけど、OGシリーズじゃあ、絡まないというかヘクトールは出ないかなぁ(F主人公で選んだのがヘクトールな人)


 落語……ねぇ、そういえばプレイはしてないんだけどスパロボUXの方のオリキャラ関係で落語要素あるらしいねぇ……。まぁ、さすがに落語オリキャラOG全員集合だヨ……なんて事はないだろうけど……。


2013-03-21 00:37  nice!(2)  コメント(0) 

神祇無窮流の応用技 [第2次OG個別(ユニット別)]

・ディアブロ

 神祇無窮流の応用技 くるくるリボンな機体。今回は発売日前日のボイススパログでどうやら地上にあがってくるらしいと聞いていたので改造……というかマサキの章ではなく、リューネの章のセーブデータを使用したので合流してからが改造である。

 もっともマサキの章でも改造はしてたけどね。

 今回はパイロットの祝福……っていつも覚えてるか。をちょくちょく使用。もっとも今回は魔装機神勢を使うつもりだった為、改造もほどほどにしてた。ボス相手に援護でくるみ割り人形をする役割といったところ。(バリア貫通ないところは援護の手数で勝負……的な使い方だった)

 何気に魔装機神2への伏線ヴォルクルスとか、シュウとの絡み(といっても鋼龍戦隊に協力の形であり、そこのお偉いさんがシュウの同行を許可した……という事もあり、シュウ合流直後のみの絡みであったが……)があった。

 実際の発売日通りだった場合、結構伏線というかいい前振りだったんだろうけど、まぁ今となっては……である。次回のOGが魔装機神2以前でシュウとプレシアが仲間になる場合、またややこい(というか、地上でどうのこうので合流しまくってたのにラギアスで不穏になる……のかよと思うか、とうとう爆発したと考えるかはプレイヤー次第)

 魔装機神2のイメージもあってなんとなく照準値の改造優先してたけど、そこまで気にしなくてもよかったよねぇ。

 どちらかというと後方支援でボス戦のみ前中衛にでて援護、祝福とか使える精神コマンド持ちなので序盤に前衛にだして精神コマンド使うの勿体無いし、気力上がってくるみ割り人形使える状態じゃないとそこまで強くもないしね。

 ヒットアンドアウェイなリニアレールガンな使い方もいいかもしれないが(というかくるみ割り人形含めてメイン主力で使うならヒットアンドアウェイあるとイイカンジなのであろう)


 そういえば魔装機神Ⅱといえば、魔装機神Ⅰ&Ⅱを購入して、Ⅱ早くしたい……と思いつつもⅠから始めたんだよね。そうしたらくるみ割り人形でこれも神祇無窮流の応用技よ、とかいうし、魔装機神Ⅱでの死んだメンバーとの精霊界での再開シーンに重み(この声っていうのをⅠプレイであらかじめ知ってかつ、聞いてた分)があってⅠ&Ⅱ購入してよかったねぇっと思ったのを思い出した。


 今回のお話的な意味ではパルスレーザー、そこかよ(手のひら)ってのがインパクトあったね。くるみ割り人形のリボンとかもあそこから生成して使用してるんじゃなかろうか(α外伝の時は柄らしきものから出してたけど)

 もっともラングランの魔装機勢は操者によって違う手持ち武装使ったりするし(恐らく~の形状の武器が使いたとなればセニアあたりが発注、設計するカンジ?)そのうち、リボンだけでなくフラフープとかボールとか使い始まるかもしれないね。

 あとは……今回という意味ではくるみ割り人形、ボイススパログでだったかな? がんまりました的なコメントがあったけど、α外伝以降初めての本編作成なだけあり、かなり気を使ったんだろうねぇ……特に魔装機神での演出とα外伝の演出を考えた上で技によっては折衷的な演出になってたりとか、魔装機神版準拠になってたりとか、派手になってたりとか……。

 そういえば派手といえば、魔装機神Ⅲもしくはそれに該当する作品(魔装機神Ⅲが実はOG世界も含めた上でのOG3というパターン)では春の祭典、どうするんだろうね?

 他の魔装機勢もそうだけど、さらにパワーアップさせる(もしくは変化)んだろうしねぇ。魔装機神勢はポゼッションとそれに伴う変化とか四体合体攻撃とかしそうなカンジだけど……春の祭典時点でリボン二流だしねぇ……これで……どっかの剣士みたいに三流にするとか、緑の墓標系列の魔術&剣技の応用技と組み合わせて緑の墓標系列の技で足止め、そしてリボン二流でクルクルディアブロスピンでぶったぎる……はたまたディアブロの設計思想の遠距離的な意味でリボンクルクルレールガン……いや、むしろ合体攻撃のバーゲンセールになるけど、今回のプレシアルート踏まえてジノとの合体攻撃が登場……とか!?


2013-03-20 23:22  nice!(0)  コメント(0) 

鋼鉄の天使 [第2次OG個別(ユニット別)]

・ヴァルシオーネR

 くろーーすそぉぉぉさーー

 懐かしいクロスソーサー。今回は魔装機神勢は第二章前なのでランクアップ武器はあってもイベント取得する円月殺法はないだろうなぁっと思ってたらあったよヴァルシオーネ、R。(なので、メビウスジェイドあたりの追加ってところかな? と予想してた)

 円月殺法は射程もあり、援護もつけてた関係もありボス退治の削り役で活躍。

 あとSRポイントを取る関係でサイバスターと一緒にMAP兵器で雑魚退治する事も多かった。片方のMAP攻撃で倒せない事も多かったのでどっちかが削ってもう一人が倒す事が多かったネ。

 かRでも換装武器が選べたのはよい仕様。その関係でエネルギー消費的なハイパービームキャノンを外したら、マキシマムブレイク用武装が無くなって、保険的にビームキャノンは持たせてたネ。

 ついでに今後のOGを含めて換装武器用のセリフ的な意味で色々と楽しめるだろうし、残っててよかったというカンジ。(反対に魔装機神Ⅲとかでそれを反映して地上の換装武器をラ・ギアスリファインヴァージョンで新武器出たりとかしたりしてね)

 OGは乗り換えと換装武器での色々なボイス収録が一つの売りだと思うので次回以降も期待したいところである。(今回ヒュッケ消えた関係でちょっと少ない感バリバリだったけど)


 そういえばヴァルシオーネといえばビアンゾルダーク。ビアンといえばヴァルシオーネにDC関係のデータを入れてたり、生存してた三次αでは顔だけ出してたり(おそらくヴァルシオン出すのは作業の手間あるから顔出しだけにしたのかな)、あとダイナミックゼネラルガーディアン……。それこそ第二次G(旧シリーズ)だとDCだけでなく対抗組織のリガ・ミリティアにも協力、自分が倒れた後も考えてたり(ダイナミックゼネラルガーディアンもそんな理由だよね)

