So-net無料ブログ作成
検索選択

ガンダムパイロット編(最後まで使う組) [スパロボV(機体別)&感想]




ジュドー
ビーチャ
プル
イーノ


 ZZ勢。ビーチャは新録多かったのでシャングリラチルドレン代表として、イーノは修理、補給技能の片割れを持ってたので揃えた上で支援機(ウェイブライダー→ペーネロペー)で運用。

 プルはヴェスパー専用セリフと感応。

 ジュドーは時々出番なかったり(二週目)したが、最終的にはZZガンダムに乗って最終戦に挑む流れ。





ハサウェイ

 第三次機体編を見ればわかるようにお気に入りキャラの一人、マフティーで参戦してたらまた印象変わって使用頻度変わったかもしれないが……。

 愛が勇気に変わったぐらいなものなので問題なく使用。マフティー絡みとかロニとクェスとか、チェーンとの絡みとかまぁ、色々原作再現ないわりにはよかったんじゃなかろうか?

 レーンは……マフティーの小説見てないからなんともいえん。






トビア
キンケドゥ

 今回はヤマト世界ゆえか、ブラックロー運送はお休みで海賊活動中トビア。

 それに対してパン屋さんしながら戻って来たキンケドゥ。ベラロナは参戦しないが攫われたり、最終的に木星圏まとめる代理をしたり……。

 ……一応、流れ、時系列的にはスカルハート、鋼鉄の七人 原作前からスタートといったところか?(キンケドゥ、ベラのセリフ的に子供生まれてるっぽい描写がない……まぁヤマト時系列ゆえにそれどころじゃないとかかもしれないが)


 ところで、話変わるが、Z、V系列シナリオ担当者ってわりとキーワードでキャラをくくりつける事って多いよね。


 貧乏クジ同盟、ムッツリ5など




 今回もトビア、キンケドゥを「海賊」で落とし込んでいるイメージ

 何かと海賊をプッシュ、海賊らしくいただいていくをプッシュ。

 それがいい、悪いではなく、少々枠に当てはめ過ぎてる印象を今回も感じた。


 いや、反対にゲイナー兄さん(ゲイナーとレントン)とかシンジとジンの交流とか良いクロスオーバーもあるんだけどね。


 なんというかキャラを自分の中でのカテゴリに分けて振り分けて台詞作ってるような印象があるんだよね。(もっともスパロボΩは未プレイなのでZシリーズ、Vのみでの印象なのだが)





2017-06-19 02:18  nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]