 んで、ヴァルシオーネ……えっとどこで見たんだっけか……



 ベースとなったヴァルシオーネにはビアンが設計した特殊回路が内蔵されており、ヴァルシオーネRにもそれが受け継がれているが、詳細は不明。



 ああ、魔装機神Ⅱ関係の紹介で書いてあったのかな。

 この特殊回路はわからないけど、魔球ミラージュボールなんかはリューネのセリフ(親父に無理やり魅せられたアニメが元とか)を考えるに元々装備してた武装っぽいカンジだよね。特殊回路を分析してやったのかどうかはともかく……。

 そしてビアンといえば、OGシリーズでは特にその話は出てなかったような気がするけど、ロボアニメとかわりと好き……そしてロボアニメといえばパワーアップ。

 実はヴァルシオーネにはパワーアップパーツがあった……とかね。

 ヴァルシオーネの時というかディバイン・ウォーズ Record of ATXの時にはフルアーマーチックナヴァルシオンっぽい外部装甲(パージしたらヴァルシオーネ)的な装備もあったしね……ゼンガーやエルザムに渡したように実はヴァルシオーネ用の装備を用意……ん、実はダイナミックゼネラルガーディアンの四号機はスーパーヴァルシオーネだった……ってことはさすがにないか(ダイナミックゼネラルガーディアンの四号機は名前だけは既に決めてるらしいけど)


 むしろ、ヴァルシオーネ用の強化パーツ(上から羽織るカンジで装備)で普段は聖杯を模したコンテナに入ってて、装備してスーパーヴァルシオーネR……的な。魔装機神Ⅲ(仮称)を考えると魔装機神勢はポゼッションで多少の変化、リニューアルチェンジがあるだろう(サイバスターのポゼッション的なカンジで)事を考えるとヴァルシオーネにも変化あってもいいよね……というかありそうな気もする……。

 スーパーヴァルシオーネRは……あんまり名称似合わないネ(単純に聖杯というか、Rの次はS……というかスーパーになるしね。ああ、エターナルヴァルシオーネ……微妙だな)


2013-03-12 02:02  nice!(0)  コメント(0) 

高機動型ヴァルシオン [第2次OG個別(ユニット別)]

・ヴァルシオーネ

 ヴァルシオーーネ!(フラッパーガールボイス付き版)

 なヴァルシオーネ。今回はEX展開がある事を踏まえて今回で終了で次R、またはEX終わってからR登場かな? と思ってたらその通りな機体。

 といいつつもディバインアームでさりげなくフラグ、伏線(今回円月殺法隠しであるよ)をしてた、かどうかはともかくも、汎用武器とはいえ、専用、標準装備のディバインアム等で演出が(他の機体と)変わってたりと細かいやね。

 まぁ、そういう意味では前座な機体だね。

 Rになるかどうかはともかくも、リューネの章では主役(または準主役、メモリアルディではヤンロンが決めるので)なのでほどほどに改造。そしてRに。

 ヴァルシオーネ、もといEX展開時ではツインユニットはガルガードをサブにしてたりもしてた。 
 


 そして、色々調べつつ文章を追加してるのが定番な書き方なんだけど……スパロボWiKiで少しきになる文があったので抜粋


スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL
本編では既にRになっているが、SFC版とは違い、「メモリアル・デイ」にて改造前のヴァルシオーネが登場している。

抜粋終わり



んで、今回書いたウィーゾルの方の記事

 まぁ、ある意味隠し技の入手に特にセリフとかがないのでウィーゾルを見る事でまだ第二章突入してないなとわかるようにしたかったのかもしれない。
(今回は時系列的に第一章からメモリアルディ前の頃になるだろうしね。EX終了後の地上で通信マサキがルオゾールがいないと言ってた→メモリアルディではシュウの章のメモリアル回想でルオゾール死んだのを知る事を考えるとまだメモリアルディまで進んでないと判断できる)



終わり


 という事で、DSソフト、PSP魔装機神ⅠはセーブデータやPSP壊れた関係で今確認はできないが、スパロボWiKiの該当部分があってた場合

 第二次OGマサキ「ルオゾールが行方不明なんだ。地上にあがってないか?」
                ⇩
 マサキ、メモリアルディに突入(リューネはまだRにしてない)
                ⇩
 そういえば聞いたんだけどさ(シュウの章の回想シーン)
                ⇩
 メモリアルディ終了、リューネ、ヴァルシオーネをRに
                ⇩
 地上に魔装機神勢+リューネ&プレシア&ザッシュ
                ⇩
 第二次OG終了後、ヤンロン&ザッシュは地上の様々な機体の実力、敵のパワーに力不足を実感。修行に出る(後日、火風青雲剣取得&黒の霹靂)
                ⇩
 ヤンロンやザッシュは修行に行っちまったか。ところで今の戦力は……
         ⇩プレシアを数に入れる              ⇩入れない


 そして魔装機神第二章開始。という事になるんだね。メモリアルディが濃厚だな……。ついでにウィーゾルな話でノルスレイに対抗して改……と書いたけど、今回の時系列だとヴァルシオーネRを見てるわけで……それで自分の機体ももっと色っぽくしよう……と考えてウィーゾル改になったのかもしれないね(名前に関してはグルンガスト改的な……)

 そう考えるとヤンロンの修行の時にサフィーネが顔をだしたのはウィーゾル改の自慢(見せびらかし)しに来たとか? となんとなく思ったり(つい最近まで地上で一緒にいた……とかそんなカンジだし)



 まぁ、それはともかくも、ヴァルシオーネは第二次OGで終了。次回から(というか今回後半から)はR……という意味ではヴァルシオーネフルアーマー(ディバイン・ウォーズ Record of ATX四巻のヤツ)なんかは今後も登場しないカンジなんだろうね。(再びOG世界をリメイク……なんて時だろうね、あるとしても)


 ……というか、メモリアルディの途中まで進んでたんなら、セニアが地上に上がってきても問題なか……いや、メモリアルディから次の話までに第二次OG後半の戦いがある事を考えると数日経過してるカンジか……ずっと落ち込んでるわけにもいかないだろうしね。


 まぁ、そのうちPSP買いなおしたら魔装機神Ⅰのメモリアルディ見直してみるかな





 そういえば、記事投稿する前に流し読みなおして気づいたんだけど、


ヤンロンやザッシュは修行に行っちまったか。ところで今の戦力は……

ゲンナジー「俺がいるぞ」

リューネ(ドッキリビックリデフォルメ顔)「忘れてた」


 的なやりとりあったよね?(うろ覚え)

 つまりメモリアルディ、第二次OG、そしてあらためて第二章なのでただでさえ影が薄いゲンちゃんは忘れられても仕方なかった……という事だったのかもしれない


2013-03-11 00:24  nice!(0)  コメント(0) 

サイブラスターもそのうち出てくるのだろうか? [第2次OG個別(ユニット別)]

 本当は最後の〆にしようと思ってたけど、重複しちゃいそうだから先に出す。


・サイバスター/サイバード

 空の魔装機神もとい風の魔装機神。

 今回はマサキの章という主人公話もあったり盛りだくさん。

 ボイススパログとかPV、声優の実況動画とかでサイバスターの普段の武装(OGSまでの)&今回追加された(OGでは新技)バニティリッパーを見せちゃっており、実況動画でもコスモノヴァは見せないでと言ってたけど、一個以外全部見せちゃってるのは珍しいなぁっと思ってたら隠し技あったよ乱舞の太刀。なサイバスターである。

 個人的予想では魔装機神勢は追加技があるとしても魔装機神1にあったランクアップ武器(水のヨツンヘイムとか火の電光影裏)があったりするカンジだろうなぁ。サイバスターはファミリアもアカシイクバスターもランクアップ版なんで、変わりにバニティリッパーかなぁっと思ってたので嬉しいサプライズである。


 というか、魔装機神第一章から第二章の間は旧シリーズではゲストも関わってたけど、そこまで待つといつまでもOGと魔装機神の進み具合(最新作での)が離れるばっかりだから旧シリーズと変えるのかと思ってた今回、ゲストも出てきてしっかり合わせてきたよね。


 次回作以降は魔装機神第二章、魔装機神2と被る部分(時系列)が出てくるだろうけどどう繋げるんだろうねぇ。(状況によっては魔装機神勢一回お休み……なんて場合もあるだろうし、どうなることやら第二章と魔装機神2の間は二ヶ月だしねぇ)


 そして機体のお話。基本的にはメイン、サイバスター、サブ、アルテリオンで運用してた……が、アルテリオンの回避が不安。運動性改造MAX(ハイペリオン)の頃になると今度はマサキが当たりやすくなる。

※今回一周目は全ての機体でフル改造をしてないので改造ボーナスなし

 そんなこともあり、出撃時にはこのコンビで組んでいるけど、すぐに分離して各自よろしく! なカンジで運用していた。ハイペリオンも(べがりおん分離攻撃とか敵陣突入次のターンでMAP攻撃二連発とか)サイバスターも(SRポイント狙いでサイフラッシュとか、一括改造なおかげでしやすかった) 

 今回はバニティリッパーあったけど、結局ディスカッターの方が使用率高かった&エネルギーは乱舞の太刀的な使い方だった。

 ディスカッターの方が多かったのは単独敵陣突破(複数の敵をディスカッター射程内に入れる優先なのでバニティリッパー射程外)になることが多かったのもある。

 これで連続行動でも取ってたのならまだバニティリッパー使う事、あったかもしれないけどね。

 コスモノヴァ(大技)を切り札、とっておきにおいておけるので乱舞の太刀もわりと頻繁につかえた。そういう意味でも一括改造バンザイな機体だよね。

 あと、魔装機神勢のパイロットブロックも何気に大助かりでした。 


 ここまでが事前文章……というか語るべき部分は語ってしまったる気がするね。


 そういえばマサキといえばギリアムと会えば、旧シリーズでもFでもOGでもどっかであんたと出会ったっけ? な定番イベント。ついでにZに出てくるアサキムはウィンキーソフト側と調整して作ったキャラだという事、シュロウガの元ネタは次元烈風狩狼哉で次元を越える能力を持つという事。

 さらに魔装機神といえば、ダインバインが出したかった第二次で変わりに企画したオリジナル企画が元であり、んで、ダンバインのバイストン・ウェルは「海と陸の間にあり、輪廻する魂の休息と修練の地」

 まぁ、スパロボシリーズでもαではシュウがマサキに対して「私とあなたの本来の出会い方と~」と色々変わってる的なお話、ヒーロー作戦のお話の後にαと世界観つながってるというストーリー。

 第三次αのカヲルがMXの事を知ってるっぽいセリフとか……。(機械仕掛けの神うんぬん~このセリフ見た時は は? えーっともしかしてMX? とセリフを凝視した事をよく覚えている。


 んで、今回のOGの虚憶。まぁ、そもそも実験室のフラスコギリアム発言とか、ヒーロー作戦とαは明確につながってる扱いじゃん、とか今までにも色々とそういう話はあったけど、今回やっと繋げた感あるよね。(Z世界はそもそも多元世界、平行世界ありきのスパロボなので置いておくとしても)

 そういう意味では第三次α展開があるであろう次のOGはクロスゲートという準備も揃っているかつ、宇宙にある事もあり、色々と展開が楽しそうだよね(外伝とかスペシャルディスクでない限りは大展開するかもしれないし、しないかもしれない。それこそあっちこっちから色々なオリジナル勢が出てくる……のは機体の戦闘シーンの作業量的に難しい……んだろうけどねぇ)


2013-03-10 23:41  nice!(0)  コメント(0) 

オリハルコニウムのマーメイド この涙 激流に変えて撃つ [第2次OG個別(ユニット別)]

・ガッデス

 刻の魔……もとい、水の魔装機神。

 今回はスパロボの中でも魔装機神以外では導入されてなかった修理装置付きガッデス。最近は修理、補給は複数機が持ってる事もある&パーソナルトルーパーとかは修理装置自由につけれることも踏まると難易度にそう影響は出ないだろうと再現したものなのかもしれない。


 昔は戰闘バランスの関係で修理装置持ってそうでもつけない……なんてこともあったのにねぇ。(コンプリートボックスのゲッターQとか……)

 というか、他の水魔装機も出てきたら修理装置つけるのかね? まぁもっとも全員地上に上がる……なんてことはないだろうし、そういう風にはならないかな?(今回所持してたノルスレイはともかく、ラストール、ファルク、ザインあたりは地上に上がってくる事は……それこそ魔装機神Ⅲが地上の話とか、魔装機神Ⅲ=第三次OGの事で実は次回のOGは祭り的にラ・ギアス勢も地上に上がるしヴォルクスとかも……とかで無い限りは上がってこないだろうしねぇ)

 もしくは魔装機神Ⅲとは別に最終、最後のOG(名づけてOG完結編?)あたりに修羅復活、ムゲフロ勢、エイミもろもろと一緒に魔装機神勢も全員上がってくるってのもいいと思うけどね。(PS3で使いまわせる機体は戦闘シーン使い回し……でも数が多くて大変だけどネ)


 それはさておき、ガッデス。今回はグングニールが強い(テュッティの格闘)という事だが、昔のイメージが強い関係もあり、ほとんど使わなかった。

 ヒットアンドアウェイつけて、みたいな使い方してたね。というかガッデスといえばヒットアンドアウェイでハイファミリアハイドロプレッシャーってなカンジだったしね。


 ノルスつながりでガッデスを(サイバスター)より先に書いた関係で加える文章があった。なフェンリルクラッシュ。

 魔装機神勢に共通のお話ではあるけど(なので以後も被る文章部分だが)

 今回はボイススパログを聞く前時点ではEX展開終了後、魔装機神勢(4プラスリューネ)あたりは地上に上がるかもしれないけど、時系列的には魔装機神第一章で第二章は終わってない(そもそもゲストまだ出てないしなぁ)

 と思ってたら隠しで必殺技あるよ(ゲームプレイしたらゲストも出てきたけど)


 まぁ、ボイススパログ聞いてなくても隠しは条件満たしてた……とは思うけど、聞いておいてよかったよな隠し技。一部気になる点はあったけど、それは該当機体でお話するよ。

 それはともかくもスパロボ、α外伝的な意味でフェンリルクラッシュ、しかし第二章はまだと思ってたのでフェンリルクラッシュの代わりというかハイドロプレッシャーより強い技としてヨツンヘイムを使うと思ってた。(他の魔装機神も同じく)

 実際なお話としてというよりスパロボという意味では魔装機神をプレイしてなかった場合は第二章必殺技の方が(α外伝的な意味で)有名だろうし、今回隠しで使えたのは良いことであった。

 これが次回以降となると細かく刻む(まだ第二章突入してないよ)ならフェンリルクラッシュ、第二章&魔装機神Ⅱクリア後に次のOGで参戦なら技はよりどりみどり。

 合体技なんかもあるし、全部実装は(作業量的に)しんどいだろうからどう取捨選択するんだろうね?



 そもそも魔装機神ⅢがあってOGとは別に展開する場合、 OGのどこに位置するのか、はたまた魔装機神Ⅲがあるから次回のOGはおやすみだよ……となるかはまったくわかんないけどね。(ただ、魔装機神第二章、魔装機神Ⅱ、魔装機神Ⅲいずれにせよ、その理由で次のOGおやすみ……なんてことになったら第三次OG再現しちゃってるよ……ヴァルク・バアル(イシャー)、再現しなくてもいいよ


※第三次αに出てくるヴァルク・バアル(イシャー)は外観をサイバスターに合わせて作られてる設定がある……けど、肝心のサイバスターが三次αに出てないのでそのお話がゲーム上では出ないという……。(量産型の方の名前はヴァルク・ベン)


2013-03-10 23:15  nice!(0)  コメント(0) 

その魔装機はノルスかい? [第2次OG個別(ユニット別)]

・ノルス・レイ
 今回セニア地上にあがらないのならノルスレイの出番はないよねぇっと思ってたらモニカ搭乗で仲間入りだよ ビックリ な機体。

 実は魔装機神2でもルートによっては使えるのでそこまでの驚きというかインパクトは少なかった。そういう意味では本来の発売日なら、うわ、モニカ仲間として使えるよ!? とインパクト強かっただろうねぇ。

 ところで図鑑でモニカとセニアが改造うんぬんと書いてあるけど、これは各自改造したのか、一緒に改造したのか? 時期を考えるとモニカがシュウについてるから合流して改造したって事はないと思う事を考えると個別に改造、でも同じカンジになったよって事になるんだよね。(まぁ改造プラン自体をEX終了までに一緒に作っており、改修自体をEX後にそれぞれで行ったとも考えられるけど)

 ミオが外伝仕様な戦闘演出(岩に刺さった五郎入道正宗)だったのでこっちももしやと思ったら羽はなかった。(魔装機神2でも微妙に羽演出あったりしたけどね)

 修理装置に射程あるのが魔装機神2の広域修理装置を思い出す便利さ。モニカの精神コマンドも優秀なので中々に使える機体だったりする。エースボーナスの関係で火力改造しても結構使える、そんな機体である。


 と、ここまでが元文章(今回は最初に簡単に文章書いておいて、更新時に追加するやり方してる)


 わざわざ明記したのはウィーゾル改やノルスの記事でもノルスレイの改造について触れてたのでまぁ、一応。

 それはさておきノルスレイ。第二次OGではセニアは地上に上がらないけど……エンジェルウィスパーのカットイン、セニアヴァージョンもデータの中になるらしい……おそらくはフェイル、EX展開からそこまで日数立ってない事も含めてセニアを地上にあげるかどうかはわりとギリギリまで考えてたのかもしれないね。旧シリーズでは地上にあがってはないけど、α外伝だと上がってたりするし……。

 そういう意味ではモニカも自軍に入れるかどうかは迷ったのかもしれない。魔装機神第二章だとモニカ、テリウスは自軍には入らないし、魔装機神Ⅱでは使えたりはするけどね。


 魔装機系はあんまパワーアップなお話はないんだよねぇ(技で変化するだろうし、魔装機神にいたってはまぁポゼッションがあるだろうけど)


 次回OGで参戦した場合、チャームアイはあるかな? とかそんなところ? (広域修理装置は……まぁ、あった場合、エクサランスレスキューにも採用されるか?)


2013-03-08 00:14  nice!(2)  コメント(0) 

泉の魔装機 [第2次OG個別(ユニット別)]

・ノルス

 最近のスパロボでは離脱ユニットの改造資金は戻ってくるのでもし、後半地上に上がらなかったとしても損はしないだろうと程々に改造したノルス。

 魔装機神2とかでもわりと戦力として使えるように改造で補強して使ってたんだよね、ノルス。(こっちはレイの話)

 今回も改造のおかげでデュラクシールと戦ったりした。修理射程2も優秀だよね。なので一周目時点でフェイルロードの「まさかセニアにここまで~」的な専用セリフを聞いてたりする。

 それもあり(資金払い戻し)マサキの章とリューネの章をセーブデータで比べた時、マサキの章の方が所有資金高かったんだよね。でもSRポイントはリューネの章でとり逃してない(マサキでは一個だけ逃した)関係でリューネの章使ったけど……。

 イビルアイで結構撃破した(エースボーナスまでは一歩、二歩届かなかったけどね)のを覚えてる。 


 今回はノルスはセニア、ノルスレイはモニカが搭乗して自軍入り。まぁ、EX直後という事を考えるとセニアが地上上がってくるか? というカンジだしね。

 シュウの章ではきっとモニカカラーのノルスが活躍……かどうかはともかくもするだろう。(一応旧シリーズだと違う魔装機に乗る事も可能だけど、ザッシュのガディフォールがガルガード……みたいに一択にする……かもしれないし、反対にシュウの章らしさ的な意味でギルドーラに乗る場合も再現するかもしれないね)

 そういえば、ノルスレイはモニカ(の方)カラーで共通見たいだけど、なんでモニカ側に色合わせてるんだろうか? 一緒に改修してその際にモニカカラーの方のペンキしかなかったからそっちで統一した……とかなんかそういうのでもあるのだろうか?


2013-03-07 23:35  nice!(0)  コメント(0) 

第二次OG終わったら改修するんだ [第2次OG個別(ユニット別)]

・ウィーゾル

 なぜか改になってないウィーゾル(面倒だった?)

 まぁ、ある意味隠し技の入手に特にセリフとかがないのでウィーゾルを見る事でまだ第二章突入してないなとわかるようにしたかったのかもしれない。
(今回は時系列的に第一章からメモリアルディ前の頃になるだろうしね。EX終了後の地上で通信マサキがルオゾールがいないと言ってた→メモリアルディではシュウの章のメモリアル回想でルオゾール死んだのを知る事を考えるとまだメモリアルディまで進んでないと判断できる)

 はたまた、ノルスレイにしてもウィーゾル改にしても今回で先にノルスの方が改修したんだよってのがわかる。そもそもノルスレイはセニア、モニカ機同時に改修したのかそれぞれ個別に改修したのかわかんないんだよね。(改修案だけは既にあり、個別にノルスレイにしたという考え方もできるので……。

 それはともかくもウィーゾルに関しては第二章後半というか、ヤンロンの修行の時にやっと出てくるのでその前に改修したんだろうと予測できるということ。ついでにノルスが先にノルスレイになったのでそのままウィーゾルレイにはしたくない。
あら、シュウ様、グルンガスト改の改ってなんですか? 
ラングランのレイと同じ意味ですよ

 ってなもんで第二次OG終了後にウィーゾル改になった……なんて事なのかもしれない。

 

 そういえば、旧シリーズというか四次Sにあったサフィーネがプレシア助ける話がないんだよね(その時のシナリオタイトルは今回使ってる)
 魔装機神2でそのくだり(助ける)があったらしいセリフがあるんだよね。サフィーネを援護防御すると「あんたには、前に助けてもらった事もある~」的なセリフ。

 このあたりは伏線(次回以降でプレシアをサフィーネが助ける話収録してるよ)なのか、単純にミス(援護セリフであるのを忘れてた)だったのかどっちなんだろうね? 第二章と魔装機神Ⅱの間がわりと短いので、うまく組み合わせられるのかどうか? (案外シュウの章で無理やりねじ込んだりしてね)


 ウィーゾル語りが先についたが、一周目の使い方なお話。

 なんとなくガッデスのサブで運用しつつボス戦では解散して援護攻撃で攻撃する担当。

 もっとも後半の後半においてはガッデスに強襲を……という事で適当な機体のサブに移動して活躍してた。

 援護をよく使ってたのでエレメンタルフュージョンなそんな印象な機体である。
 
 今回は魔装機神勢は使っちゃうよキャンペーンな事、合流時点で改造が施されてる事もあり使った。


 そういえばボススパロボでジ・インスペクターの方にサフィーネが出る予定があった(カットするシーンとかの調整で結局出なかった)

 その名残のセリフがある……ってなんだったんだろう?



2013-03-07 23:21  nice!(0)  コメント(0) 

下上左右LR [第2次OG個別(ユニット別)]

 残りは魔装機神勢……という事でそろそろ終わりが見えてきた&文章長くなるよ(1MAPだけ使えるキャラとかはのぞいてます)

・グランゾン
 
  今回は置いてきたチカも一緒にいるので戰闘シーンがにぎやかなグランゾン。

 能力というかグランゾン強し、な事もあり参戦時の改造段階のままで何の問題もなく運用できた。(というか、特に改造しなかった)

 グラビトロンカノンがさりげなく移動後使用可能。ある意味ここだけネオグランゾン。

※魔装機神の方では(魔装機神第二章)ネオグランゾンのグラビトロンカノンがP付き。グランゾンのグラビトロンカノンにはPが付いてないので移動後に使用はできない。余談ながら魔装機神系のMAP兵器はサイフラッシュ以外もランクUPしたらPがついたりする事もある……そういう意味ではネオグランゾンのグラビトロンカノンはランクUP後扱いなんだよね、ある意味。


 ALL武器最強技繋がりでメキボスと一緒にツイン組ませてた。

 援護つけて色々セリフを聞く……のも魔装機神2と違って気軽に聞けるのは良いこと。


 シュウの章はそのうちゲームで……という事だけど、その際はEX再現でネオグランゾンプレーも可能になるんだろうか?(可能になったとしても二週目以降とかになりそうだけど)


 ネオグランゾンが自軍で使えるのはEX裏技と魔装機神第二章だけだしねぇ。特に魔装機神第二章を見るかぎり、今後、ネオグランゾンに変化したとしても合わせて洗脳される可能性も高まる気がするしねぇ

 第二章で説得でなんとか洗脳解除してはいるけど、グランゾンがネオグランゾンになる時のヴォルクスル関係の力使ってるわけだし、それで再びヴォルクスな洗脳はあり得る話。それもあって魔装機神Ⅱでもネオグランゾンは使用してないような気もするけどラスフィトートあたりとかも含めてネオグランゾンが今後出るかどうか、魔装機神Ⅲは伏線バリバリだが、果たして出るのやら?


 そして普段なら強化案だけど、グランゾンの場合はそれはパス……というか魔装機神勢は基本的に強化予想・妄想案はないかもね。


 代わりではないけど、今回のお話は「ゲームでシュウの章します」のお話。

 今までに書いたような気がするけど、第二次OG外伝か何かを使ってシュウの章はそこに収録するんではないか? というお話。

 ついでにシュウの章というかグランゾンの特異点崩壊での特異点解除の件。旧シリーズではシュウの章で遭遇したゴーショーグンのビムラーで解決。今回どうやって解除したかは本人はあるモノとの戦いで……マサキがダークブレインのことか? と


 戦闘前セリフとかはうろ覚えだけど、調べてみたらダークブレイン戦で疑問が一つ解決したとかシュウが言ってたらしい……ので、もしダークブレイン戦でクリアしたのなら今回のお話はそこまでではあるけど、マサキ予想であってシュウが「ダークブレイン戦で解決した」とは明言してはいないんだよね。

 んで、旧シリーズではシュウの章で解決。それでふと、思ったんだけど、先程の第二次OG外伝かどうかはともかくも、シュウの章が収録されるゲームが出るときはマサキの章、リューネの章も再録される可能性があるんじゃないか? という事。

 これはシュウの章単品ではゲームとしては少ないという事、加えてOG外伝のようなシナリオを付随したとしても(個人的にはチームジェルバの話が入ってそう)、第二次OG終了後の話の中に単品でシュウの章だけ入れるのもどうかな? というのが一点。

 もう一つ、EXといえばゴーショーグン。ゴーショーグンはシュウの章だけでなくマサキやリューネの章でも顔出ししてるんだよね。ゴーショーグンの位置づけの機体がOGにまだ参戦してない他のスパロボ主人公だった場合、ちょっとしたサプライズになるよね(第二次OG終了後の方の話にも出ればなおさらいいだろうし)

 あと、なんだかんだと魔装機神勢は原作合わせ(今回でEX、ゲスト終わらせたので次回は魔装機神第二章、魔装機神Ⅱ以降で出す事もまぁ、可能といえば可能だろう)設定でちゃんと合わせてるという事。

 なので特異点解除の方法も旧シリーズに合わせてシュウの章で解除するとか?(ダークブレインがヒントになったとしても最終的な解除方法はゴーショーグン担当の機体に……とか。


 さらに第二次OG外伝本編(第二次OG終了後)の話には魔装機神勢が出ない(その間に第二章、魔装機神Ⅱの話)でお話進めるという方法もある。第二次OG~第三次OGの間に何もなかった場合、第三次OG中は二章、Ⅱの話が展開の関係上、もし出られたとしてもかなり後半になるだろうしね。(しかも第三次OGが三次α展開なら宇宙行くから、その関係で登場しない……なんてことも……そんな第三次α原作展開はいらない)


 あと、EXが全部入ってたら、インタラクティブシナリオシステム導入……とか、ネオグランゾンでシュウの章とか、リューネの章でネオグランゾンと戦闘とかスパロボEX再現できるしね。


 第三次OGまでシュウの章をゲーム化してない場合だと待たせすぎかつ、今更感あるという意味で第二次OG外伝相当のモノは出ると思う。出すとしたらシュウの章だけでは少ないので外伝相当(二次OG終了後)の話はあると思う。

 まぁ、結局は予想なお話だけどね。それこそ最悪……というか面白みのないパターンだと第二次OGスペシャルディスク……になるだろうしね(戦闘シーン自由に見れて、シュウの章収録……あとはなんかカードゲームのようなもの収録と、OGS、OG外伝、第二次OGで語られてないエピソード……とかいって、まだ収録してないスパロボクロニクルとかのゲーム本編で再現してないマンガストーリー再現……とかね)


 あんまり期待しないでシュウの章待ってた方がいいかもしれんね……期待しすぎると、ということで……。


2013-03-06 02:03  nice!(1)  コメント(0) 

OGシリーズ初、自軍で使える石田彰 [第2次OG個別(ユニット別)]

 今回の機体はお話短めだろうと想定して続けて記事作成(元文章三行)


・グレイターキンII

 四次、F展開すると思ってなかったのででるんかい なそんな機体。EXの後に四次、Fまとめてするってのは予想外だったからねぇ。メキボスじゃなくて、ゲストの話になるけど、ゼブが影絵で出てきて、あれ? この喋り方は……? 戦闘シーン入ると、あ、声違うから違うかな?

 顔でて、あ、ゼブ? とそんなカンジだった。個人的な、そう、個人的なお話になるけど、ロフとゼゼーナン、ゼブは前の声の印象が強くって、どうしてもイメージが合わなかった。

 というのも、まぁスパロボFセガサターン版がスパロボ初プレイだったので結構印象残ってるんだろうねぇ、そのあたりの声は……。あと、なんだかんだとF三週、F完結編は……三週? ぐらいはしてたような気がするし……。

 インスペクター勢に関しては最初は違和感あったけど(アギーハとウェンドロの事ね)、これはこれで……と折り合いついたけど、今回は……結局違和感残ったまんまかなぁ(思い出補正とか各種な関係で)


 話を戻してグレイターキンII。自軍運用的な意味では最強技がALLつながりでグランゾンのサブとして使ってた。改造済みで強かったしね。ボス戦時には解散して各自、攻撃するカンジで使用。

 そうそうグランゾンといえば特異点崩壊とミオ。

 コードネーム「グレイ」に関しては特に気づいてなかった(そもそもゲスト参戦するとは思ってなかったのもあるけど)んだけど特異点崩壊のシナリオ上で「グレイ」が出てきた時に(ゼゼーナンいたからもだけど)

 ああ、グレイってグレイターキンIIの事でメキボスの事か、と気づくという特異点崩壊はそんなシナリオだった。そもそも特異点崩壊はシナリオに入る前の話がとても興味深い話だったから&丁度そろそろ終わろうと思ってたので開始前で中断セーブした事もあって、二度見(開始する時にインターミッションから始めた)したシナリオの一つ。(もう一個はクロスゲート出てきた話の虚憶のくだり……あれも謎が一つあったり)


 まぁ虚憶は後で(話題に話題が繋がって結局長くなってるが、グレイターキンと話ズレてるな)
 

 ミオ……というかアルテウル・シュタインベック。最初見たときにハザル坊や(三次αのハザル・ゴッツォ)じゃんと思って、その後にな~んか、どっかで見たことあるような気もするなぁ……と思ってたんだよね。

 そして特異点崩壊のミオのセリフ ガイアセイバーズ? ヒーロー戦記最大の作戦~のくだりで、ヒーロー作戦のユーゼスのグラを思い出して、あ、アルテウル・シュタインベックってユーゼス? と気づいたのであった。ほんと、なぜ気づかなかったのやら……アルテウル・シュタインベックが登場してからなんか気になるから声優も事典の方で見たんだけど、特に引っかからなかったんだよね。ディバインウォーズでのユーゼスの声優は覚えてなくて、αシリーズの方のユーゼスの声優さんの印象があったので気付かなかった。

 (ただ、若いユーゼスって意味で今回とディバインウォーズでの声優のキャスティングはしてるんだろうけどね)



 んで、話長くなってる気もするが、ついでに虚憶の話。クロスゲートに見覚えある連中の中、ギリアムとかロア、コウタは置いておいても、SRXチーム念動力持ちとブリットやシュウがクロスゲートに見覚えがある事。シュウはともかく残りのメンツは三次αのメンツ……。ここで気になったのが二次αでのヴィレッタだったかな? のセリフでヒュッケバインMKⅢの本来のパイロットは……っていうセリフがあるのね。ヒュッケバインMKⅢにレーツェルが乗るときだか、アラドがビルガーに乗るので空いたヒュッケMKⅢあたりの時の会話だったかは忘れたけど、このセリフでああ、スーパー系(龍虎クスハブリット)とは別にリアル系はリアル系でα主人公が乗ってたのかなぁ? と思ってたんだよね。それなら他のα主人公リアル系相当のキャラもクロスゲートを知ってるかな? と思ったら特に知らない模様。

 シュウも三次αに登場はしてないけど、知ってた……ので、αリアル主人公も虚憶持ってるんじゃない? と思ったお話。もっとも三次αにおいてクロスゲートを一般(テレビとか)に公開してたか……と言われるとわからないのが正直な所。そしてリアル系は軍を辞めてるのかどうかはわからないが、ヴィレッタのセリフを考えるに軍には今はいないと思われる。(本来の乗り手どうのこうので軍にいたなら乗ってるだろうし)

 なので一般人にはクロスゲートが隠蔽されてた関係でαリアル主人公は知らなかった……あ~でも地球から追放されるときにクロスゲートで出発……の際にゴーショーグンのキャスターがテレビ中継かなんかしてたような気がするな……(うろ覚え)

 そういう意味ではリアル系主人公が虚憶を覚えてないのはなんでだろうね?(お話的に誰がリアル系主人公だったと断定してなかった事もあり、伏線として覚えてても後で説明できないから、行方不明でテレビも見てない、見れなかった扱い?)

 シュウに関してはαシリーズで知った……かもしれないし、そもそもαシリーズの時点でマサキに対してあなたと私の関係は本来と少し違った形でうんぬんかんぬん的なセリフが(α外伝かな?)あった覚えがある。その時点で虚憶持ってた判断できるしね。そういう意味では四次、もしくはFの世界でも今後、クロスゲートが登場、その関係で知ってました……なんて事なのかもしれない。

 マサキとギリアムのそっかで会ったことあるような いや初見だが……といい、いつの頃から設定してたのやら……的なカンジだよね。サイバスターとグランゾンと同じ時期に企画してた次元烈風・狩狼哉の時点で狩狼哉には次元を越える能力が有り~的なお話あったりするしね。



 話をグレイターキンに戻そう。ゲストという意味では今後も地球と交流しそうだし、外宇宙に行く三次α展開があるなら再び登場するかもしれない……。そういう意味では第三次OGにつなげてグレイターキンⅢとなって登場……なんて事あるかもね。OGSでグレイターキン、第二次OGでグレイターキンⅡなので……。


 強化案は今回短め……ちなみにタイトルに関してはもし、第二次OGのEX展開にシュウの章があった場合、先にテリウスが自軍で使えたんだよねっという事。(敵キャラではイーグレットとか色々いるけど)


2013-03-05 01:50  nice!(0)  コメント(0) 

スーパーロボットでパワーアップ版で改がつくのはめずらしい? [第2次OG個別(ユニット別)]

・グルンガスト改/ウイングガスト改/ガストランダー改

 ウイングガスト改は移動用、ガストランダー改はちょっとした攻撃用(ガストバースト)

 グルンガスト改は、最初、最後まで使うかどうかわからずにちょっとだけ改造。結果、最終的にもなんやかんやと使ってた。

 ガスト・バーストとかダーク・ロックとかなかなか良いカンジでただ強化しただけだよっというカンジではなく、他の形態もパワーアップしてるよ、とかブレイククロスを彷彿とさせる武装とか細かいカンジ。

 グラフィック的にはノーマルグルンガストの方が好きかなーというのもあり、結構改造はしてなかった。最終的にはさらにちょっとだけ改造。運用の仕方としてはボス相手のダメージソース担当。普段はあんまり動かないというカンジだった。

 というか、改ではなく初代のブレイククロスが欲しかった。(そういう意味では弱くてもいいから初代グルンガストの方も欲しかった。まぁ欲言えば他の四次、F主人公もってなっちゃうけどね)

 というのも、まぁわかると思うが、意味的には四次、F再現である今回、リアル系側のヒュッケが全滅してしまった分も含めてノーマルグルンガストも欲しかったなぁ(今回、ノーマルがいたらブレイククロス復活してそうだし、ダークロックといい、SRXのザインナッコ復活といい)

 性能的には暗剣殺が最強止まりの時点でグルンガスト改より弱いとしてもね……


 ところでグルンガストは三つ存在してるんだけど、通常グルンガスト(今回改に)、マオ社にあった赤グルンガスト……あともう一個はいつになったら存在あかされるんだろうか? 今回、試作型の方のヒュッケバインMKⅡの三号機に(会話シーンで)触れてたんで、グルンガストの三つ目がどうなったのか再び気になったカンジではある。まぁ、そのままグルンガストで出ることもあれば何らかの影響で姿変わってたんだよってな可能性もあるが……どっかでカミヤ教官あたりが専用機的に運用してて次回あたりにポっと出ちゃってもいいんだよ?



 グルンガスト改の強化案……というか、今回改になってるから強化はないよね。まぁもしかしたらカラーリングを黒に変えるとか(これに関しては要望があれば、多かったのでとか)

 グルンガスト赤の方……は今回龍人機作るさいに弐式と壱式のパーツを使ってたと思うので……赤グルンガストは残ってる……かな? あくまでパーツなので出せるといえば出せるだろうけど……。

 忘れられたグルンガストといえば量産型グルンガスト弐式。αでも量産試験では負けてたとは思うけど、少数ながら量産してた弐式。こっちでは特に量産の話もなかったしテスラ研の量産型という意味では轟龍改、雷虎改あたりが次回以降に出てくるだろうしね。(そもそも量産型弐式は計都瞬獄剣搭載してないので轟龍&雷虎と比べたら弱いだろうしね)

 ただ、もし量産試作型はともかくグルンガスト弐式も確か3機作られてたハズなので、今回弐式が龍人機のエサになったからといっても、別に次回出せないわけではないんだよね。(まぁ出ても……かもしれないが)


 ……というか参式が龍虎王のエサ、弐式が龍人機のエサ……これを考えると次回作ではノーマルグルンガスト(赤)の方が龍虎王もしくは唐突に復活フラグたてた雀武王に食われそうだな。(その場合、雀武王は味方運用で)

 というのも、参式一号機も弐式(一号機は計都瞬獄剣と……)も、そして赤グルンガストも全ての機体にT-LINKシステム搭載してるんだよね。まぁ、赤グルンは二号機なので食われないかもしれないが……。(深い理由ではない。ただのこじつけ)

 ただ、雀武王を自軍で使いたい的な意見が多かった場合、半壊(?)したと思われる雀武王は何かを取り込む必要性があるだろうし(龍虎王を考えると)その場合、T-LINKシステム搭載特機が都合が良いといえばいいんだよね。……思い入れ等を外した場合、グルンガスト改じゃないグルンガスト二号機(赤)は別に自軍であっても使わないかもしれないしね。(一般的、客観的に考えると)

 そういう意味では行方不明なグルンガスト三号機もどうするのやら? ってとこではある……案外、地上人召喚事件の際にラ・ギアスに飛んで、オーガイン計画の元作られる機体の素体になってたりしてね……ほら、ヒュッケバインとグルンガストは元々は魔装機神、ウィンキーソフト時代のスパロボの機体でもあるしね。ヒュッケはデュラクシールの元って事になったし、それならグルンガスト成分もラ・ギアスに……的な考えで向こう側にあるとかね。(まぁ、グルンガスト三号機は地上人召喚事件以前に行方不明というカンジでその行方不明の理由もまったくわかんないんだけどね。そういう意味ではシュタイベックが回収して次回作の敵が使ってくる……とかそういう方向性なのかもしれないけど)


2013-03-05 00:55  nice!(0)  コメント(0) 

三度目の正直 [第2次OG個別(ユニット別)]

 改とどっち語るか(ヒュッケ系列、ゲシュとくればグルン)迷いかけたが、次に繋げる意味では後に改だよね)


・グルンガスト参式

 今回のメイン機体。なんといっても二人乗りでしかも剣も一刀両断好みちっく。

 といっても外伝の参式のメッタ切りも実はちゃーんと意味あるもの。そもそもグルンガスト零式からグルンガストの剣撃モーションはリシュウ先生が作成してる。

 んで、あのメッタぎり、示現流にあるんだよね。二の太刀いらずだから連撃はないと思ってたけど、あれもちゃんとした示現流の技(のモーションを使ってるんだろうね、設定上)

 
 話を参式に戻すとサブパイ席にはメインとの信頼補正あげる、とか精神コマンド要員的なキャラを乗せるとか色々できるんだよね。

 メインパイロットとしてはカチーナとかタスクとかを乗せてたんだけど、今回の異常スーテタス攻撃を踏まえてタスクに固定した。改造してたので装甲と念動フィールドでカバーできるんだよね。(他にもアビリティとかもあるし、そういう意味で念動力者を乗せる方がいいよねっという事で一周目後半戦では意識して念動力者を乗せるようにしてた)

 カチーナが乗ってる時はダメージソースとして使って重宝してたんだけど、バリア的な意味でタスク専用。中盤はサブにレオナ乗せてたんだけどアーマーブイレイカー直撃を踏まえてレオナは別の機体に……その後はSP回復勢を乗せてた。

 でも時々(といいつつそれなりの頻度)の強制乗り換えはちとメンドーだった。



 参式といえば三度目の正直。スパロボでの登場という意味ではα、一回目は龍虎に食べられる。二回目登場のα外伝では変化したスレードゲルミルとして、姿形は不明(ドリル装備とかはわかってたけど)
 二次αゼンガールートでやっと登場。三度目の正直な登場である。

 OGシリーズでもゼンガーが短い間搭乗(刀は引き継ぐけど)、ブリット達が搭乗してたのは龍虎に食われる。三号機は残るものの、スタイルとしては後半で復活する龍虎王の前の間に合わせ機体としてのブリット、クスハ搭乗機体扱い……と微妙なカンジであるグルンガスト。ある意味相方(αの前期機体やFでのスーパーに対するリアル)のヒュッケシリーズが落ち目になりつつある今回は活躍。

 だけど、今回の参式はどうも乗り換え関係でバグがちょくちょくあるようだった。ブリット搭乗時にサブの方を空けとかないといけないとか、強制出撃時に参式に乗せたら……とか(しかもゲームオーバー、フリーズ

 もっとも自分の場合は特に遭遇しなかったけどね。変わりにあるMAPで強制出撃のリョウトとリオを参式に乗せたら参式が二体(どっちもメインパイロットリョウト)になったことがあるけど、クリアしたら普通に元に戻ったので特に問題はなかった。

 それはともかくも、このバグは複座型ロボットの乗り換え可能機であるから発生するバグなんだよね。次回以降にまた発生する……かどうかはともかくも、バグ発生を抑える、対策として参式を出さない……なんてことにならなければいいんだけどねぇ……と思ったり、もしくは唐突に単座仕様に戻しちゃうとかね。

 現状の参式は龍虎王前のブリット、クスハの搭乗機扱いなんだけど、三次α展開考えると次回は轟龍改、雷虎改が登場する可能性が高いんだよね。そうなると参式はテスラ研にあるよ、でもゲームには出ないよ。とか、複座型仕様にしてても乗せるパイロットいないので単座仕様に変更したよ……とかにしそうな予感もある。心配し過ぎなだけ、ならいいんだけどね。

 そもそもヒュッケMKⅢが失くなった上に龍虎王の代わり(αではお話上参式が後継機と思ったら真っ二つで龍虎が食った)としてα主人公ズが乗ってた参式まで失くなるのはなぁ~という個人的感傷ではあるけどね。

 もし、次回作で参式が登場しなかった場合、バグ対策か……と思っちゃうなぁ~なお話。……って強化案話してないけど、参式は……。

 ああ、強化案兼参式失くなる&単座でも仕方ないかなぁ~と思う案が一つ出てきた。

 参式にマシンセル注入なスレードゲルミル登場な展開。

 というのもアンセスターは名前もそうだけどアウルゲルミルも登場してないんだよね。アースクレイドルはOG2で駐在する連邦軍が調査はいる……とかでそれっきり、アンザイ博士も冬眠やめてテスラ研にいるしね。アウルゲルミル出てないのはアストラナガン出てないから……とも言えるけど、別にアストラ中に収納してなくても出せないわけじゃないと思うし(性能の変化があるとしても)
 ガイアセイバーズでイェッツト繋がりでアレスガイストとかフリッケライガイストならアースクレイドルにも調査の手広げててもおかしくないよね。というか量産型ベルゲルミル今回出てたけど、HP回復持ってるならマシンセル、イーグレット博士、ガイアセイバーズのつてで実は……なんて事も? というかマシンセルだしね。


 まぁ、スレードゲルミルでたら出たでダイゼンガーとの兼ね合いどうすんのってなもんではあるけど、出てきたらサプライズだよね。そういう意味で参式がなくなり、スレードゲルミルにって展開ならまぁなんとなく納得しちゃうのであった。(アンジュルグとヴァイサーガみたいなどっち使う? 状態ではあるが、搭乗機を選べるっていうなら選べる自由も欲しかったりするよね)

 
 そういえば余談ながらもスレードゲルミル。α外伝で最初に登場したとき、ものすごーく知ってるハズの機体なんだけど知らない機体だなーっとステータス画面を凝視したのをよく覚えている。知らない機体だけど、なんか知ってる(何かに似てる?)機体だなぁっと考えてもわからなかったんだよね。武装もドリルブーストナックルに斬艦刀。参式にドリルがつくって話はα時点では……話に出てたかどうかはちょっと忘れたけど、スレードゲルミル、デザインの発注が「グルンガストだけど、グルンガストだと分からないように」という内容。

 ある意味見事に引っかかったひとりでした。というか、なんか知ってる機体の時点で、なんかの版権作品?
 でも知らないなぁ……というカンジだったんだよね。お話の途中でその謎は解決するわけだけど、まぁ今回の余談というか小話でした。


2013-03-04 00:43  nice!(0)  コメント(0) 

前の15件 | - 第2次OG個別(ユニット別) ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]